ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

東京

年間1頭しか食べられない年も!幻の竹ノ谷蔓牛を食べてみたら、会計の時に鼻血が出た

「蔓牛」(つるうし)その中でも、有名な蔓である「竹ノ谷蔓牛」 この日本の牛を語るうえで外せないであろう、牛を今を尚食べることが出来るお店が、東京の参宮橋に有ります。 年間1~2頭しか屠殺されないこの貴重な牛を「焼肉いぶさな」にて食べてきました。 …

冷やし中華元祖のお店は神保町に有り 揚子江菜館(ようすこうさいかん)で五色涼拌麺を食べる

冷やし中華という名前から、中華料理かと思いきや冷やし中華は日本発祥のグルメです。 その元祖と言われているお店が東京神保町にある揚子江菜館(ようすこうさいかん)です。 神保町という立地なので、非常に多くの人で賑わうお店ですが、その歴史は古く明治3…

【検証してみた】羽田空港の国内線ターミナルビルはバス乗車が早いのか、歩きが早いのか

羽田空港の国内線ターミナルビルは2あり、利用する航空会社によってターミナル自体が異なっているという特徴があります。 JALを利用する場合は、ターミナルビルは「1」を目指す必要があり、反対にANAを利用する場合は「2」が正解となります。 京急を利用し…

【新幹線で食べるカツサンド】浅草ヨシカミのカツサンドは濃いめの味付けがうれしい。カツは少し残念なのでご注意を。

新幹線移動の多いビジネスマンは、新幹線内で食事を済ますことも多いと思います。 かなり仕事が立て込んでいるときは、駅弁など食べているヒマは無い!という方もいると思います。 そんな時うれしいのが、多くの新幹線の駅で販売されているカツサンド。 片手…

ハヤシライスは早矢仕ライスだった!?元祖のお店のハヤシライスは名前すらすごい

日本全国に普及している「ハヤシライス」の元祖・発祥のお店が東京にあるのはご存知でしたでしょうか? ハヤシライスの元祖には諸説ある様ですが、その中の一つはなんと本屋さんの中のカフェで食べることが出来ます。 東京・日本橋にあるMaruzen Cafe(マルゼ…

【負けたのは名前だけ】元祖カツカレーになるはずだった「河金丼」を食べてきた。

今やだれもが知っている日本全土での人気メニュー「カツカレー」の元祖のお店は、銀座スイスという洋食屋さんなのですが、 その銀座スイスが「カツカレー」を世に出す30年も前に、どんぶりに盛られたご飯の上にカレーをかけ、その上にキャベツとカツを乗せる…

【野球好き必見】カツカレー発祥のお店 銀座スイスにてを験を担いだカツカレーを食べる

元祖・発祥のお店の巣窟である銀座。その銀座に今や国民的メニューの「カツカレー」が生まれたお店が有ります。 このカツカレーの誕生には、あるプロ野球選手が関わっており時代を感じさせるエピソードもてんこ盛りです。 東京出張・観光に来た際には銀座に…

東京出張を楽しむなら朝から築地市場探索 肉好きなら確実に食べておきたいホルモン丼をむさぼる

世界最大の都市圏を誇る「東京」というモンスター都市。 日本全国の方が東京出張という最高のイベントを体験していることだと思います。 なぜ東京出張が最高のイベントなのか?それは、東京が日本中のおいしいモノたちが集まる最高の都市だからです。 東京出…

これぞ東京の焼肉「よろにく」は予約が取れたらすごくうれしいお店

日本中の旨いモノが集まる都市・東京。地方で食べるよりも高額になってしまいますが、確実においしさ偏差値は高い都市です。 そんな東京において予約が取れたらうれしいお店という店が何店かありますが、焼肉においては個人的には白金の金竜山と、南青山の「…

羽田空港にてずんだシェイクを購入する際の注意点まとめ 各ターミナルビル店舗の違い

羽田空港の国内線第1・第2ターミナル、そして国際線ターミナルすべてに仙台発の「ずんだ茶寮」というお店が出店しています。 このずんだ茶寮では、濃厚なずんだシェイクを飲むことが手軽にできるため、多くの人が購入に足を運びますが、少しだけ注意点がある…

洋食の「元祖」メニューが多数ある銀座の煉瓦亭では始まりの料理たちが食べられます

元祖・発祥の店を辿っていくと必ず名前が出てくるのは、銀座にある「煉瓦亭」という洋食屋です。 この煉瓦亭は、ポークカツレツ・オムライス・エビフライと現在でも洋食屋さんの主力を張ることのできるメニューたちが開発されたといわれているお店です。東京…

「BLUE SKY FLIGHT SHOP」羽田空港で、JAL国内線ファーストクラスで提供されているお菓子が買える場所

JALの国内線ファーストクラスにて提供されている「お菓子」を実物を見ながら比較検討して購入できる場所が、羽田空港国内線第一ターミナルビルに有ります。 東京出張・観光のお土産や飛行機好きな方へのプレゼントなどに、少し変わった贈り物として喜ばれる…

日本で唯一(たぶん) ラテアートが楽しめるのは羽田空港第二ターミナルにある「よーじやカフェ」

面白い自動販売機の宝庫「羽田空港」には、日本初にして唯一の(たぶん)ラテアート自動販売機が設置されています。 そして、その設置場所と描いてくれる絵は、ずばりあぶらとり紙で有名な京都の「よーじや」というこれまた異色のコラボレーションを実現してい…

マツコの知らない世界で紹介された羽田空港のハンバーグを食べてみましょう エアポートグリル&バール

羽田空港国内線第2ターミナルビルにある「エアポートグリル&バール」は、テレビ番組マツコの知らない世界で紹介され、一躍有名になりました。 マツコ・デラックスさんも美味しそうに食べていた、ハンバーグを羽田空港グルメとして楽しんでみてはいかがでし…

羽田空港国内線第一ターミナルビルでも「ステーキ宮」が食べられる。ビールと肉で楽しい時間!!

羽田空港国内線第一ターミナルビルに、主に関東・東北でチェーン展開するステーキ宮が店を構えています。 羽田空港の店舗の名前は、「Caffe & Beer Restaurant宮」(カフェ&ビヤレストラン宮) 主に郊外店舗やショッピングモール内の店舗が多かったステーキ…

羽田空港国際線ターミナルにある本屋「改造社書店」は海外旅行に必要な本がたくさんあります。

羽田空港国際線ターミナルビルにある本屋さんに、「改造社書店」があります。海外旅行に便利な本も多数取り揃えている本屋さんなので、海外旅行前に情報収集及び、抜け漏れない準備を改造社書店にて実施してみてはいかがでしょうか。 改造社書店の羽田空港店…

幻の酒「ホイス」 美味いホルモンと共にグビグビ飲んで最高の気分

出張・観光にて「東京」に来たのであれば幻のお酒「ホイス」を求めて飲み歩いてみてはいかがでしょうか? 現在では限られたお店でしか飲むことのできないハイボールの素とも呼ばれる「ホイス」は、取り扱っているお店を見つけたらラッキー!なお酒です。 幻…

【一人限定10本!】東京マリオットのもちもち「東京マリオットカレーパン」がうまい

昔からホテルの食事では「カレー」が美味しいホテルが多いです。 そして最近では、その亜種としてカレーパンが美味しいホテルが増えてきているようです。 東京マリオットホテルで販売されている「東京マリオットカレーパン」も多くのメディアで取り上げられ…

羽田空港で文房具を買うなら、「南青山 Shosaikan」が本格的な取り揃え

羽田空港には、高級文房具店として知られる、青山にある書斎館のお店が出店しています。その「南青山 Shosaikan」では、空港にある文房具屋さんとは思えないラインナップ達がお客様を出迎えてくれます。 文房具を購入しない場合でも、空港にあるお店ならでは…

【日本で3カ所しか食べられない】羽田空港国際線ターミナルの吉野家で1,500円の牛重を食べる。

羽田空港の国際線ターミナルビルには飲食店の吉野家が営業しています。 この吉野家はただの吉野家ではありません。日本で3カ所でしか食べることのできない特別メニュー、「牛重」を食べることのできる店舗です。 折角の羽田空港でのご飯であれば、限定商品を…

羽田空港国内線第2ターミナルにあるDoctor Belee(ドクターベリー)では飛行機モチーフのグッズが買える

日本の玄関の一つ、最多数の搭乗客数を誇る羽田空港には、飛行機をモチーフとしたビジネスで使えるグッズを扱っているお店があります。国内線第2ターミナルにある、Doctor Belee(ドクターベリー)です。 Doctor Belee(ドクターベリー)は、羽田空港の国内線第…

羽田空港の変な自動販売機 県ごとの争いが自動販売機で繰り広げられている

変な自動販売機の宝庫である羽田空港。その中でもひときわ異彩を放つ自動販売機達が羽田空港国内線第二ターミナルビルに並んでいます。 その自動販売機たちの商品は「県」 県の名産物などを並べ、その「県」を売り込む自動販売機が羽田空港には並んでいます…

羽田空港限定のお土産購入 国内線第2ターミナルのインスタントラーメン自動販売機で限定お土産購入

羽田空港の国内線第2ターミナルには、お手軽に購入できる羽田空港限定のお土産が販売されています。 お値段なんと、250円。 定額で東京出張、観光・羽田空港お土産を購入したいときには便利です。 本当に羽田空港でしか買えないので、希少性もあると思います…

世界一の肉屋 ユーゴ・デノワイエの肉が恵比寿で食べられます フランス産の肉は相当珍しい

肉が好きな人は、どんどん産地や牛が食べている餌などに突き進んでいくことになります。そして、そういった情報を集め始めると、生産者・卸しをする業者・販売している肉屋も気になり始め、そういった肉を求めるようになってくるのだと思います。 恵比寿に有…

【これで完璧】ウルフギャング利用の際の基本情報 ドライエイジングのプライムステーキをガツガツと食べましょう

海外から進出してきているステーキ屋に「ウルフギャング」があります。 最近では多くのステーキ屋が進出してきていますが、初期の段階で日本進出を果たしている事も有り、また、ウルフギャング・ステーキハウスとしては、アメリカ以外に初出店というニュース…

【狙って行くしかない】七だし屋は羽田空港第一ターミナル北ウィングの一番奥で営業

羽田空港第一ターミナル北ウィングにいは、「出汁」を売りにしたラーメン屋があります。このラーメン屋ですが、北ウィングの外れの位置にお店を出している事も有り、国内線利用の際に、決まった路線だけ乗っているのと中々利用する機会がないお店です。 北ウ…

製造は東京だがうまいからいいか。おいしい駅弁の一つ 北海道厚岸の「氏家かきめし」

駅弁業界には常々イノベーションが起こってほしいと怒りながら考えています。というのも新幹線で食べることの出来る駅弁は見た目だけは立派ですが、肝心の味は・・・ご飯はおいしくないし、おかずも明らかにコストをかけていない品質のモノが多く、そのくせ…

【座席多め】羽田空港国内線第二ターミナル「のっけご飯と中華そば95」

羽田空港国内線第二ターミナルビルに有る、「のっけご飯と中華そば95」のご紹介です。 羽田空港のグルメは本当に難しいのですが、この「のっけご飯と中華そば95」さんは座席数多めで時間帯を工夫すれば大きな荷物があっても容易に食事が出来るお店として活用…

羽田空港でどうしても「焼肉」が食べたくなったら新宿幸永羽田空港店

羽田空港国内線第一ターミナルビルには、空港の飲食店では珍しく自分で焼いて食べるタイプの焼肉屋が有ります。 どうしても羽田空港にて「焼肉」が食べたくなったら、第一ターミナルビルの「新宿幸永」が有りますので安心してください。 新宿幸永は新宿を拠…

羽田空港第一ターミナル「童心」では飛行機グッズも要チェック

羽田空港は日本最多の搭乗客数を誇る、モンスター空港です。多くの飛行機が離発着をするなかで、空港での時間を有意義に過ごしてもらうために、様々なお店が有ります。 JALがメインで利用している、羽田空港国内線第一ターミナルにも多くのお店がありますが…