ゆらゆら。まったり。

出張をより楽しくするための情報サイト。ご当地グルメから元祖・発祥グルメのお店、飛行機のマイル情報から、お得な宿泊予約方法などをお伝えします。

3年間毎日ブログ更新という意味のないことを続けたら人生が好転したかもしれない話し

雨ニモマケズ風ニモマケズ、2017年8月16日から2020年8月15日までの3年間毎日ブログを更新し続けました。 つらく長い道のりでしたが、ようやく一区切りできましたのでまとめておきたいと思います。 毎日更新に、、、アクセス数的な意味はないと思う。 毎日毎…

【奇妙奇天烈摩訶不思議】会津若松のさざえ堂は構造を理解しようとすると脳がバグる

全国各地にある「さざえ堂」その中でもひときわ異彩を放つのは会津若松市のさざえ堂ともいわれています。 2重螺旋がおりなす美しき木造建築物は建築に興味が無くても単純に楽しい建物。福島・会津若松地方に訪れた際には見学しておいて損はないです。 さざえ…

【お盆といったらだだちゃ豆】山形県鶴岡市が誇るだだちゃ豆は自宅でも簡単に調理できた

山形県鶴岡市の名産品といえば「だだちゃ豆」 毎年旬の時期になると仕事のついでに現地で実食を繰り返していましたが、コロナ等の影響もあり現地に行けず2020年はだだちゃ豆が食べられないかと思っていましたが、、、売っていた。 調べてみると簡単に本場の…

会津ソースカツ丼が生まれた店「なかじま」の煮込みソースカツ丼は、この店でしか味わえない料理

全国の複数のエリアで根付いている「ソースカツ丼」文化。 福島県の会津若松市もその中のひとつ。通常のカツ丼とは異なるソース味のカツ丼を堪能することが出来ます。 さらに会津ソースカツ丼が面白いのは、会津ソースカツ丼が生まれた店「なかじま」のカツ…

わっぱ飯の元祖といわれる会津若松「田季野」は、たぶん元祖じゃないけど、わっぱ飯は最高です。

日本各地には「我こそは元祖の店」と宣言しているお店達があります。それがそのまま本当の元祖であれば良いのですが、中には一つのメニューに複数の元祖を名乗る店があることがあります。「わっぱ飯」もそんなメニューの一つ。会津若松市にある「田季野」は…

【お腹にいくらでも入る魔法がかかっている】福島円盤餃子の元祖「満腹」で魔法でとろとろに溶けてしまいましょう。

福島市が誇るご当地餃子「円盤餃子」 この円盤餃子が生まれたお店といわれているのが「満腹」です。 国民的アニメサザエさんにも登場した、まさに福島円盤餃子の代名詞となってもいる満腹にて生まれた姿の円盤餃子を味わい、歴史の深さを堪能してきました。 …

大人の冒険 印旛沼から新川を手漕ぎボートでくだってきた。水面をゆらゆらまったり楽しい体験。

千葉県の印旛沼を出発し手漕ぎボートで海を目指す。 そんな無謀とも思えるチャレンジを友人とおこなってきました。川の上は誰に合うことも無い解放された空間ですので、人混みを避けたいときにはとても良いレジャーになると思いました。 印旛沼から目指すの…

福島限定のうまい棒クリームボックス味は濃厚でとても美味しい!しかし値段はいつものうまい棒の4.5倍

10円で買えるお菓子の代表格「うまい棒」 そのうまい棒の福島限定味として郡山名物クリームボックス味が販売されています。 このクリームボックス味、とてもとても美味しいのですが、驚きの価格だったので、私が驚いた内容と共にご紹介いたします。 とにかく…

喜多方では朝ラーメンが楽しめる。朝からラーメンの高塩分食をがっつり堪能。

全国には朝からラーメンを楽しめる地域が複数ありますが、福島県の喜多方市もその一つ。朝起きてすぐにお店でラーメンを食べることができる高塩分必至のラーメンエリアとなります。 諸説ある喜多方での朝ラー起源。 店によっては朝の7時からオープンしている…

珍妙 フラミンゴ見ながら蟹を食べるレストラン「メヒコ」では脳内バグを楽しもう

フラミンゴと蟹。この二つが脳内だけではなく現実世界で折り重なる特異点が福島県を中心に展開するレストラン「メヒコ」 完全に脳みそがバグるこの組み合わせを堪能するために福島に赴いても人生的な観点では得!なはずですので、メヒコの看板を見たら確実に…

会津若松の「蔵の店」では絶品桜肉焼肉が楽しめた。カルビはご飯との相性が神レベル。

会津若松地方の馬食文化。馬刺し以外にも素晴らしい料理、そしてそれを食べることができるお店がありました。 それが蔵の店さん、素晴らしい馬肉の焼肉を楽しむことができました。 サクラ肉の焼肉。最高においしかったのは「カルビ」でした。 蔵の店では 桜…

福島駅では福島名菓が簡単にかえるので、お土産にも良いし新幹線の中で食べても最高体験ができる。

福島市への出張の際にお土産購入最後の砦となる福島駅、この福島駅はお土産購入に対してのレベルが非常に高いです。 簡単に福島名菓を買いそろえることができる楽々スポットがたくさんあります。 福島駅のコンビニでも購入出来てしまう福島名菓たち。 福島駅…

会津地方では馬肉には辛みそをつけて食べる。馬肉好きなら新境地発見のためにぜひ食べてみよう。

馬肉の産地は日本各地に在りますが、福島県の会津若松地方もその中の一つ。 会津若松で食べる馬肉はほかのエリアとはちょっと違った食べ方をするため、せっかく足をのばしたのであれば一度は食べておきたい郷土料理ともいえます。 辛みそで食べる馬肉を堪能…

喜多方ラーメンの元祖「源来軒」にて元祖の店らしい味わいを堪能する

あっさりラーメンの代表格といえば喜多方ラーメンを想像する人も多いのではないでしょうか?平打ちの縮れ麺にくどくないスープを組み合わせた喜多方ラーメンは、たまーーに食べたくなるラーメンの一つです。 この喜多方ラーメンが生まれたお店として有名なの…

奇々怪々 福島県会津地方の「ねぎそば」はなんとねぎを箸代わりにしてそばを食べる合理的な食べ方

福島県の下郷町・大内宿では奇々怪々な蕎麦の食べ方があります。それが「ねぎそば」 蕎麦にネギって普通なのでは?と一瞬思いますよね?しかし、この大内宿のねぎそばはそんな簡単には理解できません。なんと、ねぎそのものを箸?として使って蕎麦を食べ、あ…

\ Follow me!! /