ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【実際に困った点を解説】シドニー国際空港到着から、ウルル(エアーズロック)までの移動。

オーストラリアにある世界最大級の一枚岩であるウルル(エアーズロック)への移動方法をまとめています。

2019年10月26日にウルル(エアーズロック)へ登ることは禁止されますので、その前に登っておきたい!という人は多いはず。

実体験を踏まえた上で自分が困った点の解決方法をお届けします。

 

f:id:salesconsultant:20190512075535p:plain

ちなみに私は、成田⇒シドニー⇒ウルル(エアーズロック)という移動経路です。

 

結論

  • シドニー(キングスフォード・スミス)国際空港に到着したら、国際線ターミナルから国内線ターミナルへ移動する必要が有ります。
  • ターミナル間の移動はTBusという無料シャトルバスが15分おきに出ているのでそれに乗れば移動できます。移動時間は約20分ほど。
  • シドニーからエアーズロック空港までは、ジェットスターかヴァージンオーストラリア航空が飛んでいます。
  • エアーズロック空港到着後はバスが待機しているので、エアーズロックリゾートまで移動できます。

 

 

ウルル(エアーズロック)があるエアーズロック空港へのシドニー空港からの移動方法。国際線ターミナルから国内線ターミナルに移動する必要が有ります。

日本からの飛行機が到着するのは、シドニー国際空港の国際線ターミナルですが、ウルル(エアーズロック)があるエアーズロック空港は、オーストラリア国内のフライトになりますので、

 

国際線ターミナル(T1) ⇒ 国内線ターミナル(T2) への移動が必要となります。

 

 

このターミナル間の移動には、「TBus」という無料シャトルバスを利用するのですが、シドニー空港のWEBサイトの地図だけだとわかりにくいので、少し加筆した地図を貼りつけておきます。

 

f:id:salesconsultant:20190512082409p:plain

出典:sydneyairport

 

 

ポイントは、国際線ターミナル(T1)を出たら、すぐに「右」に歩いていくことです。

1分ほどで看板を見つけることが出来ますので、そこで待機していればバスが来ます。

 

f:id:salesconsultant:20190512080559p:plain

 

乗り口と降り口が異なるので、バスが到着すると最初は少し離れた場所に止まります。

そこで人を下した後に看板のところまで再度移動してくるので、乗るときには看板付近で待機してれば大丈夫です。

 

 

f:id:salesconsultant:20190512080645p:plain

 

このターミナル間の移動には、「TBus」という無料シャトルバスが15分おきに出ています。

 

ターミナル間の移動をする人が多く一度では乗り切れないことも有りますが、すぐに次のバスが来ますので焦ることなく待機しましょう。

 

以前は、このTBusは有料でしたが現在は「無料」ですので安心してください。

 

シドニー国際空港からエアーズロック空港までは直行便が飛んでいます。ジェットスターとヴァージンオーストラリアの二つの航空会社が運航中。

 

シドニーからウルル(エアーズロック)までの移動は飛行機を利用することになると思います。

何故なら、距離としては約2,000kmも有りますから。

車で移動しようとしたら大変な距離です。飛行機でも3時間~3時間半かかります。

 

シドニーから運航している航空会社は、ジェットスターとヴァージンオーストラリア航空があります。

 

カンタス航空でも手配は出来ますが、その場合乗る飛行機はジェットスターの飛行機でした。

 

私は日本語で予約出来たジェットスターを利用してシドニー国際空港⇒エアーズロック空港を移動しました。

 

f:id:salesconsultant:20190512080717p:plain

 

LCCの場合、時間がよめないのが最大のデメリットです。ウルル(エアーズロック)まで移動する日は、「移動日」と決めていたので遅延しようがまあ到着できれば良いか。という気持ちです。

 

f:id:salesconsultant:20190512080833p:plain

 

シドニー国際空港 ⇒ エアーズロック空港 の移動が3時間

 

エアーズロック空港 ⇒ シドニー国際空港 の移動が3時間30分

 

と予約情報には記載されていました。

 

飛行機移動でもそれほどの時間がかかることを念頭に置いて旅程を組んだほうが良いと思います。

 

f:id:salesconsultant:20190512080803p:plain

 

 

 

エアーズロック空港到着からホテルまでの移動は、シャトルバスが出ているので安心。迎えに来ています。

 

エアーズロック空港はとても小さな空港ですので、荷物を受け取る場所や移動に関して迷う事は無いと思います。

 

f:id:salesconsultant:20190512080920p:plain

 

心配なのは、エアーズロック空港から宿泊するであろうエアーズロックリゾート内のホテルまでの移動だと思いますが、こちらも心配しなくて大丈夫です。

 

エアーズロック周辺には宿泊できるホテルは、エアーズロックリゾートと呼ばれる、複合施設にホテルが5件だけあるだけで、あとはキャンプしたりしない限りは宿泊できません。

 

空港には飛行機の到着に合わせてエアーズロックリゾート内のホテルへの移動バスが複数待機しています。

 

f:id:salesconsultant:20190512084251p:plain

↑大きな空港だと空港内で野宿したりすることが出来ますが、このエアーズロック空港での宿泊は無理だと思います。閉まっちゃうので。

 

 

唯一の注意点は、間違ったホテル行きのバスに乗らないことです。宿泊予定のホテル名を確認してバスに乗り込みましょう。

バスにはホテルの名前が掲示されていますので、確認さえしておけば間違えることは無いと思います。

 

万が一、間違ったバスに乗ってしまってもエアーズロックリゾート内は、20分おきに無料シャトルバスがホテル間を運行しているので、大丈夫といえば大丈夫ですが、さすがに日本からシドニー、そしてエアーズロックと長距離移動で疲れているはずなので、最後は慎重に移動してホテルでゆっくり過ごしましょう。

 

 

日本から、ウルル(エアーズロック)までの移動は大変です。かなりの長距離で時間もかかりますから、移動日の設定は必須だと思います。