ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

エアーズロックリゾート内のレストラン PioneerB.B.Q.にて牛肉とクロコダイルとカンガルーを食べる

ウルル(エアーズロック)に旅行した際には、ほぼ100%の人が宿泊することになる、エアーズロックリゾート。

周辺には、このリゾートしかありませんので、必然的に食事もリゾート内のレストランで済ますことになります。

そのエアーズロックリゾート内において、セルフでB.B.Q.が楽しめる、楽しいレストランが有ります。それが、PioneerB.B.Q.(パイオニアバーベキュー)です。

 

このPioneerB.B.Q.(パイオニアバーベキュー)では、グラスフェッドで育った風味豊かなオージービーフを豪快に焼き上げて食べることもできますし、オーストラリアならではの食材であるカンガルーやクロコダイルなども食べることが出来ます。

 

f:id:salesconsultant:20190605202446p:plain

 

結論

PioneerB.B.Q.(パイオニアバーベキュー)は肉を購入して自分で焼きあげて食べるタイプのB.B.Q.レストラン。

 

クロコダイルとカンガルーならばクロコダイルのほうが美味しい。

 

エアーズロックリゾート内で唯一のビールを購入して飲める場所なので、お酒好きの人にもすごく良い。

 

 

PioneerB.B.Q.(パイオニアバーベキュー)は肉購入⇒自分で焼くスタイルのバーベキューレストラン。OUTBACK PIONEER HOTELにあるレストランです。

PioneerB.B.Q.(パイオニアバーベキュー)は、エアーズロックリゾート内のホテル、OUTBACK PIONEER HOTEL(アウトバックパイオニアホテル)にあるレストランです。

 

OUTBACK PIONEER HOTEL(アウトバックパイオニアホテル)はエアーズロックリゾート内では安価な部類のホテルとなりますが、他のホテル達からは少し遠い場所に有るため、宿泊しているホテルがOUTBACK PIONEER HOTEL(アウトバックパイオニアホテル)以外の場合には、無料シャトルバスなどを利用して移動する必要があります。

 

 

f:id:salesconsultant:20190605204102p:plain

 

ホテルに付いたらレストランを探すのはとても簡単で、生演奏のバンドが音楽を奏でていますので、音源に向かって歩いていけば、すぐにレストランは見つけることが出来ると思います。

 

お店では、肉がショーケースに並んでいますのでここからお好きな肉をチョイスして購入し、隣接しているグリルにて自分で焼きあげて食べるというスタイルのお店となります。

 

f:id:salesconsultant:20190605202834p:plain

↑英語が話せなくても指させば購入できるので心配なし。

 

 

f:id:salesconsultant:20190605204751p:plain

↑レジの右隣にグリルが並ぶスペースがあり、会計後はここに肉を持ち込んで好きな焼加減で肉を楽しむことが出来ます。

 

「ステーキ」と聞くとなんだか高いイメージを持つかもしれませんが、エアーズロックリゾート内は、他のレストランも強気な価格設定で物価は高いですので、現地にいくとそんなに割高感は感じないと思います。

 

PioneerB.B.Q.(パイオニアバーベキュー)のメニュー。チャレンジしてみて欲しいのはカンガルーとクロコダイルの肉。

 

PioneerB.B.Q.(パイオニアバーベキュー)では、もちろん美味しいオージービーフを食べることもできるのですが、チャレンジしてみて欲しい食材も並んでいます。

 

それは、

 

カンガルー と クロコダイル(鰐) です。

 

この二つの肉を食べることとも、ましてやバーベキューで食べることなんて、日本ではなかなか難易度の高いグルメとなりますが、このPioneerB.B.Q.(パイオニアバーベキュー)では簡単に実現できます。

 

f:id:salesconsultant:20190605202735p:plain

↑PioneerB.B.Q.(パイオニアバーベキュー)のメニュー

 

カンガルーとクロコダイルをオーダーする場合には、「OUTBACK PACK」を頼めばどちらの肉も食べることが出来ます。

その際に、クロコダイルとカンガルーの肉どちらを増やすか?と聞かれますので、お好きなほうを頼みましょう。

 

おすすめとしてはあっさりとした味わいの「クロコダイル」が良いと思います。カンガルーの肉も臭みは無いですが、旨味もないのでクロコダイルのほうがおすすめです。

 

f:id:salesconsultant:20190605202909p:plain

↑左がクロコダイル 右がカンガルーの肉

 

カンガルーはオーストラリアの他の場所でも「ルーミート」という名前で食べることが出来ます。クロコダイルも他にもありますが、わざわざ旅行中の大事な一食をクロコダイル探訪に費やす人は少ないと思うので、ここで食べておいたほうが良いのかな。と思います。

 

f:id:salesconsultant:20190605211225p:plain↑もちろん牛肉もオーダーしましょう。荒々しい肉で和牛と違った美味さがあります。

 

 

 

グリルに乗せて焼くだけ簡単、オーストラリアグルメ。クロコダイルの焼加減が分からなくて難しい。

 

購入後は焼くだけですので簡単です。

 

グリルにのせてひっくり返して終了です。

 

f:id:salesconsultant:20190605211921p:plain

↑肉。見ているだけで幸せですね。

 

f:id:salesconsultant:20190605211421p:plain

↑焼き上げられた肉達。クロコダイルの肉が焼き加減が良く分からず。

 

実際にカンガルーとクロコダイルをたべてみる。。。

 

カンガルーは、独特な風味がありそして固い。これは好みがわかれる肉だと思います。ステーキで食べるよりもジャーキーなどの加工食品にて食べられる理由と輸出などして世界に広まらない理由がよくわかりました。

 

クロコダイルは、よく言われる「鶏肉のささみ」という表現が正に適切な表現。臭みも無く、味は淡白で脂分がほとんどない。しかし噛んでいるとうま味が出てくる。

そんな肉でした。

 

幼き日にテレビを見ていたら外国人のプロ野球選手が「ワニを食べる」と聞き、興味を持ち続けていましたが、その夢がかなった瞬間です。ワニ、食べた、うまかった。

 

(調べたらプロ野球選手はヤクルトの助っ人外国人ラリーパリッシュという選手だったようです。)

 

是非、PioneerB.B.Q.(パイオニアバーベキュー)にてクロコダイルを食べてみてください!!

 

PioneerB.B.Q.(パイオニアバーベキュー)はエアーズロックリゾート内では珍しいアルコールを購入できる場所でもあります。

 

オーストラリアではコンビニなどではアルコールがうっていないのですが、エアーズロックリゾート内も同様で、リゾート内にある唯一のスーパーでもビールなどのアルコール飲料が購入できません。

 

PioneerB.B.Q.(パイオニアバーベキュー)の隣にはカウンターがあるバーのような場所があり、ここでビールやアルコール飲料を購入することが出来ます。

 

f:id:salesconsultant:20190605203144p:plain

 

これは、本当にうれしい。

うまい肉と合わせて飲むのであれば、個人的にはコーラかビールです。ステーキを焼き上げる前に購入するか、複数人で利用している場合には役割分担して購入したほうが良いと思います。

かなり混み合っており待ち時間があるため、肉焼きながらちょっと買うか!という事は出来ませんし、焼きあがってから購入しようとすると肉が覚めます。

購入タイミングは要注意です。

 

 

 

ウルル観光にてエアーズロックリゾートに宿泊しているのであれば、一度は利用してみると面白いと思います。カンガルーとクロコダイルにチャレンジしてみてください。