ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

関空から一番近いホテル 飛行機好きなら「日航関西空港」はとても気に入る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関西国際空港に一番近いホテルは二つあります。

  • ホテル日航関西空港
  • ファーストキャビン関西空港

です。ファーストキャビン関西空港はどちらかというと「カプセルホテル」なので、一番近い「ホテル」としては、ホテル日航関西空港になるのだと思います。(二つは同一建物内ですが)

関空に一番近いホテル日航関西空港は飛行機好きの人には、少しうれしいこだわりが詰まったホテルです。

 

f:id:salesconsultant:20181017141943p:plain

 

ホテル日航関西空港は関空から歩いて2~3分。隣接する建物なので迷う事は無し。

ホテル日航関西空港は関西国際空港に隣接する商業ビルAEROPLAZA(エアロプラザ)内に有りますので、徒歩でいうと2~3分ほどの距離にあるホテルです。

関西国際空港利用の際には非常に便利な立地に有ると言えます。

 

f:id:salesconsultant:20181017142424p:plain

AEROPLAZA(エアロプラザ)内には、ファーストキャビン関西空港も有りますので、立地的にはどちらも甲乙つけがたいのですが、「ホテル」という観点ではホテル日航関西空港に分があると思います。

 

f:id:salesconsultant:20181017154657p:plain

↑歩いてすぐの最高の立地です。

 

ホテル日航関西空港はJALユーザーにはうれしい使用があります。フロントは飛行機のクラス別の案内になっています。

関空から一番近いホテルである、日航関西空港ですがチェックインする際に見覚えのある看板が出迎えてくれます。

ホテルのフロントへの案内が、JALの国際線のシートクラスにて案内されます。

  • エコノミークラス
  • プレミアムエコノミークラス
  • ビジネスクラス
  • ファーストクラス
  • エクスクルーシィヴ(日航ホテルの上級会員)

このようなフロントへの誘導看板は、他の空港から一番近いホテルでも見たことは有りません。飛行機好き、特にJALユーザーにとってはたまらない作りになっていると思います。

 

f:id:salesconsultant:20181017142153p:plain

問題点は、一体自分が予約したホテルの部屋は、どのクラスに属しているか分からない点です。エコノミークラスとプレミアムエコノミークラスの差など、予約した段階では気にもしていないので、すなわち認識していません。

今回の宿泊では、予約クラスはエコノミークラスだったようなのですが、フロントにてプレミアムエコノミークラスにアップグレードしてくれました。飛行機風に表現するとインボラしてくれました。

 

ホテル日航関西空港の部屋からは飛行機を見ることが出来ます。離陸していく飛行機も窓の外に見ることが出来ました。

これぞ、空港に一番近いホテルの醍醐味。と思うのは、宿泊している部屋から空港や滑走路、そして飛行機を見ることが出来たときです。

他の空港での一番近いホテルに宿泊した際に、残念ながら空港には隣接などしておらず飛行機が見られない事があります。そういった場合は非常に残念な訳ですが、ホテル日航関西空港の部屋からは、バッチリと滑走路及び留まっている飛行機を見ることが出来たので、空港から一番近いホテルの称号にふさわしいロケーションだと思います。

 

f:id:salesconsultant:20181017142345p:plain

↑画像では全く分からないと思いますが、遠くに飛行機が留まっているのを確認することが出来ます。朝に見たらタイ航空の飛行機でした。

 

また、夜寝る際にベッドに入り明かりを消すと顕著にわかるのですが、大きくとられた開口部からは、離陸していく飛行機たちの姿も見ることが出来ました。防音が素晴らしいようで、エンジンの爆音は聞こえないのもポイントが高いです。

寝転びながらホテルの自室にて飛び立つ飛行機たちを見ることが出来のは、非常に贅沢な時間であり、ホテル日航関西空港が持つ他のホテルには無いユニークな点の一つと言えると思います。

 

ホテル日航関西空港のプレミアムエコノミー「室」は広めの普通の部屋。少しだけ改善してほしいのは、ホテルの布団タイプ。

今回、インボラされてホテルの部屋がプレミアムエコノミークラスになりました。用意してくれた部屋は至って普通のツインルームでした。

 

f:id:salesconsultant:20181017142601p:plain

旅の疲れを癒すには十分な部屋です。 

 

設備は一通りそろっています。無料レンタルスマホ「handy(ハンディ)」もありましたので、周辺施設の検索などはこれを使えば良いのですが、正直関西国際空港以外の施設は有りませんので、中々有効活用するのは難しそうです。

f:id:salesconsultant:20181017142628p:plain

水は、プレミアムエコノミークラスだから用意されていたかは分かりませんが、2本ともに無料サービス品でした。

f:id:salesconsultant:20181017143055p:plain

↑加湿器は既に部屋に置いてあり、この点もうれしかったです。

 

夜遅くの到着でも、食事には有りつけるのがホテル日航関西のありがたい点

 

同一建物エアロプラザ内には、24時間オープンのコンビニ(ローソン)や、バーガーキングが有りますので、夜遅くのホテルへの到着でも食事などに困ることはなさそうです。

私も羽田ー関空の最終便で移動したところ、既に関西国際空港の飲食店は99%閉店していました。

流石にどうしようかな?と悩んでいましたが、エアロプラザ内のバーガーキング・コンビニで食事は済ますことが出来るとわかり安心しました。

空港から一番近いホテルに泊まろうとすると、商業施設自体が空港でまかなわれている事が多く、空港の機能終了と共に何もできなくなる事があります。

その点、ホテル日航関西空港は24時間オープンの店が隣接しているので安心感があります。お酒も食事も、場合によっては着替えも調達することが出来ます。

 

一部の方に支持されていた、アプラスカードの優待レストランも有ります。(但し、2018年11月30日で終了)

飛行機好き、且つ関西国際空港をよく利用する方達には有名であった、優待レストランもありました。

 

f:id:salesconsultant:20181017142539p:plain

アプラスが発行するゴールドカード、ポルシェカード、LuxuryCard保有しているだけで良かった便利な優待レストランでしたが、2018年11月30日をもって優待は終了していますのでご注意ください。

 

関西国際空港 レストラン優待終了のお知らせ
平素は弊社クレジットカードをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

このたび、関西国際空港「ホテル日航関西空港」館内でご利用いただけるレストラン優待サービスについて2018年11月30日(金)をもって終了させていただくことをお知らせいたします。

なお、今後、国内利用可能空港ラウンジ拠点を拡大する予定でございます。
詳細についてはあらためてご案内いたします。

会員の皆さまには、多分のご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます

出典:アプラス公式HP

ホテル内のレストランの終了時間は早いので遅くの便で関西国際空港に到着する場合は、そもそも利用が困難でした。無くなってしまうのは残念ですが、ラウンジの拡充に力を入れるとのことですので、そちらに期待したいと思います。

 

関西国際空港から一番近いホテルである、「ホテル日航関西空港」は飛行機好きの方に少しうれしいサプライズがあるホテルです。

関空からも徒歩ですぐに到着できる距離ですので、宿泊が伴う移動の際には利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

プレミアムエコノミークラスに宿泊したので、次回以降はビジネスクラス、ファーストクラスに宿泊してみたい!と思ってしまいました。人の心理を操るのがうまいホテルのようです。