ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【JALメタル編】元グランドスタッフにJALメタル・上級会員について聞いてみた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

JALのグランドスタッフ経験がある方にお話を伺う事が出来ました。

既に退職をされて数年経っていますので最新の情報ではないと思いますが、羽田空港及び成田空港にて上級会員対応してきた方の生の声なので面白いエピソードが多数ありました。

f:id:salesconsultant:20181101113800p:plain

取材対象 

Bさん 

勤務年数3年程 

新卒から赤いほうの航空会社にてグランドスタッフにて勤務。3年ほどの在籍期間が有ったようです。現在は他の航空会社にて勤務。

年齢は20代。なんだかチェックインカウンターであったことがある気がする人でした。

取材対象が一人且つ過去の話なので、思い出してもらいながら聞きましたのであくまでも参考意見としてみてください。

 

JALは上級会員に対しても節度ある対応。あまりに無理を言いすぎると会員資格が無くなってしまうかも?

JALのチェックインカウンターでも一番多い相談事・困りごとは席についてのリクエストのようです。

「絶対に並びで無いとヤダ!」と強烈なネゴシエーションを入れる人が多いようです。これは、以前に取材させてもらった、グランドスタッフの方も同じことを言っていましたね。

 

【お客様編】日系航空会社のグランドスタッフに色々聞いてみた - ゆらゆら。まったり。

 

JALのグランドスタッフの方へのインタビューをしていて思ったのは、強烈な交渉の際に各航空会社での対応が当たり前ですが異なるな。という事です。

サンプルが少ないので何とも言えませんが、Bさんがいた職場では他のお金を払ってシート選択できるようなチケットを買っているお客様の立場も考え、リクエストをすぐに通す訳では無く、しっかりと説明して納得してもらう方針だったようです。

ごね得が無い。

何と素晴らしい対応でしょうか。更にJALが好きになりました。

 

無理難題を言い続けると、上級会員でも容赦無し?

また、本当だとしたら素晴らしいなと思ったのが上級会員だとしても無理難題を押し付けてくる人には、解除通告がなされるようです。

やはり円滑な対応をすることが重要な場所で、ステータスを盾にした交渉などは良くないですね。実際に解除されたかどうかはわからないらしいですが、そのような発言があったことは記憶されていました。

 

f:id:salesconsultant:20181101142418p:plain

 

JALメタルは社内でも知らない人が多い。JALファーストクラス・チェックインカウンター勤務でも数えるほどしか見ていない。

Bさんは羽田空港ではJALファーストクラス・チェックインカウンターでの勤務経験も有り、ダイヤモンド会員・JGCプレミアム会員の対応をされていましたが、その様な場所で勤務していてもJALのダイヤモンド会員内で選ばれしものだけが持てる「メタル会員」に遭遇したことは、2度ほどだったとのことです。

 

↓JALのメタル会員については、メタル修行を読んでみてください。

JAL メタル修行 PRST修行 2018年 - ゆらゆら。まったり。

 

Bさんと話している中で、私からではなくBさんの方から「メタルってしっていますか?」と話題を振ってもらい話を聞くことが出来たので、信ぴょう性のある話なのかなと思っております。

 

f:id:salesconsultant:20170913163824p:plain

 

 

勿論、全てのメタル会員の方がチェックインカウンターにてメタルカードを提示することは無いと思いますので、(というよりあのカードに読み取り機能など無いと思うので)実際にメタルになっている方はもっとたくさんいると思いますが、それでも非常に珍しいケースであることは間違いなさそうです。

 

社内の研修などでも習ったことは無かったようで、チェックインカウンターにて初めて見たことにより存在を認識。先輩社員に詳しく教えてもらったとの事ですので、存在自体は「社内でも聞かないとわからない」という状況なのが分かって楽しかったです。

 

JALダイヤモンド→メタルになる条件は?全く分からないとのことでしたが「優しさ」という回答をいただきました。

全く分からない!という状況の中で、それでも何がダイヤモンド→メタル会員になるために必要ですか?と聞いてみると。。。

 

「優しさ」

 

という非常に、ある種参考になり良く考えると全く参考にならない回答をいただくことが出来ました!

理由としては、メタル会員の方達は非常に優しく丁寧な対応をしてくれるようで、やはり優しい人を更に上級の会員にするのだな!と納得していたようです。

 

JALにも認知されている「修行僧・尼」 現場の人は最初理解できないで困ったようでした。

JGC修業を行っている修行僧・尼についても聞いてみました。

f:id:salesconsultant:20181101142541p:plain

 

存在はわかっているようでしたが、最初に発券をお手伝いした時には、間違って飛行機を手配しているのではないか?と何度も確認してしまったようです。

 

それはそうですよね、飛行機に乗って同じ飛行機で帰ってくるのですから。

 

その後、上級会員の獲得条件を勉強し、ようやく理解できたようですが、多くの上級会員に触れているBさんの悪気の無い感想は「なんでなんだろう」というモノでした涙。

良いんです。上級会員資格は取得することに意味がある。その過程が楽しいから行うんです。大人の趣味・遊びなんです。

 

入社当初は成田空港勤務 成田の街で飲んでいるのはグランドスタッフの女性たちかもしれない!

入社して最初に住んだのは寮とのことでしたが、JALの場合は成田空港近くに寮があるようです。

f:id:salesconsultant:20181101142856p:plain

 

Bさんも成田市の寮に住まいを移しましたが、成田ってなにも無いんですよね。

という事で、寮の仲間や先輩たちと共に休日は飲み屋に繰り出し、非常に多くの時間とお金を成田の飲み屋に使っていた様子でした。

Bさん曰く、成田の街で飲んでいる女性は多くが航空関係者ではないか?とのことでしたので、出会いを求めるなら成田に遊びに行くのも良いかもしれません。本当かどうかは自己判断にてお願いします。

 

ナンパの王道手段は名刺を渡す。これはどこの航空会社グランドスタッフも通る道のようです。

お客様からのナンパもやはりあるようでした。

王道テクニックは、やはり「名刺を渡す」という行為のようです。勇気ある男性が多数いることが、ここでも観測できました。

 

多くは玉砕するようですが、中には飲みに行く先輩などもいたようなので、その後その人と会うのが気まずくなっても良い人はチャレンジしてみて下さい。

 

 

たまたまのご縁でJALの元グランドスタッフの方にお話を伺えました。よく利用するJALの話が聞けて個人的には相当満足度が高い時間でした。

航空会社にて交渉されているときの対応が違うのが非常に良い話でして、JALの毅然とした対応はいつもの慇懃なほどのお辞儀姿とのギャップも有り非常に高印象です。