ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

ハノイのノイバイ空港 ビジネスラウンジはJAL・ANA共に利用可能

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ベトナムの首都、ハノイに遊びに行く際には「ノイバイ空港」を利用することが多いです。

このノイバイ空港にて、JAL・ANAを利用の際のラウンジ情報をお伝えいたします。

f:id:salesconsultant:20180815221632p:plain

 

ハノイのノイバイ空港ではJALもANAも同じ「BUSINESS LOUNGE」を利用します。

ハノイのノイバイ空港では、各航空会社ごとのラウンジの用意はありません。用意されているラウンジは2つ。

 

①ベトナム航空ラウンジ ⇒ スカイチームアライアンスの上級会員が利用できます。

 

②Business Lounge ⇒ 提携している各航空会社の上級会員が利用できます。

 

JALはワンワールド、ANAはスターとどちらもスカイチームアライアンスではありませんので、ノイバイ空港ではJAL・ANAどちらの上級会員もBusiness Lounge(ビジネス ラウンジ)を利用することとなります。

 

f:id:salesconsultant:20180815222219p:plain

↑ANAとJALの看板が並んでいるラウンジ入り口の様子

 

ノイバイ空港のビジネス ラウンジを利用できる航空会社の一例をあげておきます。

f:id:salesconsultant:20180815222035p:plain

ノイバイ空港でのビジネスラウンジ利用航空会社

エミレーツ航空
日本航空
キャセイパシフィック航空
キャセイドラゴン航空
大韓航空
マリンドエア
ターキッシュエアラインズ
ベトジェットエア
タイ国際航空
カタール航空
全日空
アシアナ航空
チャイナエアライン
香港航空
海南航空
中国南方航空

 

レガシーな航空会社もあれば、LCCとされる航空会社も複数入っています。多くの航空会社の利用者が使用できるのが、ノイバイ空港のビジネス ラウンジとなります。

 

注意点!

ハノイのノイバイ空港には、プライオリティパスにて利用できるラウンジは有りません!

プライオリティパスにてラウンジ利用している方は、今回ご紹介するビジネスラウンジも利用できませんのでご注意ください。

 

日本の空港だと全く役に立たないプライオリティパスですが、海外の空港では「この空港にプライオリティパス使えるラウンジ有りますか。。。」というレベルで網羅されていますが、このノイバイ空港では利用できません。

かなり広い空港なので今後、プライオリティパスが利用できるラウンジが増えていく可能性も有りますが、現時点では使えませんのでご注意ください。 

JALはサファイア会員以上、ANAはプラチナ会員以上にて利用が可能です。 

ノイバイ空港のビジネスラウンジは、

 

JAL利用の場合は、サファイア以上の会員資格

ANA利用の場合は、プラチナ以上の会員資格

 

にて利用することが出来ます。それぞれ同行者も1名までは利用できますので、一人だけ入室資格があるような場合にも安心です。

 

参考にJAL利用の場合のチケットです。

f:id:salesconsultant:20180815222416p:plain

 

f:id:salesconsultant:20180815222509p:plain

チケットの裏面にはラウンジ迄の地図もついています。保安検査場を出たらすぐにラウンジの入り口が有りますので迷うことなく利用できると思います。

 

ビジネスラウンジはとても広々。ホットミールやベトナム的な料理も有ります。

 

ノイバイ空港のビジネスラウンジは、かなり広いラウンジでした。

複数の航空会社が利用するラウンジなので、「混み合っているのでは。。。」と不安に思っていましたが、利用している人数は限定的。かつ日本人の利用が多かったです。

f:id:salesconsultant:20180815222628p:plain

もちろん、時間帯による部分もあると思いますが、とても利用しやすい人数で好印象でした。

 

食事は充実。ラウンジで済ますことも出来ます。

ラウンジの食事は、入室してみるまで充実度合いが分からないモノですが、このビジネスラウンジは、しっかりとした食事が出来るラウンジです。

 

フォーの様な麺類も食べることが出来ます。

麺はこのカウンターにて依頼するとスープを注いでくれて食べることが出来ます。

f:id:salesconsultant:20180815223126p:plain

 

ホットミールも複数有ります。

f:id:salesconsultant:20180815222653p:plain

ホットミールも複数用意があります。

全種類食べきるのは難しいほどの量ですので、ご自身の好みに合わせてチョイスしてください。

 

ご飯類も充実していました。 

f:id:salesconsultant:20180815222744p:plain

炒飯や、ジャスミンライスなどもありましたのでこちらもチョイス可能。 

 

デザートとしてフルーツもたくさんあります

f:id:salesconsultant:20180815222713p:plain

 

ドリンクはソフトドリンクからアルコール迄多種多様。

基本的にはラウンジで食事をしないタイプなのですが、そういった人にはドリンクが複数あるかどうか?というのは重要です。

このビジネスラウンジはソフトドリンクから、アルコールまで多種多様なドリンクの用意があったため、食事しない派の人にもありがたいラウンジだと思います。

f:id:salesconsultant:20180815231949p:plain

コンデンスミルクが見当たらなかったのでベトナムコーヒー的に味わう事は出来ませんでしたが、あたたかいコーヒーの用意もうれしいです。

紅茶も用意されていましたので、ティー派の人も安心ください。

コーラなどのソフトドリンクは、冷蔵庫の中に陳列されています。

f:id:salesconsultant:20180815231925p:plain

セブンアップやペプシコーラなどの用意も有ります。

 

また、うれしいことにビールも無料です。

f:id:salesconsultant:20180815232016p:plain

ハノイビールと、タイガービールの用意がありました。こちら泥酔しない限りは飲み放題ですので楽しくラウンジにて飛行機までの時間を楽しむことが出来ます。

 

f:id:salesconsultant:20180815223126p:plain

もっと強いお酒を好まれる方は、フォーが提供されているカウンターにて度数の強いお酒を提供していますので、定員さんへ依頼してみてください。

 

お酒も、食べ物もたくさんあります。好みのチョイスでご自由にどうぞ。

 

ノイバイ空港のビジネスラウンジではシャワーも浴びることが出来ます。

ビジネスラウンジでのシャワー利用は、トイレの中に行く必要があります。

トイレ内にシャワールームへの入り口が有りますので、扉を開けるとシャワールームにつながっています。

f:id:salesconsultant:20180815222808p:plain

 

シャワールームは2つありました。男性側はたまたまかもしれませんがガラガラでした。女性側は非常に混み合っていたようです。

 

シャワールームは予約制ではなく、空いていたら使えるというタイプだと思います。反対に混んでいると並ぶ必要があるようで女性のシャワールームは行列だったようです。

 

シャワールーム内には歯ブラシも置いてありますので、シャワーを利用しない場合でも歯ブラシを手に入れて歯磨きすることが出来ます。

歯ブラシの質としてはちょっと残念なモノなんですが、ノイバイ空港自体に歯ブラシが売っているようなお店が無いことから、非常に重宝します。

 

 

JAL・ANA共に日本への直行便が深夜になることが多いので、ラウンジが利用できると非常に楽です。

ビジネスラウンジはシャワーの用意も有りますし、食事もたくさんありますので時間を潰すには非常に良いと思います。

 

 

↓クレジットカード、マイル、出張についてなど書いてます。是非登録ぽちっと。