ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【出張のテクニック】早朝の羽田空港利用はリムジンバスより電車がおすすめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

朝一の飛行機搭乗は緊張します。

他の乗り物と違い、飛行機だけは出発時間に間に合っても搭乗することができません。少なくとも国内線であれば20分前にはチェックインを済ませていないと、キャンセルとなってしまったりもします。

 

早朝の羽田空港利用。皆さんはどこにホテルを確保しますか?

多くのエリアでのホテルから早朝の羽田便を利用している中で、一つの答えに行き着きました。それは、リムジンバスでの送迎をするホテルより、京急やモノレールを利用して空港にアクセスするホテルのほうが朝の安心度が違います!

バスより電車を強くお勧めします。

f:id:salesconsultant:20180727104539p:plain

 

ホテルが出してくれるバスでの羽田空港移動のデメリット

バスでの羽田空港移動は4つのデメリットがあると思います。以下順をおってそれぞれのデメリットを解説します。

デメリット① 朝はバスが30分間隔。乗り遅れるとやばい。

一つ目のデメリットはバスの運行時間が30分おきという事で、ひとたび乗り遅れるとリカバリーが効きません。

 

↓あるホテルのバスの運行時間表

ホテル発 国際線ターミナル 国内線第2ターミナル 国内線第1ターミナル
4:00 4:08
4:30 4:38
5:00 5:08 5:15 5:20
5:30 5:38 5:45 5:50
6:00 6:08 6:15 6:20
6:20 6:28 6:35 6:40
6:40 6:48 6:55 7:00
7:00 7:08 7:15 7:20
7:20 7:28 7:35 7:40
7:40 7:48 7:55 8:00
8:00 8:08 8:15 8:20
8:20 8:28 8:35 8:40
8:40 8:48 8:55 9:00
9:00 9:08 9:15 9:20
9:30 9:38 9:45 9:50

 

バス利用を念頭においていて遅れてしまった場合、駅にダッシュするしかないと思います。

羽田空港に近いホテルで、タクシーがすぐに捕まえられるのは非常にラッキーです。通常は中々捕まえることが出来ないです。

 

デメリット② バス利用は定員がある

希望の時間帯に間に合ったとして、バスには乗れるかはまだ分かりません。

なぜならバスには「定員」があるからです。朝の時間帯などはかなり混み合います。万が一にでも定員オーバーとなってしまったら、やはりバスに乗ることは出来ないのです。

f:id:salesconsultant:20180727113444p:plain

特に冬場などは人の荷物も多く、そして大きくなっていきますが荷物が席を占領せざる得なくなり、仮に定員人数乗れなくても、これは仕方ないようです。バスはそのまま出発します。

やはり、確実に乗れるかどうかわからないという点は大きなデメリットです。

 

デメリット③ 他人の都合に振り回される可能性がある。

複数回経験があるのですが、グループの人たちの内「〇〇さんが来てないから待ってくれ」と言われ、運転手さんが素直に待ってしまう場合があります。

f:id:salesconsultant:20180727113357p:plain

いや、定時通りに空港についてもギリギリなんですけど!とヤキモキしてしまいます。

本当は待つ必要は無いと思うタイプなのですが、こういったときには個人の意見はとおりませんので、待つしか有りません。

結果間に合っても非常に気持ちが良くないです。

 

デメリット④ 渋滞に巻き込まれるとドキドキする。

羽田空港周辺がなぜか朝の早い時間帯なのに渋滞している事があります。この場合も時間通りに到着しない事から、相当ドキドキします。

f:id:salesconsultant:20180727113244p:plain

これも自分の力だけではどうしようもないことなのであきらめるしか有りません。

 

 

以上の内容からホテルが出してくれるバスでの羽田空港の早朝便利用は結構リスクがあるなと考えております。

 

早朝の羽田空港への移動は電車移動が楽で良い。

 

電車移動であれば、上記バスのデメリットは全て解消されます。

定員はほぼ無いと考えていいですし、電車が動かない!という確率と渋滞で動かない!という確率は電車のほうが少ないですし、何より時間通りに動いてくれる点が最高にうれしいです。

早朝の羽田空港利用の場合は、ホテルに送迎バスがついていたとしても出来るだけ電車移動をすることをお勧めいたします。

 

駅から近いホテルを予約したほうが良い

バスを最初から選択肢として捨てた場合、ホテル選びの基準も変わってきます。

出来るだけ、駅から近い場所を予約するようになります。

変に駅から遠くてバス利用の羽田空港近くのホテルであれば、個人的には京急蒲田駅などのホテルのほうが、電車の時間がよめるので安心して移動できると思っています。

 

 

 

 

 

飛行機唯一のデメリットである、厳格な時間管理。

バス移動だとかなりドキドキするので、羽田空港の早朝便を利用する場合は電車での空港アクセスを第一に考えてみてはいかがでしょうか。

まあ、普通に空港直結のホテルが取れれば一番それが良いのですがね。

 

 

↓クレジットカード、マイル、出張についてなど書いてます。是非登録ぽちっと。