ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

AMEXのプラチナ・カード以上を保有することで入室できる「センチュリオンラウンジ」

AmericanExpressのクレジットカードにてプラチナ・カード以上のカードを保有することにより、利用できるようになるラウンジがあります。

それが、「センチュリオンラウンジ」

TVCMなどでも、プラチナ・カードを持っていれば 「センチュリオンラウンジ」使えます!と大々的にアピールしていますので、ご存知の方が多いと思いますが、実は2019年時点では、日本国内にて利用できるAmericanExpressのセンチュリオンラウンジは有りません。

海外に訪れたときに使えるラウンジである「センチュリオンラウンジ」をご紹介いたします。

 

f:id:salesconsultant:20190612160341p:plain

 

 

AMEXのセンチュリオン・ラウンジがあるのは海外。アメリカと香港、そしてイギリス。

 

日本国内にはセンチュリオン・ラウンジは無いため、プラチナ・カード以上のクレジットカードを保有していて、AMEXのセンチュリオン・ラウンジを使いたい場合は、海外のラウンジを利用するしかありません。 

 

ラウンジ一覧は、AmericanExpressのサイトから確認することが出来ます。

f:id:salesconsultant:20190612113711p:plain

出典:AmericanExpress

 

 

世界の国々でみても、センチュリオンラウンジがあるのはわずか9つです。

 

表1 センチュリオン・ラウンジ一覧

空港 空港コード
アメリカ シアトル・タコマ国際空港 SEA
アメリカ サンフランシスコ国際空港 SFO
アメリカ ラスベガス・マッカラン国際空港 LAS
アメリカ ダラス・フォートワース国際空港 DFW
アメリカ ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港 IAH
アメリカ マイアミ国際空港 MIA
アメリカ ラガーディア空港 LGA
アメリカ フィラデルフィア国際空港 PHL
香港 香港国際空港 HKG

 

主には、アメリカに用意されておりアメリカ本土への出張や観光が多い方であれば重宝するのではないでしょうか。

また、2017年にはアメリカ以外のエリアで初のセンチュリオンラウンジが「香港」にオープンいたしました。

 

また、センチュリオン・ラウンジは2019年2020年内に複数のオープン予定を控えています。

 

表2 オープン予定のセンチュリオン・ラウンジ

空港 空港コード
アメリカ デンバー国際空港 DEN
アメリカ ジョン・F・ケネディ国際空港 JFK
アメリカ ロサンゼルス国際空港 LAX
アメリカ シャーロット・ダグラス国際空港 CLT
イギリス ロンドン・ヒースロー空港 LHR

 

こちらも、アメリカを中心に開業予定のラウンジが並んでいます。イギリスのロンドン・ヒースロー空港にも登場予定のため、完成すれば香港に次ぐ、アメリカ以外のセンチュリオン・ラウンジとなります。

 

利用条件は、プラチナ・カード以上のAMEXのカードと、飛行機の搭乗券。同伴者も2名無料。

 

センチュリオンラウンジ利用には何点か注意点が有ります。一番大きな注意点は、現在用意されているセンチュリオン・ラウンジはすべて空港に所在し、飛行機にこれから乗る人用のサービスという点です。

 

※センチュリオン・ラウンジのご利用にあたっては、カード会員様ご本人のプラチナ・カード/ビジネス・プラチナ・カード、当日ご利用の航空会社のご搭乗券、および政府発行のIDを係員にご呈示いただきます。ご呈示がない場合、ご利用をお断りする場合がございます。

※出発便および乗継便にご搭乗時のみご利用いただけます。到着便のチケットではご利用いただけません。

※出発時刻の3時間前よりご利用可能です。乗継便をご利用の場合は3時間以上前からご利用いただけます。

出典:AmericanExpress

 

出発時間の3時間前、到着便では利用できない。という利用条件に対しての要件があります。

 

f:id:salesconsultant:20190612165802p:plain

出典:AmericanExpress 

 

 

また、プラチナ・カード保有者だけでなく一緒に移動している同行者も一緒にラウンジを利用できます。

 

ご同伴者2名様までご利用いただけます。2歳未満のお子様は同伴者に含まず無料でご利用いただけます。乳幼児搭乗券もしくは年齢を証明できるものをご呈示ください。

出典:AmericanExpress

 

 

2歳に満たない子供はカウントせずに、2名まで無料とは太っ腹です。

プラチナカードの場合は、家族カードもプラチナカードで発行できるため、家族カードも保有していれば、複数人での利用が容易にできるはずです。

 

プラチナカード以上のカードホルダーには非常に良い利用条件となります。

 

 

センチュリオン・ラウンジはご飯と飲物は豪華!でもそれ以外は一般的なラウンジですので過度な期待は禁物。

香港のセンチュリオン・ラウンジしか利用したことはありませんが、プラチナ・カード以上のステータスが必要といっても、ラウンジ自体の構成は

 

ドリンク

フード

 

等と一般的なラウンジのサービスと変わりはありません。

 

航空会社のステータスを持っている人は、そちらのほうが空いてて充実したサービスを享受できる可能性は有りますし、

 

プライオリティパス保有者もラウンジによっては、ほぼ変わらぬサービスを享受できます。

 

あくまでただのラウンジなので過度な期待は禁物です。ただ、ご飯自体は美味しいですが。

 

確認した限り、香港のセンチュリオン・ラウンジは二つに分かれている。センチュリオン・カードを持っている人だけが入れるスペースも有る。

 

本当にゆったり出来るのは、AMEXのセンチュリオンカードを持っている人なのかもしれません。

 

香港のセンチュリオン・ラウンジには、センチュリオン・カード所有者しか入れないゾーンも有りますので、そちらは確実に空いていると思います。

 

 

センチュリオンラウンジ以外にもアメックスのラウンジは世界各国に用意されています。

 

f:id:salesconsultant:20190612172309p:plain

 

f:id:salesconsultant:20190612172339p:plain

 

 

 

TVCMで宣伝に使用されている「センチュリオン・ラウンジ」ですが、日本国内だとまだ利用できないので、海外で体験するしかありません。とはいえ、AMEXにはセンチュリオンラウンジ以外にも魅力的なラウンジサービスが多数あるので、旅行が好きな人には素晴らしいクレジットカードであることは間違いありません。