ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【飛行機に乗りたくない!】耳の激痛、航空性中耳炎の予防と対策

スポンサーリンク

スポンサーリンク

飛行機に乗っていると耳が痛くなることはありませんか?飛行機に乗るのがとても好きなのですが、この症状がでるだろうな?と予測出来ている状態で飛行機に乗るのは本当に苦痛です。フライト中はもとより、飛行機を降りても一定時間は耳が痛くて、痛くて、そして周りの音も聞こえづらくて、最悪な時間を過ごさなければなりません。

短時間の国内線であれば、まだ気合で乗り切れますが、長時間の国際線であったなら。。。ぞっとします。

この耳が痛い症状は「航空性中耳炎」と呼ばれる中耳炎であることが多いです。

f:id:salesconsultant:20180302202607p:plain

 

まとめ

  • 風邪や鼻炎の時は航空性中耳炎になりやすいです。どうしても飛行機に乗らないといけない時には、予防策を実施してから飛行機に乗りましょう。
  • 耳抜きで解消することも有りますが、個人的には非常に難しい。というよりダイビングの時は出来ても、航空性中耳炎の時にはできない。
  • 飴やガムで唾をのみ込む、また適宜飲み物を飲むなどが有効。お酒はNG。
  • 寝るのは逆効果。唾をのみ込む回数が減るので、航空性中耳炎になりやすい。
  • 予防策を実施して万全の状態で臨みましょう。快適な出張、旅行にするためにも備えあれば患いなしです。

 

航空性中耳炎の症状は耳が痛い、音が聞こえない、更にもっと悲惨な症状も 

航空性中耳炎になると、とにかく耳が痛くなります。痛くて痛くて人によっては我慢が出来ないほどになります。

また、合わせて音の聞こえ方が変わってしまいます。何か水の中にいるような、夢の中で話しかけられているような、遠くから声が聞こえるような症状になります。

音のほうは仕事に差し支えが出ますが、百歩譲って許せるとして、本当につらいのは耳の痛さです。これはもうどうしようも無い程の痛みです。

航空性中耳炎の原因は、気圧の変化による圧力変化を調整できないため。

この航空性中耳炎になる原因は飛行機にのって気圧が変わっているにもかかわらず、耳の中の加圧調整が出来ていないためです。

これは、本来であれば耳と鼻をつないでいる耳管(じかん)という器官から抜けるはずの圧力が抜けずに、圧力差が発生してしまう事が原因と言われています。そしてこの症状は体調が悪い時に発生しやすいといわれています。

私も航空性中耳炎になるのは、風邪を引いているときや鼻炎の時です。鼻側の粘膜が荒れていると、耳間(じかん)が開きにくくなり、鼻側に圧力が逃がせなくなりやすいようです。

結果、耳の部分で圧力差をくらう事により、耳が痛くなるという訳ですね。

風邪や鼻炎などの体調不良の際に航空性中耳炎になるには理由があったわけですね。

 

体調が悪い中で飛行機に乗るならばやっておきたい航空性中耳炎対策

①飴をなめたりガムを食べる、こまめに水分を取る

これの意図している事は細かく水分を取ることが効果があるようです。ガム、飴はつばも出ますので効果があるようです。またガムはあごの部分を動かしているのも良いです。離陸、着陸のタイミングが一番の気圧の変化がありますので、そのタイミングでは必ず食べている事が良いと思います。

 

②寝ない

f:id:salesconsultant:20180302230152p:plain

これを間違えている人が多いのではないでしょうか。私も間違えてました。体調悪い時に飛行機に乗ると、どうせ航空性中耳炎になってしまうのであろうという考えから、寝ていればせめて痛みは感じないだろうと、希望的観測から寝ます。

しかし、これが逆効果だったようです。

寝てしまうと、就寝中はつばの分泌とその飲み込みが少なることになり、それが結果として航空性中耳炎につながってしまいます。 

 

③酒を飲まない

f:id:salesconsultant:20180302230322p:plain

国内線ではなかなかお酒が提供される事は無いと思いますが、国際線だと有りそうです。

お酒を飲むと耳管(じかん)周辺の粘膜を腫れさせてしまい、やはり圧力が抜けることを妨げてしまいます。

酒を飲んで勢いで寝てしまおうという対策はかなりの逆効果になりそうです。

④耳栓で気圧をコントロールする

こちら、私もバックに忍ばせております。

体調が悪い時などは、そのままでは航空性中耳炎になることが確定していますので、この耳栓をつけて予防するようにしました。

最初は半信半疑でしたし、そもそもコレつけてなくてもならなかったんじゃないかな?と思ったこともありましたが、一度紛失してそのままの状態で飛行機に乗って・・・航空性中耳炎になった際に、再度買う事を決意しました。

 あくまでも個人的な感想ですが、航空性中耳炎にはかなり効果があると思います。レビューを見てみましたが、皆さんもおおむね好評化の様なのでやはり「使える」のでしょう。

 

 

もうこの航空性中耳炎になってしまうと、着陸後何もできません。また、長距離国際線で発症すると地獄です。万全の準備をして飛行機を楽しみましょう。

 

 

 

↓無理なことに挑戦するから面白い

↓JGCプレミアまで行くと大きなベネフィットが!

↓メタル修行の登竜門、JGC修行・サファイア修行の準備はこれです。