ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

鹿児島の天文館にはクレープの自動販売機が有る。マロンマロンのクレープ自動販売機で出張食べ歩き。

自動販売機大国ともいわれる日本ですが、全国各地に珍しい自動販売機があります。

鹿児島市の繁華街天文館には、なかなか他の都道府県では見ることが出来ない、クレープの自動販売機が稼働しています。

 

姶良にあるマロンマロンというお店のクレープ自動販売機となり、鹿児島県内4カ所設置されていますが、とりわけのこの天文館にある自動販売機は、出張のついでの利用や観光に来た際に食べてみる事が出来る便利な立地ですので、天文館にて鹿児島グルメを堪能した後には、自動販売機で購入したクレープで〆てみてはいかがでしょうか。

 

f:id:salesconsultant:20190627223319p:plain

 

探しても出てこない製造・販売元の「クレープマロンマロン」と設置されていると言われる自動販売機達。

 

県内で4ヵ所設置されているという「噂」のマロンマロンのクレープ自動販売機ですが、

・天文館

・霧島市のA-Zはやと

・ひばり志布志店 ※Twitter情報

 

この三ヵ所しか情報を見つけることが出来ませんでした。

 

結構有名な鹿児島にあるクレープの自動販売機。その全貌がわからない理由としては、製造元のマロンマロンさんの情報自体が極端に出回っていないからです。

 

どうやら小売りはしておらず、クレープの自動販売機で勝負しているようです。

そのため、各種サイトに情報を乗っておらず、WEB上にも本当に取材したかどうかわからないような短文での情報しか発見することが出来ませんでした。

 

天文館の自動販売機は、鹿児島の人向けには旧タカプラ前、その他の人には空港行きバス乗り場と伝えておきます。

 

見つけやすく利用しやすい天文館にある自動販売機は、鹿児島市を知る人用に伝えると旧タカプラ前。

その他のエリアの人にわかりやすいのは、空港行きの高速バスにのるバス停です。

 

私は以前鹿児島市内で働いていたことがあるのですが、まさかタカプラが無くなるなんて、、、当時からすると考えられません。

 

自動販売機の設置時期は2009年からということですので、私が住んでいたころにはまだなかったようですが、その後設置されたようです。

 

 

自動販売機に書いてあった住所を調べてみると、確実に店頭販売はしていないと思われる画像が出てきた。

 

天文館のクレープ自動販売機には、問い合わせ先として住所が書かれていたので、Googleストリートビューを使って、その住所をしらべてみましたが、、、

 

 

f:id:salesconsultant:20190627224746p:plain

 

確実に店頭販売はしていないであろう風景でした。

 

もちろん360°見回してみましたし、周辺もストリートビュー上で歩き回ってみましたが、それらしき建物は発見できませんでした。

 

謎な感じが更にクレープ自動販売機を魅力的に見せます。

 

多種多様なクレープを用意してくれている恐るべき自動販売機。おすすめは生クリームが使われているタイプ。

 

このマロンマロンのクレープですが、いろいろな味のクレープを自動販売機で高にゅす売ることが出来ます。

 

f:id:salesconsultant:20190627231153p:plain

 

f:id:salesconsultant:20190627230939p:plain

 

f:id:salesconsultant:20190627231012p:plain

 

f:id:salesconsultant:20190627231042p:plain

 

 

f:id:salesconsultant:20190627231117p:plain

 

季節によって味が変わったりするのですが、この日は

  • 生キャラメル
  • チョコ生クリーム(ケーキ入り)
  • チョコ&カスタード
  • マスカルポーネ
  • カスタードバナナ
  • 濃厚レアチーズケーキ ストロベリー入り

などが販売されていました。

 

料金は基本200円で、マスカルポーネが250円です。

 

 

購入すると、瓶に入ったクレープがゴトンと落ちてくる。必ずひとつづつ取り出すのがルール。

 

お金を入れてお目当てのクレープのボタンを押すと、ゴトンとクレープらしからぬ音を立てて商品は落ちてきます。

 

落下の衝撃からクレープを守るためでしょうか?クレープは瓶に入っている状態です。

 

連続して購入してしまうと、ビンとビンがぶつかり割れてしまうので、一つづつ購入する必要が有ります。

 

f:id:salesconsultant:20190627231908p:plain

 

また、ビンは自動販売機横に設置してある、ビン入れに必ず返してくれとシールが貼ってあります。

 

今回は画像撮影したかったので、一度ホテルにビンのまま持ち帰り、その後返却に行っていますが、通常であれば購入後ビンから取り出し、ビン入れについているビニール袋を利用することもできます。

 

f:id:salesconsultant:20190627232326p:plain

↑しっかりと返却しているのでご安心を。

 

おすすめは、嫌な言い方をするとマスカルポーネ以外!です。今回初めてマスカルポーネ食べましたが、うーーむ、あまりおいしくありませんでした。

 

しかし、それ以外のクレープはクリームたっぷりでとても冷たく甘くおいしいクレープだと思います。

 

料金も手ごろな200円~250円ですから、お腹に余裕があれば複数個食べても良いと思います。

 

f:id:salesconsultant:20190627232533p:plain

個人的にはカスタードバナナはかなりおいしかったです。

 

天文館にある自動販売機はすぐに見つけられますので、是非利用してみてください。

 

 

実は全国的に複数発見されている、クレープの自動販売機。

 

現在では、鹿児島県以外にもクレープの自動販売機を設置している都道府県は増えてきているようです。

お隣宮崎県も有名ですし、大阪、宮城(仙台)などの情報も有りました。

 

物珍しさからか各エリアでも人気商品のようですので、タイミングが悪いと売り切れている可能性も有ると思います。

 

その点だけはご注意ください。

 

 

 

天文館にてまずは元祖鹿児島ラーメンを昼に食べ、おやつでむじゃきの白熊、そして夜はあぢもりにて黒豚のしゃぶしゃぶをお腹いっぱい食べた後に、このクレープで〆ることが出来たら最高ですね。お腹余裕があれば、アサリ汁とわっぱめし食べてからでも良いですが、さすがに無理そうです。

鹿児島市天文館は美味しいグルメと面白グルメどちらもそろっていて最高です。