ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

プライオリティパスにてイルクーツク空港の「High Comfy Zone Lounge」体験

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ロシア連邦にあるイルクーツク空港に行ってきました。

イルクーツク空港には国内線・国際線共にプライオリティパスにて利用できるラウンジが用意されています。

国際線利用の際のプライオリティパスラウンジの体験レポートを記録しておきます。

f:id:salesconsultant:20180506224406p:plain

ラウンジは保安検査場通過後に用意されています。

プライオリティパスラウンジ、(というよりもそれ以外のラウンジが無いのですが)は保安検査場通過後に用意されています。

ご搭乗前の保安検査場を通過後、ご搭乗ゲートへ進み、左側にあるホールへの入り口を通り過ぎます。国際線をご利用のお客様のみご利用いただけます。

空港の待合ロビーも一つしか有りませんので、ラウンジ自体はすぐに見つかると思います。

また、ラウンジの前にはプライオリティパスのカードも提示されていますので、わかりやすいと思います。 

f:id:salesconsultant:20180506224521p:plain

↑プライオリティパスの提示で利用が出来ることがすぐにわかる。 

 

ラウンジの利用条件は以下の通りになります。

利用条件
最長3時間まで滞在可能です - 混雑時には入場制限される場合があります。 - 2歳未満のお子様は入室無料です - 服装規定:常に常にスマートカジュアル。


追加情報
アルコール飲料は別途ご料金を頂戴します。

出典: 

https://www.prioritypass.com/ja/Lounges/Europe/Russia/Irkutsk/Irkutsk-Airport/IKT1-High-Comfy-Zone-Lounge

服装規定が、常に常にスマートカジュアルという事ですので、常にスマートカジュアルを心がけてください。

 

座席数はかなり少ないです。利用するならお早めに入室してください。

このプライオリティパス利用のラウンジ、座席数がかなり少ないのでご注意ください。

f:id:salesconsultant:20180506224554p:plain

座席は、この4席の椅子が3セットで終わりです。つまり、12人だけが座ることが出来るラウンジとなります。基本は。

流石に12席だとラウンジがすぐに埋まってしまいますので、どのような解放条件か分かりませんが、奥側にある鍵付きのスペースも満席が続くと開放してくれます。

f:id:salesconsultant:20180506224709p:plain

ただ、この奥側にある部屋のスペースを開放してくれたとして、+8席ほどですので、約20席のラウンジとなります。

かなり入室可能人数が限られますので、お早目の入室を。

f:id:salesconsultant:20180506224634p:plain

空港全体を通して壁に電源は多数確保されています。ラウンジ内も同様で壁にコンセントは複数有ります。

ロシアのコンセントタイプであるCタイプのコネクタがあれば利用することが出来ますので安心です。

 

ラウンジ利用者にうれしい400ルーブルの利用クーポン

このラウンジのユニークな点は400ルーブル分の利用クーポンが付いている事です。ラウンジ内にある商品であれば、組み合わせての400ルーブル内であれば利用できるようです。

f:id:salesconsultant:20180506224845p:plain

↑お酒も大丈夫ですし

f:id:salesconsultant:20180506224923p:plain

↑食事も可能です。温めたい場合は電子レンジの用意もあるので安心です。

f:id:salesconsultant:20180506224953p:plain

↑ドリンク系も充実しています。ソフトドリンクはもちろんの事、ビールも選ぶことが出来ます。 

f:id:salesconsultant:20180506225030p:plain

 

 

イルクーツク空港のラウンジはまさかの利用クーポン付きのラウンジでした。

何も考えずにビールを頼んでしまいましたが、もう少し楽しめばよかったと後悔しております。

次回、再チャレンジしようかと思っております。

 

 

 

↓ウラジオストク空港のラウンジです。こちらもどうぞ。