ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【アクティブ】出張族にはどうなのか?ホテルアクティブ【宿泊】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

九州最大都市の福岡市は多くのサラリーマン・出張族が利用する年だと思います。博多駅近くにもホテルが複数あることからキャパシティも通常であれば問題なく、いろいろなホテルの選択肢があるが故に迷ってしまいます。 

ホテルアクティブはそんなホテル競争都市博多において、キラリと光る特徴があり、宿泊対象である出張族に非常に良いホテルではないでしょうか。

実際に宿泊してきましたので、画像とともにホテルの特徴をご紹介いたします。

f:id:salesconsultant:20180305221101p:plain

まとめ

  • 「割り切り」が非常に良い特徴となっていて、出張族には非常に便利なホテルです。
  • 設備一つ一つが実際に宿泊する出張族の事を考えたモノを揃えているので、一言で言うと「便利。」
  • 悪魔の書である「漫画」があるので、仕事にならない可能性も有り。

【目次】

 

ホテルアクティブ博多は博多駅から徒歩7分程。立地は少し悪い。

ホテルアクティブ博多は博多駅から徒歩5分~7分ほどの立地です。普通に考えればよい立地なのですが、博多駅周辺は徒歩3分圏内にホテルがたくさんありますので、それらと比較してしまうと「少し遠いな」という感覚を持たれる方もいると思います。

f:id:salesconsultant:20180306001213p:plain

同様の距離感で言うと、ANAクラウンプラザ福岡も同様の距離感ですので、許容範囲的にANAクラウンプラザ福岡がOKであれば、ホテルアクティブ博多も大丈夫だと思います。

↓ANAクラウンプラザ福岡のレビューはこちらです。

 

ホテルアクティブ博多は数々の受賞歴有り。多くの方たちが評価しています。

私が評価するまでもなく、主に楽天トラベル系にて数々の表彰を受けている事がフロント前の盾が一定の客層には高評価であることを物語っています。

f:id:salesconsultant:20180305221208p:plain

楽天トラベル系が多いという事は、ビジネスマンの利用が多いと考えられます。ライバル企業である「じゃらん」がデフォルトで大人二人での検索であることに対して、楽天トラベルは大人一人での検索です、ビジネス利用をメインに考えられているOTA(オンライン・トラベル・エージェント)であると私は考えております。

その楽天トラベルからの評価という事は必然的にビジネスマン・出張族の評価が高いのでは?と勝手に考えます。

 

 

 

出張族にはありがたい設備が豊富に揃えられている。

それを裏付けるように、ホテルの設備は出張族が喜びそうな設備がたくさんあります。

ドラム式洗濯機

1階に集約されていますが、ドラム式の洗濯機が並んでおります。このタイプの洗濯機であれば、乾燥までもまとめて行ってくれることがうれしいです。

分離式で洗濯機と乾燥機が分かれている場合、一度選択終了後に乾燥機に入れ直したり、その際に乾燥機が埋まっていたりすると(理屈的にはあり得ないのに事実結構ある現象)途方に暮れるしか有りません。

f:id:salesconsultant:20180305221233p:plain

その点、このドラム式タイプであれば、よほどのおかしな使い方をしない限りには乾燥迄終了し、そして生乾きで使い物にならないという事も防げます。

 

漫画

これは評価が分かれる所ですが、選択スペースには少数ですが漫画が揃えられています。種類は少ないですが、洗濯機から離れることは不安で仕方ないという方はこれを読み続けて待つことできます。

f:id:salesconsultant:20180305221256p:plain

もちろん、部屋にもっていき読むこともできますので、連日の出張にて仕事に疲れた際には、深夜のオアシスになることは確定です。

私もよく、アイスを食べながらホテルのベッドで漫画を読むことでストレス発散したりします。

↓Masterキートンが!!連泊して全部、何回も読みたい。

f:id:salesconsultant:20180305221314p:plain

 

自動販売機 ※アクティブ価格で安め

何を持ってのアクティぐ価格なのか分かりませんが、ホテル内の自動販売機は外のコンビニで購入するよりも安価に購入できるようになっています。

f:id:salesconsultant:20180305221335p:plain

時代は変わりましたね。一昔前ならビジネスホテル内の自動販売機は通常の購入金額よりも高価であることが多かったです。それが全品100円という他の店よりも安い金額で出すホテルが出来たなんて。。。非常に良いですね。

一部のまだまだ高価な価格設定しているホテル達には学んでほしい部分です。

電子レンジ

これも出張族にはありがたい設備です。各階エレベーターホールには電子レンジが設置されています。

f:id:salesconsultant:20180305221403p:plain

コンビニで買ったご飯などもここで温めることが出来ます。もちろんコンビニで温めることも多いと思いますが、部屋に帰ってきて温め直したいことなどもあると思います。そのような時に最強に便利です。

コーヒーマシーン

部屋にはマグカップが一つ置かれていますので、それを利用してこちらのコーヒーマシーンでコーヒーが飲み放題です。これも各階置かれています。

よくフロントがある1階などに置かれている事は有りますが、それだと利用するのが非常に面倒です。

f:id:salesconsultant:20180305221423p:plain

部屋から近いところに置かれているだけで利用頻度が高まります。いろいろな種類のコーヒーが飲めるので、私も利用させてもらっています。

 

ビジネス利用であれば何が欲しいのか?という視点で様々な設備が考えられている気がします。ご紹介させていただいたもの以外にも

  • 大浴場
  • シューズポリッシャー
  • 電気ケトル(台数制限有り)

など多くの設備が揃えられていますので、このあたりに不満を覚える事は無さそうです。

 

部屋はシンプル。随所に利用者の事を想定した設備有り

まあ、ビジネスホテルですので部屋は狭いですし、シンプルです。

f:id:salesconsultant:20180305221446p:plain

しかし、ここにも利用者の事を考えた設備が有ります。

ベッド周りの充電ケーブル

多くのホテルで採用されてきていますが、充電ケーブルがまとめて利用できるように置かれています。

秀逸だなと思ったのは、タイプCのコネクタにも対応していたことです。

f:id:salesconsultant:20180306010836p:plain

f:id:salesconsultant:20180305221504p:plain

最近、タイプCの機器も増えてきたので困ることが多かったので非常にありがたかったです。同時充電はしにくいタイプだったのですがライトニング(iPhoneのやつ)は別ケーブルだったので、同時充電も出来ました。

テレビの設置場所がユニーク

コンパクトな部屋なので、極力無駄が省かれるようになっていました。

テレビはテレビ台の様なものもなく、かといってデスクにおいて仕事スペースを削減することも無いように、まさかのポールに設置でした。なかなか見ない設置スペース。

f:id:salesconsultant:20180305221524p:plain

ホテルでテレビをつけることは少ないのですが、テレビ良く見る派の人もこれなら使いやすいんではないでしょうか。椅子で見ることも出来ましたし、ベッドに寝転んで利用することも出来そうです。

 

 

「部屋」で評価してしまうと、それは狭い部屋なので本当に寝るだけですが、それでも随所に利用者の事を考えた痕跡が見受けられ非常に高評価でした。

 

人気のホテルらしく、予約はほぼ取れないことが多いです。また取れても繁忙期だ10,000円を超えての料金提示も少なくありません。予定が決まっている場合は早めに予約して出来るだけ安価に済ませれれば、とても良いホテルだと思います。

 

 

名前がダサいので敬遠している人も多いようですが(個人調べ)良い意味で期待を裏切ってくれるホテルだと思います。タイミングと予算が合えば、Masterキートンを読むためにまた利用したいです。

 

 

 

↓無理なことに挑戦するから面白い

↓JGCプレミアまで行くと大きなベネフィットが!

↓メタル修行の登竜門、JGC修行・サファイア修行の準備はこれです。