ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

釜山の金海国際空港 プライオリティパスで使えるSKY HUB LOUNGE体験

スポンサーリンク

スポンサーリンク

韓国の釜山にある金海国際空港。この空港にはプライオリティパスで使えるラウンジが「3つ」も有りますが、その中で一番おすすめなラウンジは「SKY HUB LOUNGE」だと思います。

 

SKY HUB LOUNGEの中身を丸ごとお伝えしたいと思います。

f:id:salesconsultant:20180619230128p:plain

釜山 金海国際空港のラウンジの中でも際立つ存在。3つの特筆すべきポイントが有ります。

釜山の金海国際空港でなぜ、プライオリティパスが使えるラウンジで「SKY HUB LOUNGE」がお得かというと、

  • 何といっても、ご飯が食べられる。
  • 電源が確保できる席が多く、フライト前のヒマつぶしに最適
  • 滑走路側に大きな窓があり、眺望がすばらしい

という3点が挙げられます。

 

SKY HUB LOUNGEでは、暖かいご飯が食べられる!

釜山のスカイハブラウンジでは、何と言っても暖かいご飯が食べられるのが最大の魅力です。

後述するプライオリティパスがあれば、どの航空会社のチケットでも入室することが出来るため、保有者は無料で食事を楽しむことが出来ます。これは本当に良いサービス。

f:id:salesconsultant:20180619233047p:plain

 f:id:salesconsultant:20180619233116p:plain

洋食的な食事の他に、うれしいことに韓国料理も楽しむことが出来ます。ホットミールを提供しているラウンジは釜山の金海国際空港では、このSKY HUB LOUNGE(スカイハブラウンジ)だけですので、希少価値の高いサービスです。

 

f:id:salesconsultant:20180619233204p:plain

シリアルなどの軽食も有りますので、味付けの濃い韓国料理はちょっと食べすぎているな。という人でも軽食を食べることが出来ます。とても良いですね。

 

滑走路側のラウンジはスカイハブラウンジだけ。滑走路を見ながらゆったり落ち着けます。

釜山の金海国際空港では、スカイハブラウンジの他にもラウンジが2つありますが、滑走路に面しているラウンジはこのスカイハブラウンジだけです。

大きな窓から気持ちの良い光も入りますし、何といっても飛行機の姿を見ることが出来るのは、空港に来ている感もでて非常にうれしいです。

f:id:salesconsultant:20180619233233p:plain

↓窓側の席は人気で結構人がいます。気持ちの良い席です。

f:id:salesconsultant:20180619233311p:plain

釜山で最高のラウンジ SKY HUB LOUNGEに入室するためには、プライオリティパスが重要

個人的評価だと、釜山の空港で一番良いラウンジだと思います。

このスカイハブラウンジに入室するには、「3つ」それぞれを満たせば入ることの出来る条件が有ります。

f:id:salesconsultant:20180619232954p:plain

一つ目はダイナースカードを保有している事

ラウンジの案内にも書いてありますが、一つ目の入室条件はダイナースのクレジットカードを保有している事です。

ダイナースはステータス性の高いクレジットカードとして知られますが、全世界の空港ラウンジと提携して、多くのラウンジ利用ができるクレジットカードとしても有名です。

このスカイハブラウンジもダイナースのクレジットカードを持っている事で利用が出来ます。

 

二つ目は、韓国のクレジットカードを持っている事

f:id:salesconsultant:20180619232926p:plain

これは、私達にはあまり関係ありませんが、特定の韓国のクレジットカードを保有している事でもこのラウンジは利用できるようです。

上の画像に対象のクレジットカードがのっていますが、券面が結構カッコいい。。。

日本のクレジットカードはここでも負けてしまうのか。。と少し心配になります。

4種類が対象となっているようで、対象クレジットカードの保有にてラウンジ利用が出来ます。

 

三つ目の条件は、プライオリティパスを持っている事

プライオリティパスという空港ラウンジ等をを利用するための専用サービスがあります。

このプライオリティパスを持っているだけでも、このスカイハブラウンジは利用できます。

プライオリティパスは、一番グレードの低いスタンダード会員でも年会費が$99かかるという代物です。

 

f:id:salesconsultant:20180620010402p:plain

スタンダード会員だと、保有していても無料でラウンジを利用することは出来ず、利用のたびに$27費用がかかります。

数多く空港利用する人であれば役立つかもしれませんが、あまり魅力は感じません。

 

日本人だけの特権。楽天プレミアムカード発行でプライオリティパスが発行できます。しかも最高ステータス。 

 今回、私は条件3つめのプライオリティパスの利用で、釜山の金海国際空港SKY HUB LOUNGEを利用しました。

といって、高額な年会費を払ってプライオリティパスというサービスに直接会員になっているわけではありません。

日本人だけに許された特権として、楽天が発行しているクレジットカード「楽天プレミアムカード」を作成し、その楽天プレミアムカードの特典としてプライオリティパスを発行しています。

しかも、会員ステータスは一番上位のプレステージ会員、年会費$399支払わなければなることのできない、ステータスが手に入ります。

 

↓年会費1万円なのに、楽天スーパーポイントをこんなにくれて大丈夫なのでしょうか。

 

この楽天プレミアムカード発行による、プライオリティパス入手は超有名な方法ですが、まだの人は確実に行っておきたいサービスです。

最近楽天ゴールドカードのラウンジ利用に制度改正がありましたし、既存のサービスだからと言って、いつまでもある訳では無いと思います。

明らかに$399の年会費のサービスが、10,000円/年で手に入るのは、異常です。

制度が変わる前に入手しておくことをお勧めします。

 

↓海外に年1回でも行くなら保有しておきたいカードです。

 

ロシアのウラジオストクでもイルクーツクでも空港にプライオリティパス利用のラウンジは完備されていました。

 

すごくないですか?

ロシア旅行でも役に立つサービスが手に入るなんて。

今回は釜山の空港ですが、ラウンジがない空港のほうが珍しいので多くの場所であなたを助けてくれるカードになるはずです。

楽天市場などでも活用できますが、私はこのプライオリティパスが欲しいために楽天プレミアムカードを発行しました。

また、楽天プレミアムカードは利用付帯になりますが海外旅行保険も充実していますので、プライオリティパス発行以外にも海外旅行と親和性の高いカードと言えます。

以前は、海外ATMでのキャッシングが自動リボというデメリットもありましたが、それも無くなり、使いやすさが向上しているクレジットカードです。

 

 

超有名どころの空港であれば航空会社のラウンジなどが有りますが、旅を楽しみマイナー空港に行くたびにプライオリティパスの効果は感じます。

釜山のSKY HUB LOUNGEは3つあるラウンジの中で、間違いなく最高だと思うので疲れをラウンジで癒すためにも是非チャレンジしてみてください。

 

 

↓クレジットカード、マイル、出張についてなど書いてます。是非登録ぽちっと。

 

 

金海国際空港:SKY HUB LOUNGE(スカイ ハブ ラウンジ)

営業時間:AM6:30-PM21:30

利用条件:プライオリティパス保有、ダイナースカード保有

f:id:salesconsultant:20180619230128p:plain