ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【絶対!】JGC・SFC修行と相性抜群 デルタのニッポン500ボーナスマイル

2017年組のJGC、SFC修行僧の方は必見。(だと思います)

毎年毎年デルタ航空からのサービスで、日本国内の飛行機移動は、全く関係のない飛行機への搭乗でも1搭乗に対して500マイルを貰えるキャンペーンが実行されています。有名なキャンペーンなのでご存知の方も多いと思いますが、このキャンペーンは2017年度(2018年3月迄)も継続されています。 

JGC修行や、SFC修行している人も該当するキャンペーンですので、今一度勝手ながら、おせっかいながら、いろいろとまとめておきたいと思います。

f:id:salesconsultant:20170803162204j:plain

どの様なキャンペーンなのか?

URL

https://ja.delta.com/content/www/en_US/skymiles/earn-miles/earn-miles-with-partners/airlines/japan-500-bonus-miles-campaign.html

なんとも大盤振る舞いなキャンペーンなのですが、国内線のチケットであればどの航空会社のものであってもデルタにFAXすれば、1枚当たり500マイル(最大5,000マイル、メダリオン会員の人は20,000マイルまで)獲得できます。詳しくは上の記事にまとめております。読んでみてください。 

デルタ航空が所属する航空会社のアライアンス「スカイチーム」に所属する日本の航空会社は有りません。たぶんですが、そういった空白地帯である日本の市場だからこその大盤振る舞いのサービスなのだと思います。

同じように、American Expressのクレジットカードである、デルタアメックスを作る事によって、上級会員資格が与えられます。同じような理屈ではないかと推測しています。

JGC修行、SFC修行との相性抜群

今回声を大にして言いたいのはこの部分です。

このキャンペーンは飛行機搭乗が多い人にすごく有利なキャンペーンです。修行しているのであれば、非常に相性がいいのです。

今年修行を始めた人などは、このキャンペーンを知らない場合が有ります。その場合、最大20,000マイルもドブに捨てているのと同じになってしまいます。相当にもったいないです。

例えばJGC修行を回数で行う人は、条件をしっかりと満たせば(といっても難しい条件でもないですが)デルタ航空のマイルが20,000マイル獲得できます。 

この20,000マイルの価値ですが、デルタ航空でバイマイルしようと思うと約70,000円かかかります。つまり、70,000円分のデルタ航空のマイルがおまけ的に手に入れることが出来るわけです。これは絶対に得です。

デルタ航空でのマイルが20,000マイルあれば同じアライアンス(スカイチーム)の大韓航空にて韓国旅行をすることは可能です。

JGC、SFC修行をしたついでに韓国旅行が手に入るなんて非常にお得ではないでしょうか。

メダリオン会員になるには?

どうせ貰うなら5,000マイルでは無く20,000マイル貰いたい!と思うのは自然なことです。20,000マイル貰うためには、一般会員ではなくそもそもメダリオン会員になっていればOKです。

先ほども書きましたが、上級会員であるメダリオンになるには日本国内であればクレジットカードを作るだけでOKです。すごくお得ですよね。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス(R)・ゴールド・カード

一般的に有名なのはこちらの、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードだと思います。このカード、有名になった理由としてはこのクレジットカードを作るだけでデルタ航空のゴールドメダリオンになれます。これはざっくりいうとJALでいうサファイア、ANAでいうプラチナです。修行僧の方が修行して目指している地位にアライアンスが違うとはいえ、クレジットカードを作るだけでなれるのです。相当すごい。

そして更にそこから遊べるのもこのカードの面白いところでした。スカイチームの上級会員という立場を使って、他のアライアンスにステータスマッチを申し込み、一時的な上級会員資格を手に入れることも出来たのです。(今は難しくなってきているようなので一応の過去形での表現。)

例えばこんなことも出来ました。ANAのSFCを目指してANAに搭乗するわけですが、最初にこのクレジットカードを作り、そこからユナイテッド航空にステータスマッチ申請。ユナイテッドは大体90日間のステータスマッチをしてくれることが多かったので、目指しているスターアライアンスでの上級資格Get。ANAでのSFC修行をするために飛行機に乗る際にはスターアライアンスの資格を生かしてANAのラウンジにて優雅に過ごす。といったことが出来ます。

ただ、年会費が26,000円もするのですよね。。スカイチームに乗るなどの他の理由がない限りにはこのニッポン500ボーナスマイルキャンペーンだけのためにカードを作るのはもったいないと思います。

 

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス(R)・カード

そのような場合にはこちらのカードが良いと思います。年会費がぐっと楽になる、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カードです。(年会費12,000円)

このカードを取得するとゴールドメダリオンにはなれませんが、その下のシルバーメダリオンになることは出来ます。正直シルバーメダリオンの特典はかなり弱いのですが、このキャンペーンであればしっかりと上級会員認定されるため、最大の20,000マイル獲得が出来るようになります。

これはお得ですよね、年会費12,000円にてマイルが20,000マイル貰えるわけです。先ほどの計算ではないですが、バイマイルしたら約70,000円です。価値はあると思います。

クレジットカードの紹介とかはしていないので、是非持っている友達から紹介してもらってください!

私は検討に検討を重ねた結果、どちらも作りませんでした。この記事書いていてやはり作ればよかった!と若干考え直しているところです。

すごく飛行機に乗る人は今のタイミングでカード作るのが良いかも!

アメックスのクレジットカードは確かですが、作ってその次月に年会費が引かれたはずです。という事は今、このキャンペーン目当てでクレジットカードを作れば来年の今頃までは1年間の年会費で2年度をまたげることになります。

来年度もこのキャンペーンが開催されて入ればですが、1回の年会費で2回取得できることになりますので、とにかく飛行機に乗る人で今この瞬間にこのキャンペーンに興味を持った人はチャンスかもしれません。

(ちなみにですが、アメックスが退会を伝えると年会費無料を切り出してくることがあるようです、万が一クレジットカードを作り、2017年度と2018年度分にて20,000マイル獲得したのちにカード解約を申し出て、一年間の会費免除を言われたら更にハッピーですね。3年分獲得できてしまいます。まあこれは完全にとらぬ狸の・・・ですが)

 

 

まとめ

  •  修行僧は国内線への搭乗は絶対紙チケットでそれをデルタにFAX
  • 一般で5,000マイル、メダリオンにてなんと20,000マイルも貰える。
  • クレジットカードで上級会員なら個人的にはデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・カードでよいかな?と思っています。

↓ダイヤモンドを超えたメタル修行。

↓ダイヤモンド獲得結果