ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【3日間限定】JAL タビハジメ キャンペーン開催 500eJALポイント獲得

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2017年12月15日~18日までの間でJAL タビハジメキャンペーンが開催されます。かなりゆる~~く、得できるイベントですので是非2018年のJGC修行を考えている人などは活用してみてはどうでしょうか。

公式HPは↓こちら

www.jal.co.jp

f:id:salesconsultant:20171214184356p:plain

 

タビハジメキャンペーン概要

期間中に、キャンペーン登録及び、対象運賃での航空券を購入、そして対象期間内にご搭乗することが必要となります。

キャンペーン登録、対象運賃の予約および購入期間
2017年12月15日(金)00:00 ~ 2017年12月17日(日)23:59まで

対象のご搭乗期間

2018年1月5日(金)~2018年2月28日(水)

注意点としては、対象搭乗期間が2週間以上は先なので、それに準じた航空券種類しか対象ではない事です。

具体的に言うと

  • 先得割引タイプA・B
  • スーパー先得
  • ウルトラ先得
  • 特便割引21

が対象になります。この種類の運賃は先に予約しているからこそ、料金は安いのですが、いざ予定が変わってしまい、キャンセルしたい!となったら結構な金額のキャンセル料金を取られます。

例えば、この中でも一番キャンセル料が安い特便割引21でも、払い戻し手数料込みで930円~2,430円のキャンセル料がかかります。

航空券の取消/払戻手数料について(国内線) - JAL国内線

ウルトラ先得、スーパー先得、先得割引タイプA・B、はキャンセルのタイミングに関わらず当該運賃の50%相当額(払戻手数料を含む)を支払う事になりますので、かなりの代だけ気になるはずです。

調子に乗って、このキャンペーン中に予約・決済して搭乗できない。という事が最悪の事態となりそうです。

 

タビハジメキャンペーンは何が貰えるのか?

このキャンペーンでは、条件をクリアして搭乗まで済ませると、500eJALポイントが1搭乗ごとにもらえます。

1搭乗ごとに貰えるのは大きいですね。10搭乗分予約したらこれだけで5,000eJALポイントが獲得できますからね。

一応、「お一人様・一搭乗ごと」と記載がありますので、回数制限はないのかな?

f:id:salesconsultant:20171214214116p:plain

このキャンペーンを有効活用する方法

単純に、500eJALポイント貰えるだけでは、つまらないですよね。有効活用する方法を考えてみました。。。が特にない感じ。

敢えて言うなら

eJALポイントは、最終加算された日から一年間がポイント全体の有効期限となります。といういことは常に細かく加算が出来るようであればポイントすべての有効期限を延ばしていくことが出来ます。今回のキャンペーンにて500eJALポイントを加算すれば、現在ポイントを持っている人は、有効期限を延ばすことが出来ます。

まとめ

  • 2018年JGC修行する人は、このタイミングで予約入れるのも有りですね。
  • eJALポイントの有効期限を延ばしたい場合は良いキャンペーン。
  • 調子に乗って予約、決済してのキャンセル料だけは気を付けてください。

↓かなり便利。是非。

www.yuramatayuramata.com

↓JALの修行にはやはりJALカードがあったほうがいいのですが・・・