ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【検証してみた】JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイスのホテル予約は使えるのか

JALが新たに買い物や宿泊予約によりマイルが貯まるサービスを開始しました。

その名も、JAL Milage Bank World Marketplace(JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス)。な、ながい。

 

変更された点のご紹介と共に、出張や観光で利用することが多いであろう宿泊予約については使えるものなのかを検証してみました。

 

f:id:salesconsultant:20190726181942p:plain

JAL Milage Bank World Marketplace

世界中のホテルやネットショッピングでマイルがたまる・つかえる、「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」誕生 | プレスリリース | JAL企業サイト

 

JAL Milage Bank World Marketplace(JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス)は、マイルが使えるお店と、マイルが貯まるお店が激増。

 

新しいサービスとしてリリースしたJAL Milage Bank World Marketplaceには、旧サイトというか同じようなサービスを提供してたサイトがありました。

 

2019年以降はJAL Milage Bank World Marketplaceとして再スタートしたわけですが、変更点は以下のようになっています。

 

f:id:salesconsultant:20190719200803p:plain

出典:JAL

 

全てにおいてパワーアップ。もう全くの別物です。

 

ホテルについては、そもそもマイルを使って予約できるホテルが80軒しかなかったものが、550,000軒と、とてつもない数に広がっています。

 

同様に、レンタカーのサービスも手厚くなっておりマイルが貯まる先も増えましたし、マイルをつかっての車手配も出来るようになりました。

 

f:id:salesconsultant:20190726183226p:plain

↑複数の言語にも対応したので、外国の方も使いやすくなっているようです。

 

 

JAL Milage Bank World Marketplace(JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス)の宿泊予約は「Kaligo」そのものだが、獲得マイルは少ないので、、、使えないかも。

 

言語対応して買い物できるお店も激増、レンタカーも手厚くなった!と良い事ばかりの気もしますが、出張が多い人が活用する機会が多いであろう、「ホテルの予約」は実際には使えるサービスなのかを検証してみました。

 

 

JAL Milage Bank World Marketplace(JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス)では、ホテルの予約において

 

たまる先 15,000軒 ⇒ 550,000軒

つかう先 80軒   ⇒ 550,000軒

 

と大幅な増加がリリース内に書かれていましたので、どれほどのシステムなのか!と期待に胸を膨らみます。

 

利用料金100円に対して1~3マイルも獲得できるようなので、お得に出張できる可能性が高まると考えたからです。

 

しかし結果は残酷で、システム自体は宿泊予約サイトの「Kligo」(カリゴ)そのまま、少しだけUI(ユーザーインターフェイス)が変更されているだけでした。

 

f:id:salesconsultant:20190726191733p:plain

 

実はこれはすごく当然のことで、JAL Milage Bank World Marketplaceのサイト運営を行うAscenda社は旧Kaligo Solutionsです。Kaligoのシステムを使うのが当然ですね。

 

しかし、これでは使いづらい。

 

kaligoのホテル検索はコツが必要。というより、つかえないと個人的には判断している。

一度kaligoでホテル検索をしてみて欲しいのですが、エリアの絞り込みもホテルの絞り込みも非常に困難を極めます。

 

貰えるマイルが多いことが売りのKaligoですが、検索性に難があるため日常使いは諦めているタイプなので、これは使えないと判断しました。

 

そして、何よりも残念なのはJAL Milage Bank World Marketplace経由で予約するよりも、

 

Kaligoにて直接予約したほうが、マイルが貯まる

 

可能性が高い点です。(もっというと、kaligoでもJALマイルだとあまりたまらないので、使えない)

 

検証としてランダムに日を選び同じ検索条件で調べてみた結果が以下になります。

 

f:id:salesconsultant:20190719205854p:plain

出典:Kaligo

 

f:id:salesconsultant:20190719210125p:plain

出典:JAL Milage Bank World Marketplace

 

料金もkaligoのほうが安く見えますが、予約画面まで進むとタックス リカバリーチャージとサービス料が加わり、同一の金額となりました。

 

しかし、なぜかJAL Milage Bank World Marketplaceのほうが獲得できるマイルが少ない、、、これでは同じ検索システムを使っている上でのメリットが少ないだけになってしまいます。(マイルが有り余っていて、マイルで予約したい!と言う人は別ですが)

 

もちろん全てを検証したわけではないので、上記の結果以外の場合もあるのかもしれませんが、

 

どちらにしろ

 

Kaligoの検索システムは、「品川」(shinagawa)が出てこないレベルなので、検索性に難がありすぎて使えないと思います。

 

主要都市はカバーできるのですが、更に宿泊地を絞り込みたいなどの細かい検索は苦手です。

 

f:id:salesconsultant:20190726191456p:plain

 

JALマイルを貯めたいなら、直接「JALイージーホテル」でマイル付きプランを予約するのが一番楽かもしれない。

 

JALのマイルを宿泊でためたいならもうひとつのJALのホテル予約サービス 「JALイージーホテル」のほうが、獲得マイルも多いプランがありよいかもしれません。対象ホテルが少ないことが難点ですが、爆発的にマイルが貯まるプランも用意されています。

 

f:id:salesconsultant:20190726185558p:plain

 

全てのホテル・宿泊プランが対応しているわけではないですが、500マイル~3,000マイルついているプランも用意されていますので、大量のマイル獲得も出来ます。

 

各種キャンペーンで強烈なリターンを他のサービスが実施していない時などは狙い目です。

 

JALイージーホテル - JAL国内ツアー

 

※ただし、ホテル数は本当に限られているのでご注意を! 

 

すごく期待した分、調べれば調べるほど残念でしたが、出張につきもののホテル宿泊をにはさまざまな選択肢があり、選ぶルートによって得られる得が異なるので注意が必要です。

個人的にはJAL Milage Bank World Marketplaceでのホテル予約は無いかな。という結論です。