ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【動物も温泉もグルメも最高】東京出張中のブレジャーには「千葉県」をおすすめする理由

東京に出張した際に、休日が絡んでしまい「何しようかな。。」と悩まれることが有ると思います。

もちろん東京には様々な楽しいことがありますので、東京を楽しんでも良いのですが、少しだけ足を延ばして「千葉県」を訪れてみると、また東京都は違った楽しみがたくさんあります。東京発のブレジャーであれば日帰り良し、宿泊しても良しの千葉県をおすすめします。

※Bleisure(ブレジャー)とはビジネス+レジャーを合わせた造語。ビジネス(出張)にて赴いた先で、休暇も楽しんでしまうという行動の事。出張休暇などともいわれたりします。 

 

f:id:salesconsultant:20190610161902p:plain

 

東京から千葉県は近いようで遠い。電車移動より車移動が便利。

関東以外のエリアに住んでいる場合、千葉県と聞いてもどんな県なのか分かりにくいと思います。

 

f:id:salesconsultant:20190613174336p:plain

 

東京から千葉県にブレジャーで遊びに行くのであれば、千葉県北部に照準を定めていない限り、圧倒的に車での移動が便利です。

費用は一見高いように感じるかもしれませんが、レンタカーを手配してしまって遊びに行ったほうが良い県です。

 

アクアラインのおかげで東京都の西側から千葉県への移動も容易になりましたし、東側は隣接しているため高速道路でそのまま突き進むことが出来ます。

 

もちろん目的地によって差はでてくるのは承知の上で断言すると、千葉県に行くなら車移動しか選択肢は無いのです。

 

北部から南部への交通の便が悪すぎて、近いようで遠いのが「千葉県」です。

交通手段が車以外脆弱であり、千葉県の北部に住む人でも千葉県の南部に遊びに行ったことが無い。という事態が多々あります。

 

 

移動しにくいからこそあまり楽しんだことが無い千葉県を独断と偏見にてPRしたいとおもいます。

出張ついでのブレジャーではどんな楽しみがあるのかという視点でお伝えしたいと思います。

 

なお、私は人生の中で20年は千葉県に住んでいたことも有り、その他47都道府県すべてに長期的に多頻度的に出張しているので、ある程度千葉県の特徴は捉えている。はずだと思います。

 

 

千葉県をおすすめする理由1 めちゃくちゃ動物を見るスポットが充実している。癒されたいなら最高の県なのです。

 

千葉県には動物を見ることが出来るスポットが充実しています。

 

サファリパークのようなスポットは有りませんが、小動物から海洋生物まで、そして珍しいところではダチョウまで触れ合うことが出来るスポットが乱立しています。

 

仕事ついでのブレジャーにて何故動物たちをいきなり進めるかというと、アニマルセラピーとまでは言わないですが、かわいい動物たちを見ていると心が和み、翌日以降の仕事に活力が湧いてくるからです。

 

もちろん、東京都内にも上野動物園や葛西臨海公園の水族館なども有りますが、さすが千葉県、田舎の実力をいかんなく発揮し、規模がでかい施設がおおいので一日楽しめます。

 

私がいままで行ったことがある動物スポットを思いつくまでに列挙しても以下施設が思い出されます。

  • マザー牧場    千葉県富津市
  • 市原ぞうの国   千葉県市原市
  • Sayuri World    千葉県市原市
  • ダチョウ王国   千葉県袖ケ浦市
  • 鴨川シーワールド 千葉県鴨川市
  • 千葉動物公園   千葉県千葉市

 

それぞれに特徴がありますが、車利用で千葉県でも房総半島まで突き進むことが出来るのであれば、

 

市原ぞうの国でゾウに乗るのは楽しいです。

f:id:salesconsultant:20190611120718p:plain

 

f:id:salesconsultant:20190611120742p:plain

 

市原像の国の隣にSayuri Worldはあるので、もっと動物と触れ合いたい人ならば同日に訪れることも出来ます。

 

f:id:salesconsultant:20190611120700p:plain

 

海洋生物がすきならば、鴨川シーワールドも侮れない施設です。

メインはシャチのショーでして、席の場所によっては全身びしょぬれになることもできる大迫力のショーが展開されます。

 

わたしは、海獣がすきなので鴨川シーワールドに行くと、セイウチなどをずっと見ています。

 

 f:id:salesconsultant:20190611120829p:plain

 

一トンを超える巨体が陸上にいるときが一番かわいいですね。セイウチなどを見ているだけで、日頃の仕事の疲れが吹き飛びます。 

 

ちょっと変わった動物と触れ合いたいなら、ダチョウ王国もおすすめです。

餌を購入してダチョウが大量に走り回っている柵の中に入れる施設は、このダチョウ王国しか知りません。

 

目つつかれるのでは?と不安になるのですが、危害を加えてくることは無いので(はずなので)安心して楽しめます。

 

気に入らなかったら施設内のレストランでダチョウ肉を食べることも出来ますよ。

 

一人でブレジャーするのであれば、動物園に一人でいる変な男性(もしくは女性)になってしまいますが、そう思われても良いほどに休みの日に動物に触れあうのは心の平穏が保てます。忙しい人の休日には最適です。

 

千葉県をおすすめする理由2 実は温泉もたくさんある。そして珍しい砂風呂も体験できる。

 

群馬・栃木・神奈川が関東地方では温泉が有名なので、千葉県の温泉イメージを持っている人は少ないと思います。

 

しかし、実はそんなことは無く、千葉県にも約200もの温泉(冷鉱泉含む)があります。

 

出張にて多くの温泉宿も宿泊することがありますが、千葉県の温泉のなかで全国的にもも珍しいんじゃないかな?と思っているのが

 

 

養老渓谷周辺の温泉宿にて体験できる「黒いお湯」です。

 

この黒いお湯は「黒湯」などとも呼ばれ、神奈川県の一部や東京の一部でも体験できますが、千葉県でも楽しめます。

 

f:id:salesconsultant:20190706215432p:plain

出典:㐂代元

 

本当に浴槽内のお湯は黒くて、初めて入る方は驚くと思います。

そして不安になるでしょう、本当に体がきれいになるのか?効果のほどはご自身で体験してほしいですが、肌がつるつるになる温泉だと感じています。

 

この黒湯に入ることが出来る、養老渓谷は本当にここが東京から一時間半の場所なのか?と不安になるほどの田舎で最高なわけですが、面白スポットとして以下のトンネルなどもあります。

 

f:id:salesconsultant:20190706215733p:plain

トンネルなのに上部にまた穴があり、不思議な光景です。というよりこの岩肌むき出しのトンネルが日常的に使われているのに驚きます。

 

 

また、珍しい温泉としては鹿児島県が有名な砂蒸し(砂風呂)が千葉県の白子町でも体験できます。

 

全国調べてみましたが、約10ヵ所ほどしか体験できる場所はありませんので、遊びのついでに行ってみるのもとても良いと思います。

 

白子温泉白子町アクア健康センター

 

温泉は何と言っても日々の疲れを癒すのにはとても良い施設ですから、やはりブレジャーで千葉に行くなら外せません。

 

千葉県をおすすめする理由3 内房と外房で食べることの出来る海鮮物が異なり楽しめる。

 

千葉県はその形状から、県の大部分が海に面している県です。

 

出典:マピオン

 

すごくないですか?この半島ぐあい。

 

房総半島と呼ばれていますが、この房総半島は太平洋に面している「外房」と、太平洋であることは間違いないのですが、東京・神奈川と共に囲んでいる東京湾に面する「内房」に大別されます。

 

この外房と内房で食べることのできる魚たちが少々異なるのが千葉県の魚介を味わう妙となっています。

 

外房では、黒潮に乗ってやってきている魚たちを食べることが出来ます。

 

是非食べてほしいのは、千葉県発祥のグルメ「なめろう」

 

 f:id:salesconsultant:20190402114940p:plain

アジなどの魚を味噌やネギと共に叩いてミンチ上にした食べ物です。

 

おなじ外房でも北・南で食べ方もことなるため、一度食べただけでは語りつくせないグルメです。

 

伊勢エビの漁獲高日本一だったり、伊豆の下田が有名ですが千葉でもキンメダイが刺身で食べれたりと、実は隠れたグルメスポットだったりするのが外房の海です。 

 

対して内房の魚介系は、木更津を中心に東京湾のグルメを食べることができます。

 

バカガイや穴子を食べるのも楽しいですし、潮干狩りに行けばアサリを大量にとることも出来ます。

 

とにかく、この二つの海を持っている都道府県は少ないので、千葉県のグルメを楽しむときには覚えておきたいポイントです。

 

千葉県をおすすめする理由4 ラーメン食べ歩きにも適している。

 

出張が多い人はその土地その土地でラーメンを食べ歩いている人も多くいます。

そんな方には千葉県は非常にうれしい県です。

 

なぜなら、千葉三大ラーメンというラーメンたちがそびえたっており、食べ歩きの楽しみをさらに彩ってくれるからです。

 

千葉三大ラーメンは以下の3種類だと言われています。

  • 勝浦タンタンメン
  • 竹岡ラーメン
  • アリランラーメン

 

どれも個性的なラーメンたちです。

 

勝浦タンタンメンは千葉県の勝浦市周辺で食べることができます。B-1グランプリなどにも出ているので全国的な知名度は、もしかしたらこの3つのなかで一番あると思います。

 

元々漁師町である勝浦の地にて、海で体が冷えた漁師や海女さんたちのために温まる料理として考案されたようです。

 

担々麺といっていますが、一般的な担々麺とは完全なる別物。

 

凶暴なラー油スープにより辛さがとてつもないことになっています。

 

f:id:salesconsultant:20190331083131p:plain

 

おすすめのお店としては、元祖をたどるなら「江ざわ」

 

更に凶暴な勝浦タンタンメンを食べたいなら、「はらだ商店」がおすすめです。はらだの勝浦タンタンメンを初めて食べたときにむせない人がいたら、拍手したいです。

 

竹岡ラーメンは気志團で有名になったりした。

 

竹岡ラーメンは、気志團の綾小路セロニアス翔さんがテレビなどでも紹介しているので、知っている人もいると思います。

 

この竹岡ラーメンは何と言ってもスープが特徴的。醤油ダレを麺を茹でたお湯で割っただけのラーメンです。

 

こう聞くとなんだか味が無さそうな気がしますが、不思議なことに深い味わいがあります。

 

 

f:id:salesconsultant:20190706225707p:plain

出典:Wikipedia

 

トッピングは細かくカットした玉ねぎと、とろとろに煮込まれたチャーシュー、そして細いメンマであることが多いです。

 

エリアとしては、木更津市・君津市・富津市などで食べることが出来ます。

 

この竹岡ラーメンのおすすめ店舗は人によって全く異なるのがおもしろい!私のおすすめは木更津の清見台にある「富士屋」ですが、人によっては酷評します。

私も他の人が進める店で、全くダメな店も有りました。

本当に評価がわかれるのでそこが楽しいらーめんでもあります。

 

 

最後のラーメンは「アリランラーメン」 まぼろしのラーメンだった。

 

このラーメンは現在のようにSNSやネットが普及する前は幻のラーメンでした。なぜなら、お店に到達することが出来ないから。(今でもグーグルマップなどで到達するには少しコツがいる)

 

山の中にポツンとある民家で、おじいさんとおばあさんが営業していました。

 

初めて利用した時は衝撃的でした。

 

友人たちと食べに行きましたが、いろいろとオーダーすると、「メニュー分かれていると調理できないから、同じものにしてくれないか?」とお店の人から依頼され、人生で初めての経験で度肝を抜かれました。

 

現在ではお店も新しくなり、店舗も増えているようで食べようと思えばすぐに食べるkとことのできるラーメンとなっていますが、初めての時の印象が強すぎて、いまだに私の中では幻のラーメンです。

 

五月雨式に千葉の魅力を書きましたが、出張ついでのブレジャーや、実はゴルフ場も多くゴルフついでに楽しむといった際に千葉県の実力は発揮されます。

 

 

東京出張ついでにどこかブレジャーに出かけるのであれば、千葉県をぶらついてみても楽しいと思います。 

 

 

 

まだまだ千葉の魅力はあるのでどんどん追記していくと思います。サーフィンもできるし、山の幸もうまいですし、ゴルフ場はたくさんあるし、ラブホテルの数は日本一だし、恐ろしい県なのです。