ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【神戸空港】ラウンジ神戸 体験記【カードラウンジ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

兵庫県神戸市にある、海上空港の「神戸空港」には、ゴールドカード以上のクレジットカードを保有している事で利用が出来る、クレジットカードラウンジ「ラウンジ神戸」が有ります。

少し他のクレジットカードラウンジと異なる点が有りますので、利用の際には注意してください。

f:id:salesconsultant:20180828204343p:plain

 

神戸空港のラウンジ神戸は保安検査場の後に有ります。到着時は利用できません。

一般的にクレジットカードで利用できるラウンジは、保安検査場を通過する前に設置されている事が多いため、クレジットカードラウンジは、飛行機への搭乗の際での利用と、実は到着時にも利用が出来ます。

 

しかし、この神戸空港のラウンジ神戸は保安検査場の後に設置されているため、神戸空港への到着便を利用した場合には、ラウンジの利用が出来ませんのでご注意ください。

 

 

f:id:salesconsultant:20180828204751p:plain

 

神戸空港のラウンジ神戸は座席数は少ないですが、コンセント完備で使いやすいです。

 

ラウンジ神戸の座席は、オフィスシートの2席を除き、全て一人掛けのソファタイプの座席でした。私の様な一人での利用者にはありがたい反面、家族連れでの利用では少し使いづらいかもしれません。

 

f:id:salesconsultant:20180828205105p:plain

飛行機の出発時間の重なりにもよると思いますが、利用時には人影もまばらでかなりゆったりと寛げる空間となっていました。

 

f:id:salesconsultant:20180828205127p:plain

 

ラウンジ神戸にて非常にありがたいのは、各座席のサイドテーブル部分には全ての席にコンセントが付いていました。(喫煙室は約80%のコンセント率)

携帯電話やパソコンへの充電を求めて、ラウンジ利用する場合があると思いますが、コンセントが無い・空いてない時の落胆はありません。

このラウンジ神戸であれば、100%に近い確率でコンセントが利用できますので、非常にうれしい設備だと思います。

 

ラウンジ神戸には飲食物の持ち込みは禁止されていますので、食事は出来ません。

ラウンジ神戸内には飲食物の持ち込みは出来ないと至る所に注意書きがされています。飲食物の持ち込みは不可のようですので、保安検査後にもお土産ショップは有りますがそちらで購入した物品を食べたい!という場合には注意してください。

 

ラウンジ神戸ではソフトドリンクは無料、アルコールは有料販売をしています。おつまみも有料です。

多くのクレジットカードラウンジがそうであるように、神戸空港のラウンジ神戸もソフトドリンクは無料です。

 

f:id:salesconsultant:20180828205207p:plain

ソフトドリンクコーナーでユニークだったのは、アイスコーヒー等はカップに氷を満たしてから熱い液体を注ぐタイプでした。

コンビニなどで販売されているコーヒーの形式といったほうが分かりやすいかもしれません。

なかなかクレジットカードラウンジでは見ることが無いタイプです。

 

お酒類は有料販売です。中部国際空港などでは複数種類食べ放題のおつまみなども全て有料販売ですので、ラウンジでお酒を楽しみたい方には、うれしくないラウンジかもしれません。

f:id:salesconsultant:20180828205229p:plain

ビールの他にワインも販売されていましたが、このワインが神戸生まれのワインという事ですので、ご当地感を味わうのであればビールではなく、ワインが良いと思います。

ちなみにワインにはおつまみが付いてくるようです。

 

タバコを吸う人にはありがたい、座ることのできる喫煙室も完備。

反対に、タバコを吸う人にとってはラウンジ神戸は使いやすいラウンジなのでは?と感じました。

タバコを吸うためだけの部屋ではなく、中でくつろげるように椅子の用意が有ります。いちいちタバコを吸うためだけに出入りする必要がなく、喫煙室の中で過ごすことが出来るように作られています。

f:id:salesconsultant:20180828205324p:plain

また、喫煙室内の椅子にも、その付近に電源が配備されています。これも非常にうれしい心配りだと思います。

確認した中では、喫煙室への出入り口付近の席には電源がありませんでしたが、それ以外の席だと全てコンセントが近くに用意されています。

 

ラウンジ神戸の利用時間は神戸ー羽田便出発の10分前迄

営業時間は、ラウンジ神戸前の看板では、

 

営業時間 6:30~最終便出発時間の10分前まで

となっています。

f:id:salesconsultant:20180828205418p:plain

 

調べてみると、神戸空港の最終便はANAが運航する便が21:10発で用意されていました。

飛行機の出発時間は都度見なおされますが、今の便が飛んでいるという前提とすれば、PM21:00ごろまではラウンジ神戸は利用できるという事になります。

 

ANA・JALの上級会員が使えるラウンジなどの用意はありませんので、神戸空港利用の際には、積極的にラウンジ神戸を使ってみましょう。

 

 

神戸空港は一日の発着便の制限が厳しく、いまいち盛り上がりに欠ける空港となってしまっていますが、スカイマーク利用にて北海道から九州・沖縄まで移動できる便利な空港です。ラウンジをうまく活用してみてください。