ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【涙】じゃらんで獲得できるポイントが一部じゃらん限定ポイントに変更

スポンサーリンク

スポンサーリンク

宿泊予約サイト(正式名称はOTA)の一つである、「じゃらん」では宿泊予約及び利用に対して、常に2%のポイントバックがされていました。

この「じゃらん」のポイントバックのルールが変更となり、多くの方には「改悪」と呼ばれる状況になってしまうと思います。

2018年11月26日以降の予約で、利用が2018年4月1日以降の宿泊から適用となってしまう、ポイントルールの変更点をまとめます。

f:id:salesconsultant:20181010102638p:plain

 

「じゃらん」利用で獲得できていたポイントの整理

これまで、「じゃらん」を利用した宿泊を行った場合、常に2%のポイントバックがされていました。

これは、同業他社になるであろう「楽天トラベル」よりも良い条件でして、楽天トラベルの1%ポイント付与と比較すると、実に2倍のポイントが獲得できていた状況でした。

この2倍ポイントが貰えるというポイントを高評価する人は、楽天トラベルでなく「じゃらん」を利用することが多かったです。

 

2018年11月26日以降の予約でも貰えるポイントは「2%」で変更は無い

「改悪」と表現すると、2018年11月26日以降の予約ではこの獲得できるポイントが2%を下回ってしまうのではないか?と思いますが、実は獲得できるポイントは「2%」のままで変更は有りません。

変更になるのは、この貰えるポイントの中身です。

今までは、全てPontaポイント(ポンタポイント)だったのですが、これが変更となってしまい、Pontaポイント(1%)+じゃらん限定ポイント(1%)となります。

 

  • 変更前 Pontaポイント 2% での還元

  • 変更後 Pontaポイント(1%)+じゃらん限定ポイント(1%)での還元

 

じゃらん限定ポイントでも貰えるのは有難いのですが、Pontaポイント(ポンタ)を求めてじゃらんを利用していた方からすると、非常に残念な変更となってしまいました。

 

Pontaポイントの方が活用範囲が多い!ポンタが貰えないのは非常に悲しい。

同じ「2%」の還元率であれば、あまり気にしなくて良いのでは?と考える人も多いと思いますが、じゃらん限定ポイントになると残念な点が2点あります。

 

じゃらん限定ポイントになると残念な点 ① ⇒期間限定ポイントであること。

付与されるポイントがじゃらん限定ポイントになりますが、このじゃらん限定ポイントは「期間限定ポイント」とのことです。

 

じゃらん限定ポイントとは

じゃらん限定ポイントは、キャンペーンなどで加算されるポイントです。
じゃらんnetのサービスのご予約時にご利用が可能のポイントで、利用期間が限られているポイントです。
加算されるポイントにより有効期限が異なります。

出典:じゃらん公式HP

 

加算された月を含めた、12ヶ月目の月末が有効期限となるようですので約1年間のポイントとなります。

ポイントを貯めに貯めまくり、一気に利用するという利用方法は制限されてしまいます。

 

じゃらん限定ポイントになると残念な点 ② ⇒利用方法が限定されてしまう点。

2点目の残念な点は、利用方法が大きく限定される事です。

じゃらん限定ポイントは簡単に言ってしまうと、「じゃらん」のサービスである、ホテルの予約・旅行パックの購入などには利用できますが、その他のサービスでは利用できません。

これは、Pontaポイントであればどのような事に利用できたかを知っておいた方が残念度は高まると思います。

 

Pontaであれば、

  • ローソン等の実店舗にて1ポイント1円にて利用可能
  • ポンパレモール(ネットショッピングモール)にて1ポイント1円にて利用可能
  • 2ポイント⇒1マイルの交換レートでJALマイルへの交換(キャンペーン時は20%アップもあった)
  • 美容院でも最大3,000円分は利用可能
  • もちろん、「じゃらん」でも1ポイント1円で利用可能

等の利用先が有り、貯めたポイントの出口がたくさんありました。

 

日々の生活費に充当したい人でも、ポンタを貯めてJALマイルに交換したい人でも、ネットショッピングにて購入金額に充当させたい人でも、皆利用できていたことが出来なくなってしまうのは、非常に悲しい変更となります。

 

改正点も有り。税抜金額でのポイント計算から、税込金額でのポイント計算へ。 

今回の2018年11月26日以降の予約で、利用が2018年4月1日以降の宿泊から適用される変更は「改悪」だけでなく、「改正」もありました。

それは、ポイント加算の対象となる宿泊予約の金額が税抜から税込に変更された点です。

f:id:salesconsultant:20181010110344p:plain

同じ宿泊予約をした場合でも、付与されるポイントが若干増えますので、これは少しだけ嬉しい改正点です。

宿泊予約が10,000円の場合は、

  • 変更前 10,000円(税抜価格) × 2% = 200ポイント
  • 変更後 10,800円(税込価格) × 2% = 216ポイント

となりますので、微々たるポイントですが確実に獲得ポイントを増やすことが出来ます。

 

じゃらん限定ポイントになっても、毎年毎年獲得しているポイントは「じゃらん」だけで使うのだ!という人には単純に獲得ポイントが増える変更になるので、「改正」したとも言えるのかもしれません。

 

 

ポンタを貯めている理由が、JALマイルへの交換だったので大幅にじゃらんを利用する事が減ってしまいそうです。ポンパレモールは使いにくいですし、JALマイルへの還元率も悪くなるしと、個人的には改悪です。じゃらんをとにかく利用します。という人には良い変更かもしれません。