ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【現代のわらしべ長者?】出張ついでに暗号資産(ビットコイン)を貯める方法。無料で貰えるなら貰っておこう。

皆さんは、暗号資産を保有していますか?

私は全然興味が無いのですが、出張ついでに貰えることがわかってから、万が一の暴騰の際に、他の人だけが得をして、自分が得をしないのは嫌だな、、と考え少しづつ買い足しています。

始めるのになんとなく敷居が高く感じてしまう、この暗号資産が出張ついでに無料で貰えるとしたら、取り組みやすくないですか?

※アフィリエイトリンクは無いので安心してください。ポイントサイトの案内は有りますが。

 

f:id:salesconsultant:20190629102534p:plain

 

結論

・ビットフライヤーの中にある、「ビットコインをもらう」からyahooトラベルや楽天トラベルなどの宿泊予約サイトの利用で利用額に応じてもらえます。

 

・ポイントサイトを活用されている方は、ポイントサイトからビットコインに変更できるので、どんどん貯まっていって超楽しい。

 

 

無料でビットコインを貯めるための必須準備。取引所はbitflyer(ビットフライヤー)となります。

 

出張ついでに無料でビットコインを貯めるために必要な準備は、取引所への登録です。

 

日本には取引所が複数有りますが、このスキームを使うのに必要なのはbitflyer(ビットフライヤー)という取引所となります。

 

f:id:salesconsultant:20190629111509p:plain

 

なんだかよくわからない取引所を使うとなると心配ですが、bitflyer(ビットフライヤー)であればテレビCMもしていましたし、大規模な流出事件もないですし安心の取引所です。

 

口座開設までに本人確認などが必要となりますので、めんどうでも「えいやっ」と片付けておく必要が有ります。

 

今後、50年の間にどれほど暗号資産が普及しても使わない!と決めている人なら作らなくてもいですが、普及したらどこかのタイミングでつくるだろうな、、、という人であれば、「今」つくりましょう。

 

 

bitFlyer(ビットフライヤー)- 仮想通貨の購入/販売所/取引所 

↑公式サイトです。 

 

貯め方はすごく簡単。いつもの出張時のホテル予約をビットフライヤー経由にするだけで、おまけでビットコインがもらえます。

口座開設さえ終わればもう何も難しいことはありません。

 

無料でビットコイン手に入れるためには、ビットフライヤー経由でyahooトラベルや楽天トラベルなどの宿泊予約サイト(OTA)を利用するだけです。

 

それだけで、いつも貰っているTポイントや楽天ポイントに追加してビットコインをもらう事ができます。

f:id:salesconsultant:20190629132140p:plain

ログインしたら、使う・その他 の欄にある「ビットコインをもらう」を選びサービスを選択するだけです。

 

予約・申込という中に宿泊予約サイトへのリンクが用意されています。

 

f:id:salesconsultant:20190629112546p:plain

↑サイトを利用することで通常もらえるポイントにプラスアルファでビットコインが貰える。

 

個人的なおすすめは「Yahoo!トラベル」 一予約あたり230円相当のビットコインが貰えます。

 

個人的に良いと感じているのは「Yahoo!トラベル」です。

 

予約あたりの還元が一律230円相当となっているため、出張で利用するようなビジネスホテルの価格帯だと得になることが多いです。

 

楽天トラベルやdトラベルなどは、価格の0.6%還元のためYahoo!トラベルと同様の還元を受けようと思うと、一予約あたり38,500円ほどの金額が必要となります。

 

ただし、Yahoo!トラベル利用時にも注意点があり、それは宿泊が「ヤフープラン」となっている必要があります。

 

f:id:salesconsultant:20190629113236p:plain

るるぶトラベルプランというモノもあるのですが、それでは獲得できませんで(たぶん)ご注意ください。

 

また、還元率にだけひかれて利用していると、ビットコインの獲得時期が大幅に遅いサービスを利用してしまう事も有ります。

 

f:id:salesconsultant:20190629114530p:plain

agodaの場合は約410日ということで、もう誰も何も覚えていない時期に入ってくるわけですね。

これではちょっと面白くないので、いろいろ勘案した結果Yaoo!トラベルが良いのではないかな?と思っています。

 

もちろん、ヤフープラン探したりするのが面倒だ!という方や、楽天ポイント貯めているから楽天トラベルが良い。という方は他のサービスでもよいのです、重要な事は日々の出張でビットコインが貰えるという点なので。

 

 

もっと還元率を高めたい場合は、ポイントサイト経由で宿泊予約サイトを利用してその後にビットコインに交換するようが良い。

 

ご紹介したビットフライヤー経由での宿泊予約でもビットコインは貯まるのですが、実は同じ行為をしても更にビットコインを手に入れることが出来る方法があります。

 

それが、ポイントサイト経由でのビットコインの獲得です。ポイントサイトのポイントはそのままビットコインに交換することが出来ます。

 

f:id:salesconsultant:20190629135415p:plain

 

 

※ポイントサイトとは、利用するといつも貰えるサービスの特典の他に、ポイントサイト側での特典も手に入るお得なサービスです。

 

1P=1円などで交換できることから、現金化で小遣い稼ぎする人も多数いますし、飛行機のマイルに変えて、海外旅行にただで行っている人も多数います。

 

 

使っているスキームは実はビットフライヤー経由の予約と同じでして、

 

単純にビットフライヤーを通さずにポイントサイトを通して宿泊予約サイト(OTA)を利用するだけです。

 

メリットとしては、還元されるポイントがビットフライヤー通しより高還元率に設定されていることが多い点。

 

デメリットとしては、直接ビットコインをもらうのではなく、一度ポイントサイトのポイントで還元されるので、もう一手順加えてそこからビットフライヤーのビットコインに交換する必要がある点です。

 

ビットフライヤー経由だと240円だったヤフートラベルが300円相当のポイントバック。

f:id:salesconsultant:20190629133306p:plain

 

ビットフライヤー経由だと0.6%還元だった、じゃらんが3%相当のポイントバック。

 

f:id:salesconsultant:20190629133437p:plain

 

と、ビットフライヤーから直接ビットコインをもらうのではなく、ポイントサイトを経由したほうが同じ場所に同じ金額で宿泊してもお得です。

 

ただし、ポイントサイト側の還元率は「キャンペーン」として期間を区切っていることが多いので、その都度確認する必要はあります。

 

 

f:id:salesconsultant:20180723113513p:plain

 ↑上の画像のように利用に合わせてどんどんポイントが貯まっていきます。

 

 

この出張ついでに軽く3クリックするだけで貯まっていくポイントを達を、ビットコインにぶち込んでいきます。

 

f:id:salesconsultant:20190629131010p:plain

 ↑ポイントサイト側からビットフライヤーへ交換申請を行うと、

 

f:id:salesconsultant:20190629140224p:plain

すぐにビットフライヤー側で「受取」となり、ビットコイン(BTC)が手に入る流れとなります。

 

 

各ポイントサイトも登録して最初の利用などで登録ポイントも貰えますので、まずは利用してみるという事が重要です。

 

個人的におすすめしているのは、宿泊予約サイト利用ならハピタス。じゃらんの還元率が高いのと、ヤフートラベルも300円キープしてくれているので、とてもよいです。

 

↓テレビCMで見たことある人も多いと思います。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

飛行機のマイルでも無く、現金でも無く何故ビットコインに変えているのか?

 

消費・浪費・投資と考えたときに、

 

マイルや現金還元は「消費と浪費」なので今は楽しいのですが将来は楽しくないんです。

 

将来的に暗号資産の価値が大化けした際に自分が保有していないと、とても悔しいのでどうやってか余剰資金で暗号資産増やせないかな?と思っていた時に、ビットフライヤーでのビットコイン獲得や、ポイントサイトからのビットコインへの交換を見つけました。

 

万が一、今後の世の中の流れでまたビットコイン急騰というようなことになればうれしいな。ぐらいの気持ちでポイントサイトのポイント一部をビットコインに変えてます。

 

 

ポイントサイトのポイントだと元々が無かったものですから、万が一無くなっても「まあいいか。」となるのでしょうか、ビットコインが下落してもまったく気にしません。

 

だって、元は無いモノですから。非常にニュートラルな気持ちでビットコイン関連のニュースを見ることが出来ます。

 

 

将来的に、ビットコインの価格が200倍とかになったら、過去の自分を褒めるためにそのビットコイン売却益をタイムマシーンの開発に充てたいと思います。