ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

出張の宿泊予約はポイントサイトにて「トリプルでポイント獲得」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出張の際のホテル宿泊にて最大級の「お得」を実現したいなら、ポイントサイトとホテル予約のコンボがとても良いです。年間10万円を超える現金の獲得も、十分にあり得る方法だからです。

 

「楽天トラベル」や「じゃらん」などの宿泊予約サイトで獲得できるポイントにプラスして、ポイントサイトでも追加でポイントが獲得できます。

 

f:id:salesconsultant:20180723085244p:plain

 

損をしている出張、お得な出張はホテルの予約方法で決まる

出張に伴う宿泊費用の経費精算方法は各会社によって異なると思います。

今回は、

 

自分で予約を取って会社のお金 or 自分のお金で宿泊費用を支払い、その後経費処理する。

 

というタイプの出張族に当てはまります。

 

このタイプで出張費用を経費精算できるサラリーマン、出張族はホテルに宿泊するたびにコツコツと副業的にポイントという名の現金を手に入れることが出来ます。

 

利用する宿泊予約サイトによっては、プライベート旅行に使える無料宿泊の権利を獲得することも出来ます。

 

出張にて得するのか損するのかの分岐点は、ホテルの予約方法によって決まるとも言っても過言ではありません。

 

ホテルの宿泊予約にひと手間加えるだけで

年間数万円分の追加キャッシュバックや、プライベート旅行の際の無料宿泊を獲得できます。

 

出張で得するホテル予約の基本的な考え方

得するためには、いつもの楽天トラベル・じゃらんなどの宿泊予約サイト(OTA)利用の際に、ひと手間加えるだけです。

 

「ひと手間」と聞くと、「なんだかめんどくさそうだな」と思う方も多いですが、最初の登録に5分、その後はわずか3クリックで獲得できるポイントが数パーセントアップするというモノですので、慣れてしまえば手間を感じることはほとんどないと思います。

 

私も多くの同僚や後輩といった周りの人々にも、この方法を伝えていますが、最初は「ええーー」っといっていた人も、実際にやってみると兎に角手間がかからないので、その後習慣化しています。

 

f:id:salesconsultant:20180723231201p:plain

銀行の金利は少ない!というのに、ポイントサイト利用で数%返ってくるお金を捨てるのは意味がわからない!チリツモですがお金が手に入ります。

 

 

加えるひと手間というのは、各種宿泊予約サイトにアクセスする前に、ポイントサイトと呼ばれるサービスを経由するだけです。

このひと手間を加えるだけで、数多く出張する人ならば数万円の臨時収入を手に入れることが出来ます。個人の感覚ではこれはお得です。

 

私個人としては、ポイントサイトには本当にお世話になっております。

なぜなら、月20泊~25泊は出張しているので、ほぼどこかのホテルに宿泊しているからです。

その際のホテル予約は、もちろん全てポイントサイト経由で行っております。

 

↓獲得ポイントの一例

f:id:salesconsultant:20180723113513p:plain

この宿泊によるポイント獲得だけで、年間10万円以上の還元を受け取ることが出来ています。 

この獲得ポイントは投資したり、旅行の費用の足しにしたりと自由に使っています。完全なる不労所得ですからね。

 

いつものホテル予約をポイントサイト経由にするだけで良い。簡単かつ効率的なサラリーマンの副業。

 

 

獲得したいモノによって利用するポイントサイトと宿泊予約サイトは異なります

何を獲得したいかで、使う宿泊予約サイトとポイントサイトが異なりますので、タイプ別におすすめを上げていきたいと思います。

 

現金・マイルなどの還元を狙うタイプの人は

 

「じゃらん」を利用の場合は【ハピタス】がおすすめ

宿泊予約サイトは主に「じゃらん」を使っているという方には、ポイントサイトの「ハピタス」が断然おすすめです。ããããããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

f:id:salesconsultant:20180723232446p:plain

 

もともと、「じゃらん」は通常利用でもポイントバック率が「2%」と高額還元の宿泊予約サイトです。

 

そこにハピタス経由でじゃらんにアクセスし、いつも通り宿泊予約するだけで、なんと+2.5%のポイントを獲得することが出来ます。(獲得できるポイントは時期によって変動します。2017年から2018年での実績は0.6%~4.5%の間を変動しています。)

 

という事で、今のタイミングであれば

 

じゃらんとハピタスをセットで利用すると、

じゃらんで獲得のポイント 2% (Pontaポイントで付与)

に追加して

ハピタスでの獲得ポイント 2.5% (ハピタスのポイントで付与)

合計、4.5%ものポイントを獲得できます。

 

一回の宿泊で、仮に8,000円のホテルに宿泊したとすると、なんと1泊280円分のポイントを獲得できます。これが出張での宿泊の回数分だけ手に入るわけですから、ありがたい仕組みです。

 

↓じゃらんで予約している人は、こちらからハピタスの登録を。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

 

「楽天トラベル」を利用の場合は【モッピー】がおすすめ

楽天トラベルをメインデイ利用している方には、ポイントサイトの「モッピー」がおすすめです。

ã楽天ãã©ãã«ãã­ã´å¤æ´ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

モッピーでは楽天トラベル利用時のポイントバック率が高く設定されています。

モッピーを経由することで、楽天トラベルを利用したホテル宿泊で3%のポイントを獲得できます。

 

楽天トラベルとモッピーをセットで利用すると、

楽天トラベルでの獲得のポイント 1% (楽天スーパーポイントで付与)

に追加して

モッピーでの獲得ポイント 2% (モッピーのポイントで付与)

合計、3%ものポイントを獲得できます。

 

 

↓楽天トラベルを利用している人は、こちらからモッピーの登録を。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

個人的ブームは楽天スーパーポイントを貯めての、楽天証券での投資信託購入なので、モッピーと楽天トラベルのコンボを多用しています。 

 

ホテル宿泊を無料でしたいならホテルズドットコムがおすすめです

実は最強の還元率なのでは?と思っているのは、ポイントサイト経由でのホテルズドットコムの利用です。

f:id:salesconsultant:20180723232523p:plain

ホテルズドットコムは海外の宿泊予約サイトですが、日本でもテレビCMをしているのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

ホテルズドットコムの特徴は、「10泊すると1泊無料で宿泊できる」というモノです。

この制度をうまく活用すると、仕事の出張利用でホテルに宿泊し、無料宿泊権利を獲得しておけば、プライベート時に旅行や遊びに行った際のホテル代が無料となる。という事です。

ホテルズドットコムもポイントサイトを経由することで、ポイントバックが有ります。

一番還元率が良いのは、「ちょびリッチ」というサービスです。

  

なんと、ちょびリッチ経由でのホテルズドットコム利用は、4.5%のポイントバックとなります。ただし、ちょびリッチはハピタス、モッピーと違って2Pで1円相当なので、実際には、2.25%のポイント還元となります。

 

ホテルズドットコムとちょびリッチをセットで利用すると、

ホテルズドットコムでの獲得のポイント 10% (ホテルの無料宿泊で還元)

に追加して

モッピーでの獲得ポイント 4.5% (ちょびリッチのポイントで付与)

合計、14.5%ものポイントを獲得できます。

※実質は12.25%となります。

 

ハピタス、モッピー、ちょびリッチ共に驚異の還元率であることには間違いがありません。

お得なコンボは時期によって変動する場合が有ります。それぞれのポイントサイトに登録して、タイミングによって使い分けるのが良いと思います。 

 

↓無料宿泊が欲しい人はちょびリッチの登録を。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ポイントサイトから交換できる、交換先は多数。一例を紹介。

ポイントサイトのポイントを貯めても、本当にお得なのか分からないと中々モチベーションが上がらないと思います。

各種ポイントサイトで交換できる先は少しだけ違ったりするのですが、ほぼどのポイントも現金や各種ポイントに好感することが出来ますので、実際に利用している感想と共に、一例をご紹介いたします。

各種銀行への振り込み 1P ⇒ 1円

f:id:salesconsultant:20180723192623p:plain

※その他の銀行も多数交換先に有ります。

兎に角現金欲しい!という人も安心してください。基本的に1ポイントが1円に交換できます。

 

各種銀行口座対応しているので、自分のお持ちの口座に振り込むことが出来ます。

 

私の同僚で、クレジットカードの利用及び銀行口座を全て奥様に握られている同僚などは新たに「つきあいで・・・」と銀行口座だけ何とか開設し、その口座にポイントサイトで得たポイントをせっせと送金してへそくりを作っています!

 

なんともつつましい努力。しかし、馬鹿には出来ません。宿泊でのポイント以外にも、その他ポイントサイト利用で得たポイントで初年度は30万円程の現金を作ってました。

30万円と言えば大金です。非常にうれしがっておりました。

 

ビットコイン 1P ⇒ 1円分の購入

f:id:salesconsultant:20180723192804p:plain

個人的におすすめしているのは、ポイントサイトで得られた不労所得が更に増えればいいなと、ビットコインの購入にも使っています。

正直、自分のお金でビットコインなどの仮想通貨(暗号通貨)を買う気にはなれないタイプなんですよね・・・完全に投資ではなく投機に分類されるただのギャンブルですから。

しかし、ポイントサイトのポイントだと元々が無かったものですから、万が一無くなっても「まあいいか。」となるのでしょうか、ビットコインに交換しても嫌な気持ちになりません。

 

万が一、今後の世の中の流れでまたビットコイン急騰というようなことになればうれしいな。ぐらいの気持ちでポイントサイトのポイントをビットコインに変えてます。

 

こういうのって、やっているかどうかが重要なので、まだ口座開設していない人は是非作ってみてください。

 

且つ、ポイントサイトのポイントだけで購入しても良いのかな。と思います。

 

口座開設は、問題の有ったコインチェックだと怖いので、まだ大きな問題が出ていないビットフライヤーにて口座開設しています。

 

↓現在はブームも去って口座もすぐに作れるようになりました。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

マイル 2P ⇒ 1マイル ※さらにお得なルートも有ります

 

f:id:salesconsultant:20180723193047p:plain

マイルについては、更にお得な方法も有ります。その道を極めれば交換効率50%ではなく(2P⇒1マイル 交換効率50%)、70%越えの交換ルートも有ります。

 

Amazonギフト券 1P ⇒ 1P

f:id:salesconsultant:20180723192432p:plain

Amazonギフト券に交換しAmazon利用時につかうという手も有ります。モッピーではAmazonの利用で2%のポイントバックがあるので、利用したことによりまたまたポイントが貯まったりもします。 

 

 

各種交換先は本当に豊富。へそくりを作りたい人は、ポイントサイト利用は最高の選択肢の一つです。

 

 

ハピタス・モッピーなどのポイントサイトって危なくないのか?

はじめてポイントサイトを利用する場合、多くの方が疑問に思うのが、「ポイントサイト」って危なくないの?怪しいモノじゃないの?という点です。

f:id:salesconsultant:20180723232829p:plain

参考情報となりますが、モッピー、ハピタスの運営についてお伝えしておきます。

 

モッピーの運営会社は一部上場会社の「セレス」

モッピーを運営している会社は、株式会社セレスは東証一部の市場に上場しています。

上場しているからなんなんだ。とも言われそうですが、一応上場するためには監査法人によるチェックと、一定の企業水準に無いと上場することも許されないわけですから、一般的には、一定の安心感があることが分かります。

f:id:salesconsultant:20180723232857p:plain

 

株式会社セレスにはサイバーエージェント社も出資していますので、その時にも厳しいデューデリジェンスがあったはずです。

やはり、このような看板があると一定の安心感は有ります。

 

株式会社セレスの取締役が痴漢逮捕されたことも有りますが、まあ、企業の安全性と個人の資質は別物という事で不問とさせていただければと思います。

 

ハピタスは出川哲郎さんをCMに起用していました

ハピタスは、セレスと比べると企業母体が小さい会社が運営しています。株式会社オズビジョンという会社です。

ããªãºãã¸ã§ã³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

以前には、ハピタスは芸能人の出川哲郎さんをCMに起用もしていました。

 

仕事柄CMにタレントさん起用の提案を受けることもあるのですが、出川さんクラスになると企業のチェックや、もちろん莫大なお金も必要となってきます。

 

これも、仕事を受けてくれる状態だけで、一定の企業の安心感が無いと無理な事が分かります。

 

ハピタスの運営会社は上場はしていないので、企業情報を見るのに限界は有りますが、このような状況からも一定水準以上の財務状況と、企業運営における問題点は無いのだろうなと推測できます。

 

個人情報漏洩については気になるところ。一部ポイントサイトで流出有り

更に気になる点として、登録した個人情報が流出してしまうのではないか?という点もあると思います。

一部のポイントサイトで情報流出のニュースを確認することが出来ます。やはり多くのポイントサイトを利用するのは個人情報保護の観点からはあまりお勧めできません。

f:id:salesconsultant:20180723233235p:plain

本当に利用するサイトに絞って登録したほうが良いと思います。

個人で出来る予防策はフリーWi-Fiの利用を避けるなどしておけば大丈夫かなと思っております。

私は、全てのポイントサイトに登録するといった事はせずに、利用するポイントサイトに絞って登録しています。

 

出張時のホテル予約、ポイントサイト利用は違法なのか?たぶん大丈夫です。

こちらも断言はできませんが、ポイントサイトを利用してホテル確保した場合、それが違法になるのかどうか?はサラリーマン・出張族には気になる点だと思います。

 

結論としては、出張時のポイントサイト利用はOKだと思われます。

なぜなら、会社に損失を与えていないからです。

 

完全にNGになるのは、楽天スーパーポイント10倍プランで予約したり、クオカードが貰えるプランで予約した場合です。これは明確に違法となるようです。

 

 

一度、ポイントが横領になるのかどうかを調べてみましたが、上記の様な損失を与えるプラン選定は限りなくブラック(会社に損失を与えているため)、マイルなどは会社に損失を与えていない、且つ個人に付与されるモノなので、おとがめなし。という場合が多いとのことでした。

 

また、もう少しグレーに語ると、会社側はポイントサイトを利用しての予約か、利用しないでの予約かは確認しようが有りません。

 

なぜなら、宿泊予約サイトをそのまま使っているのと、領収書も変わらないからです。

そういった観点から考えても利用しても大丈夫だと思います。

 

トリプルでポイント獲得なんです。最後の一つはクレジットカードのポイントです。

ご自身で宿泊代金を立替て経費精算する方は、上記でお伝えしたポイントサイトの利用によるポイントの二重取りに追加して、クレジットカード利用によるポイント獲得が最後の加算ポイントです。

 

このクレジットカードのポイントは人によって、高還元率カードにてザクザクと貯めている人もいれば、残念な還元率のカードにて微々たるポイントしか手に入れていない。もっと言うと、ポイント失効してしまっている。。。という残念な方もいます。

 

私も周辺にヒアリングをかけましたが、一番損している人は銀行系のクレジットカードでポイント還元率0.5%以下という人もいました。。

 

逆に最高の還元率を獲得していた人は、2%の還元率でした。

 

同じ金額の支出をしていても、4倍も獲得できるポイントが異なるわけですから、その差は大きいです。

決済するクレジットカードの還元率にも注意して利用してみてください。

 

是非、ポイントサイトの活用で充実した出張ライフを送ってみてください。

ポイントサイト利用で、捨てていたはずのお金が獲得できるのは本当にうれしいです。まだ活用していない人は、是非ポイントサイト登録を行い、ご自身の求める現金やマイル、そして無料宿泊などを獲得してみてください。

 

 

各ポイントサイトも登録して最初の利用などで登録ポイントも貰えますので、まずは利用してみるという事が重要です。

 

じゃらん利用はハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

楽天トラベル利用はモッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

ホテルズドットコム利用はちょびリッチ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

個人的には利用しない理由が分からないです。

使い方にもよりますが、毎年10万円を超えるお金が手に入るのに。。。使わないなんて。。

是非使ってみてください。

 

 

↓出張に関するお得情報をまとめています。ホテル、飛行機、カード、ご飯など。