ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【羽田空港】第2旅客ターミナルエアポートラウンジ(南)【カードラウンジ】

航空会社のラウンジと違って、クレジットカードにて利用できるカードラウンジは到着便でも利用できます。しかし、なかなか到着した空港でそこからわざわざ空港内のラウンジに行き、くつろぐという事は忙しい私達出張族からすると考えづらいですよね。

私は東京在住のため、羽田空港を利用する際には、朝一番の利用、もしくは急ぎ乗り継いでの利用がとても多い。必然的に羽田空港にあるカードラウンジを利用することは、なかなかタイミング的になかったりします。

今回、入ってみた第2旅客ターミナルエアポートラウンジ(南)は読んで字のごとし、第2ターミナルにあるラウンジ。当方、JAL派。なかなか第2ターミナルの利用は無い。

という事で、今回は無理してでも、いつも利用しない第2ターミナルに急ぎ行き、わざわざカードラウンジに入ってみることとした。

f:id:salesconsultant:20170705090544p:plain

 

第2旅客ターミナルエアポートラウンジ(南)は保安検査所の先にあるので、その点注意。場所自体は非常にわかりやすい場所にあります。

f:id:salesconsultant:20170705235221p:plain

私も知らなかったのですが、このカードラウンジは出張族の中では有名なラウンジのようですね。名物としてBAGEL×BAGELのベーグルが振舞われているようです。

f:id:salesconsultant:20170705090907p:plain

ただし、数量限定での提供らしく、そしてとても人気で朝の早い時間にはすでに無くなってしまっているようなのでご注意ください。今回私は有ればいいなぐらいで行きましたが、既になかったです。まあ仕方なしです。もっと言うとベーグルはうまいとも思っていないので別に良いです。

ただ、他の人のBLOGなどを見てみると一部の人はこのベーグルを食べるために急ぎラウンジに向かうともあったので、個人の趣味嗜好はわからないです。

f:id:salesconsultant:20170705090809p:plain

最低最悪なラウンジを羽田空港で体験したこともあったので、今回のラウンジはどうなのか?と不安になりましたが、とてもきれいなラウンジでした。座席には出来るだけ「電源」が確保できるようにレイアウトされており、とても使いやすい印象を受けました。

f:id:salesconsultant:20170705091547p:plain

ドリンクは、もちろんソフトドリンクが無料でした。写真はコーヒーマシンですが非常においしいコーヒーを入れることも出来ました。まあ、タダで提供してくれているのが本当にうれしいです。このラウンジだけでなくすべてのラウンジがやはり「無料」と考えると存在価値がぐっと上がります。

ただ、このラウンジの最大の弱点は とても混んでいる という事です。今回私たちが入室する際にも、空きが出たら声をかけますという札が出てました。(実際にはすぐにはいれましたが) ベーグルの時間前などは行列が出来て入室できないこともあるようです。。。ラウンジの意味なし!

ゆっくりとくつろげるからこそのラウンジであり、並んでまではちょっと・・・と思います。時間帯にもよると思いますので、ちょっと覗いてみて空いていたら利用しても良いかなというレベルだと思います。

まとめ

  • ベーグルってそんなに食いたいですか?
  • 激混みの可能性もあるので要注意
  • 空いていれば電源は有るし、ドリンクは有るし、空調効いているし、とても良いです。

↓なぜ私は、カードラウンジ巡りなんて言う「業」を背負ってしまったのだろう

趣味です。国内線バリバリ乗ってます。カードラウンジ巡りもそのついでだからです!

飛行機とその周辺情報、出張、ビジネスホテルについて書いてます。