ゆらゆら。まったり。

JALマイルの情報を!出張族の為の情報を!飛行機搭乗のお得情報を!お届けします

国内線年間100フライト以上の経験値 飛行予定を最速で組む方法

忙しく出張していると、急いで飛行機に乗って次のアポに走るなんてことがあります。マイルは貯まってうれしいですが、飛行機は余裕をもって空港に到着ておかないと乗ることが出来ない乗り物ですので、空港までの移動経路は非常に重要になると思います。効率的な出張の予定を立てるためには、効率的に各空港から各空港へどの航空会社の飛行機が飛んでいるかを調べなくてはいけません。最寄りの空港からどの航空会社でどの空港に何時に飛行機があるのか?といった情報が重要というわけです。飛行機情報に精通する人が出張を制する!と言ったも過言ではありません。

素早く飛行機の時間を調べる方法をお伝えしたいと思います。出張が続く人などは移動経路を調べておくのにも活用できると思います。

f:id:salesconsultant:20170627001638j:plain

携帯で飛行機の時間を調べるなら

携帯電話で素早く調べたい!といった場合は、このアプリで確定です。

駅探 飛行機時刻表 国内線

といいます。無料アプリなのでまだダウンロードしていない人はすぐに入れたほうが良いアプリです。

f:id:salesconsultant:20170627003610p:plain

 このアプリは本当に便利で、飛行機に乗るために必要な情報が網羅されていると思います。出発空港を選択すれば、その空港からどの空港に飛行機が飛んでいて、そしてその飛行機の飛ぶ時間が何時何分なのか?という事がすぐにわかります。そして使い方自体も、直感的に操作できるようになっていて、爽快な動きが癖になります。

 

↓アプリを起動すると日本地図が現れます。全国の空港がマップ上に表記されているので、飛び立ちたい空港を選びます。

f:id:salesconsultant:20170627004017p:plain

 

↓出発予定空港をタップすると、どの空港に飛行機が飛んでいるか一目で分かるようになります。今回はデモとして羽田空港から福岡空港へのフライトを調べてみることとしました。

f:id:salesconsultant:20170627004137p:plain

↓到着空港として福岡空港を選ぶとこのような画面になります。

朝一のフライトからずらっと航空会社問わず時間順に並んでいるので、一度の検索で複数の航空会社情報が手に入ります。これが非常に便利!

f:id:salesconsultant:20170627004251p:plain

 ↓先ほどの画面では表示されてませんでしたが、もちろんLCCにも対応しています。こちらは成田空港から福岡空港へのフライトです。LCCであっても複数の航空会社が一覧化されます。抜けもれなく調べることが可能となります。

f:id:salesconsultant:20170627004338p:plain

目的地が多岐にわたるようなビジネスマンの場合は最寄り空港からのフライトが複数の航空会社またがって調べられますので、大幅な時間削減ができます。

デメリットは無いのか?

弱点を上げるとするならば、乗り継ぎ便で移動する際には一発検索できません。出来るか出来ないかアプリ上では分かりませんので、到着時刻と次の便の出発時刻をにらめっこしながら自分で考えるしかないと思います。ただ、経由地となる空港から目的地空港にどの航空会社が飛んでいるかはわかりますので、慣れれば楽に検索は出来ると思いますが。

 

 紙情報で探すなら創美社の航空時刻表が便利

使っている人もいると思いますが、空港ごとの飛行機を探すのはこの冊子は劇的に便利です。私もアプリで駅探 飛行機時刻表 国内線が出てくるまではこちらのサッシを活用してました。

f:id:salesconsultant:20170627134818p:plain

中身を公開していいかわからなかったので中身は買って確認してみてください。

昔は羽田空港のカウンターにて無料で配ってましたが、今は購入しなければ手に入りません。一冊240円です。

この冊子の良い点としては、出発空港ー到着空港ー出発空港といった具合に、同じページに相対する帰りの便もわかるような表記になってます。地方に出張する際にとんぼ返りの場合もありますよね?その際に帰りの飛行機の時間を調べることもできます。そしてこちらの冊子も複数の航空会社が一覧化されてます。色付けにて区別しているで直感的どの航空会社が飛んでいるのかというのもすぐにわかります。

また、巻末の特典が秀逸です。

主だった空港からの市街地までの交通機関が記載されてます。時間と料金まで書いてあるという便利ぶりです。大体どれぐらいの時間がどのエリアからかかるのか?そしてそれが料金はいくらなのか?がすぐにわかるようになっています。

乗り継ぎを探すときに結構便利

駅探 飛行機時刻表 国内線と違って紙のメリットを最大限に享受できます。ドッグイヤーしたり指を挟んでおいたりして、乗り継ぎが行けるのか?行けないのか?と考える際に行ったり来たり出来ます。場合によっては、中継する空港にて航空会社を変えれば間に合うという事も多々あります。そのような時にはすごく活躍してくれます。

デメリットとしては

この創美社の航空時刻表のデメリットですが、やはり毎月買わないといけないという点ですよね。240円を毎月買うほど飛行機に乗るのか?といわれると多くの人が疑問を持つと思います。無料でサクサク検索できてしまえるアプリもありますし、役割を終えてきている冊子なのかもしれません。後はLCCの情報も入ってませんので、情報の網羅性という点から考えてもアプリのほうが優れています。

 

紹介させていただいた二つのツールを使って、その後に航空会社のHPに行って予約をするというのが非常に速いと思います。

まとめ

    • 駅探 飛行機時刻表 国内線は必須アプリ
    • 乗り継ぎなどが多い方は創美社の航空時刻表を購入しても良いと思います。
    • この二つがあれば飛行機移動で困ることは無いと思います。

↓早速75日でサファイア解脱しました。参考にどうぞ。

↓勢いあまってメタル修行してます。

↓飛行機のマイル、出張情報などを書いてます。