ゆらゆら。まったり。

出張をより楽しくするための情報サイト。ご当地グルメから元祖・発祥グルメのお店、飛行機のマイル情報から、お得な宿泊予約方法などをお伝えします。

麻布十番なのになぜかお手頃価格の焼肉おくむらは厚切りのタンが最強にうまい

出張も無く東京でヒマな時間を過ごしていると、むくむくと湧いてくる気持ちが「焼肉が食べたい」

日によって食べたい部位が異なるわけですが、どうしてもうまいタンが食べたい!という気分の時に利用する店が私には3つあります。

一つが不動前の焼肉しみず。しかし当日だと目当ての厚切りタン塩が予約できないで涙を飲むことがあります。

二つ目は、以外にも叙々苑。叙々苑の特選タン塩焼きはいつ行っても安定して美味いです。この特選タン塩焼きは不思議なメニューで、冷凍されているし全て脂のようにも見えるし、でも焼いて食べるといつもうまいし不思議です。難点は価格、1人前5,000円します。

最後に残こるのが、麻布十番にある「焼肉おくむら」

この店、麻布十番という立地にありながら比較的安価ですし、タンが食べたいときにはおすすめのお店なのです。

 

f:id:salesconsultant:20200315225256p:plain

 

とにかくスペシャルタン塩を食べてほしい。むしろ他のメニュー食べなくても良いレベルで満足する。

 

麻布十番という場所からすると、焼肉おくむらは「街の焼肉屋」という雰囲気が残る外観で落ち着きます。

 

結構な人気店ですので、利用する際には予約しておいたほうが無難だと思います。

 

一度利用すると予約が入っている理由がわかります。キラーミートともいえるタンが尋常じゃなく美味いのです。

 

 

f:id:salesconsultant:20200315225100p:plain

↑スペシャルタン塩

 

お店の人が読んだら怒られると思いますが、個人的にはこの焼肉おくむらでは、この厚切りのタン塩だけ5人前食べて帰りたい。そう思わせるほどに美味いタンだと思います。

 

注意点としては、くどいようですが厚切りのタン塩を頼むこと。

 

値段は気にせず、うまい肉をガシガシ食べてこその焼肉制覇ですので、是非厚切りのタン塩を食べてください。

 

といっても、焼肉おくむらは他の焼肉屋と比べると安価です。特に麻布十番の近隣の焼肉屋と比べると安さが際立ちます。

 

 

もちろん他の肉達も高レベル。興味があったら食べても良いかも。

 

他の肉も程よくおいしいので、タン以外もせっかくなら食べても良いと思います。

 

個人的感想では、この焼肉おくむらは古き良き焼肉屋のように、上・特上とランクを上げていくごとにサシがすごい事になってきます。

 

お好みに合わせてオーダーしてください。

 

f:id:salesconsultant:20200315231748p:plain

 

f:id:salesconsultant:20200315231814p:plain

 

 

f:id:salesconsultant:20200315231725p:plain

 

おもしろいのは、関東・関西どちらの嗜好性にも合わせた肉を用意している点。

 

f:id:salesconsultant:20200315231217p:plain

 

焼肉は本来、関東は牛バラ肉、関西は牛肩肉が主流ですが、当店はお客様にどちらも味わっていただきたい意向で、肩、バラ、背ロース、腿の全ての部位を仕入れています。

出典:焼肉おくむらメニュー表

 

港区には食肉市場・芝浦と場がありますので、業者との関係性を持つお店が良い肉を仕入れている事は多くあります。

 

おくむらもきっと古くからの付き合いがあり、多品目の良い肉を仕入れることが出来るのだと思います。

 

おくむらでは肉は頼んでから生切りをしているとのこと。

 

仕入れにこだわるだけではなく、肉のカットにもこだわっています。

 

f:id:salesconsultant:20200315231147p:plain

当店では、注文を頂いた後に生切りをし、ご提供しています。

出典:焼肉おくむらメニュー

 

生切りをするという事は、鮮度良い肉をブロックで仕入れ、そしてオーダーからカットしているということです。

低価格にしていくのであればスライサーでカットしたり、そもそも仕込み段階でカットしている店もありますが、ここは非常にこだわって注文後のカットを貫いているとのこと。

 

厚切りのタンを食べたい!という時にはおすすめできるお店の一つです。

\ Follow me!! /