ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

JALにて記入例として書かれることの多い謎の人物「オオゾラタビト」に迫る

JALのサービスを利用している中で、良くお目にかかる名前として「オオゾラタビト」という名前があります。

良くオオゾラタビトさんが登場するのが、消費者に名前の入力などを求める際に、書いてある記入例。

書かれている名前をよく見てみると「オオゾラタビト」となっているはずです。

このオオゾラタビトさんは何者なのでしょうか?調べる限りでは、JALが提供する海外のサービスにも登場してきますので、世界を股にかけている人物であることは間違いありません。

 

f:id:salesconsultant:20190323152724p:plain

 

結論としては

大空旅人(オオゾラタビト)は、たぶん日本人、苦手なローマ字を克服して、かなりのJALカードマニアで、飛行機はエコノミー長距離も可能な人物。年齢は30代後半の可能性あり。という事がわかりました。

 

 

オオゾラタビトの名前には漢字があったので、たぶん日本人。氏名の漢字は「大空旅人」で確定。

 

謎の人物オオゾラタビトを調べる中で、幸運にも氏名に使われる漢字を発見することが出来ました。

 

f:id:salesconsultant:20190323134908p:plain

出典:お問合せ | ハワイのタイムシェア・コンシェルジュ JALバケーションズ

 

 

f:id:salesconsultant:20190323135123p:plain

出典:JALOALO CARD お申込みフォーム: お申し込みフォーム

 

 

「大空旅人」 思っていた通りの漢字で少し拍子抜けですが、外国人の可能性も考えて「ozoratabito」という文字列で検索をかけても、他の言語での検索結果はありませんでしたので、日本人なのだと思います。

 

大空旅人(オオゾラタビト)さんは、ローマ字が苦手。今は克服している可能性が高い。

 

漢字まで判明した大空旅人(オオゾラタビト)さんですが、どうやらローマ字については、少し苦手だったと思われます。

 

JALの国内線チケットを購入しようとすると出てくる個人情報の入力欄。

 

ここにも記入例で大空旅人(オオゾラタビト)さんは登場していますが、ローマ字表記が「OOZORA TABITO」になっています。

 

f:id:salesconsultant:20190323134713p:plain



航空券の購入の際に記入するローマ字は、国際線の場合にはしっかりと記述されていますが、「パスポートと同じ表記」で書かれることが求められます。

国内線もそのルールに準拠するとすれば、はやり本来は「パスポートと同じ表記」で記載しなければいけないはずです。

 

 

f:id:salesconsultant:20190323134811p:plain

出典:JAL FLY Australia お申込みフォーム: お申し込みフォーム

 

正しい、「パスポートと同じ表記」を調べてみると、ヘボン式に合わせて細かなルール設定がある様です。

 

その中の一つに、長音「お」「う」の表記については以下のような説明がありました。

 

f:id:salesconsultant:20190323135922p:plain

ヘボン式ローマ字|神奈川県パスポートセンター公式サイト

 

大野(おおの)などを表記するような、末尾以外の長音の「お」は「O」を表記しないルールとなっているようです。

 

ということは、大空旅人(オオゾラタビト)さんの正式なパスポート表記は

 

OZORA TABITO : 〇

 

となり、JALの国内線WEBサイトに書いてある、

 

OOZORA TABITO : ✖

 

という事になります。

 

しかし、海外サービスの記入例だと「OZORA TABITO」という正式な表記に直っていることから、推測するに初めて海外に出る際に、パスポートを作る事になり、そのときに間違いを指摘されたのでは?と思われます。

 

現在では、苦手だったローマ字表記も克服しているものと思われます。良かったですね。

 

大空旅人(オオゾラタビト)さんは無類のJALカードマニア。すべての券種を保有する生粋のコレクター。

「OZORA TABITO」の名前で検索すると出てくる情報としては、JALカードのWEBサイトにも多く名前が出てきます。 

 

調べてみると、驚愕の事実が!

 

大空旅人(オオゾラタビト)さんはすべてのJALカード券種を保有していることがわかりました。

 

f:id:salesconsultant:20190323190753p:plain


カード発行後解約しているかもしれませんが、それにしてもすごい収集癖です。効率だけ考えたら確実に全てのJALカードを発行する意味はありませんので。

 

2013年10月1日スタートの20代限定JAL CLUB ESTも加入していることから、まだ大空旅人(オオゾラタビト)さんは30代ではないか?という推察ができる。

 

大空旅人(オオゾラタビト)さんは、JAL CLUB ESTという20代限定の方が入れるサービスにももちろん加入していました。

このJAL CLUB ESTは2013年10月スタートの比較的新しいサービスで、20代しか入れないわけですから、少なくとも2013年10月1日の段階では、オオゾラタビトは20代であることが分かります。

 

最大で考えると1983年~1984年頃に生まれている36才前後となります。

 

大空旅人(オオゾラタビト)は、羽田ーロンドンまでの長距離もエコノミーで飛ぶので、無類の飛行機好きの可能性が高い。

 

飛行機には乗れたら良い。と考えるタイプなのかもしれません。羽田からロンドンまでの区間をエコノミーで予約しています。

 

f:id:salesconsultant:20190323135037p:plain

出典:JAL - QuiC(Webチェックイン)

 

もちろん、全然エコノミー移動でよいのですが、多くの海外に行っておりJALカードもコンプリートするぐらいの凝り性ですので、JALマイルは貯まっている考えるほうが自然です。

マイルが大量にあっても、エコノミーを予約しているので飛行機に乗れれば幸せを感じるタイプか、会社のルールなどで決まっているのかもしれません。

 

移動自体が好きな可能性も有り。飛行機に限らず鉄道での移動もお手の物。

飛行機以外にも鉄道移動もしているようです。

 

f:id:salesconsultant:20190323135535p:plain

出典:http://aamnos.cocolog-nifty.com/all_about_mrnoone_special/files/ticket_form.pdf

 

もしかしたら、空・陸共に移動すること、乗り物に乗ることが好きなのかもしれませんね。

 

 

 

それにしても、全てのJALWEBサイトに名前が使われるとは非常にうらやましいですし、リスクを考えると不祥事なども起こさない信頼ある人物だという事がわかります。一度お会いしてみたいですね。

本気にされる人がいるので言っておきますが、ジョークですよ。