ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

JAL 限定企画の「呑みにマイル」の締切間近

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 JALのマイルを使える面白企画がスタートしてます。企画の名前は「呑みにマイル」。

完全に飲むために飛行機に乗って移動して、飲んで帰ってくるという、一部の嗜好性の人には神イベントです。

f:id:salesconsultant:20180315131611p:plain

まとめ

  • 7,000マイルを使って遊べる企画。飲むだけのために飛行機に乗り徳島に行き、日帰りで帰ってくる大人な企画。
  • 応募期間は2018年3月12日~3月18日23:59迄、限定30名の狭き門。応募するならすぐにしましょう。
  • 日時は2018年4月7日(土)
  • ヤッホーブルーイングのビールはうまい。

【目次】 

 

呑むために飛行機に乗る特殊イベントをJALとヤッホーブルーイングが企画

酒飲みのためのイベントをJALが企画しています。その名も「呑みにマイル」。

完全に遊ばれていますね、私達。これまでの企画達とは異なるとてもユニークな企画といえますので、一部の嗜好性の方からするとたまらないのではないでしょうか?

f:id:salesconsultant:20180315180054p:plain

「旅行先で呑む」のではなく「呑むためだけにわざわざ旅行する」という目的と手段を逆にしたイベントです。
お持ちのマイルを利用して、飛行機のみならずさまざまな呑みコンテンツをご堪能いただきます。
行先は地方、普段はなかなか味わえない非日常の”コト消費*”を私たちと一緒にしてみませんか?

 呑むためだけに飛行機に乗るという新しイベントです。

 

必要マイルはたった7,000マイル/人 徳島県に行ってビールだけ飲んで帰ってこれます。

この「呑みにマイル」イベントに参加するために必要なマイルは、たった7,000マイル/人 です。7,000マイルにて羽田-徳島の往復チケットと、現地での飲食が含まれているようです。

必要マイル数
お一人様7,000マイル

※2名様でご参加の場合14,000マイル、3名様でご参加の場合21,000マイルが必要です。
※羽田-徳島間の往復航空券および、徳島での移動、飲食のご提供が含まれます。

スケジュールを確認してみると、13:45分から呑み始められるという事なので、「昼から飲む」というゴールは達成できるスケジュールです。流石JAL。

 

カオスな当日スケジュール。まとめると酒を飲んで阿波踊りを踊るという事

この面白イベント見れば見るほど、意味が分からなくなります。スケジュールを流れで追っていくと驚きの箇所が有ります。

f:id:salesconsultant:20180315185533p:plain

酒を13:45から飲みだし、そのあとの17:00から「阿波踊り」が組み込まれているのです。これって、酒飲んで(2時間以上飲んだ後)、気持ち良くなっている状態で阿波踊りの音楽が鳴り響き、レクチャーが始まり、酔いに任せながら踊り狂ってしまう。という流れですよね。

確実にそれを狙ったスケジュールだと邪推しております。流石JAL。

共催会社のヤッホーブルーイング創業者は星野リゾート代表の星野佳路さん

以前よりJALは星野リゾート関連のキャンペーンを行っておりますが、今回のイベントもその流れと言えます。共催会社のヤッホーブルーイングの創業者は星野リゾート代表の星野佳路さんだからです。

ヤッホーブルーイング自体は、国内6位のビールメーカーとして特徴的なビールをたくさん出しております。私もヤッホーブルーイング社のビールのファンでして、よく飲ませてもらっています。

特に仕事が無い時の新幹線移動の際などは、品川駅の紀伊国屋にてヤッホーブルーイング社のビールである「水曜日のネコ」を購入し飲むことが多いです。

f:id:salesconsultant:20180315185232p:plain

↑たまに新幹線で飲むときは決まってこの「水曜日のネコ」です。

 

今回の「呑みにマイル」イベントでは徳島の地にてヤッホーブルーイング社による、ビールテイスティング講義あるようです。

 

f:id:salesconsultant:20180315202212p:plain

という事は、タダの酒飲みイベントではなく、ビールについての知識やうまい飲み方も身に付けることのできる、教養イベントとなるのではないでしょうか。流石JAL。

 

水曜日のネコ自体は、コンビニなどでも扱っていますが、まだまだ見かけることのほうが少ないです。

味は、通常のビールよりもホップの香りが「弱く」、甘みが豊かなビールです。一般的なドライビールやエールが苦手な方でもおいしく飲める可能性が有ります。

もちろん、酒飲みも好きだとおもいます。ご興味ある人は買ってみてください。

 

 

たった、7,000マイルで徳島まで行けて且つお酒の飲み方も教えてもらい、そして酔っぱらいながら阿波踊りを踊りまくるという神イベント。休みであれば応募したかった。。

 

 

 

↓クレジットカード、マイル、出張についてなど書いてます。是非登録ぽちっと。