ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【途中経過】JAL メタル修行 PRST修行 2018年11月終了まで

スポンサーリンク

スポンサーリンク

JALのダイヤモンド会員内に設定されているという、隠された会員ステータス「メタル」このメタルになれたらいいなと始めたメタル修行の2018年11月迄の途中経過となります。

 

達成条件が分からない事がこれほどまでにキツイというのは、2017年のメタル修行でも感じていたことですが、やはり今年もキツイ戦いとなっています。

 

中途半端な情報も手に入れてしまい、非常に悩ましい状況へと変貌しています。

 

f:id:salesconsultant:20181203143928p:plain

 

【基本編】JALの「メタル」について詳しく知りたい人は、こちらをどうぞ。

↓JALのメタルについて知りたい人は、下記の記事をご参照ください。

 

簡単に言うと、

 

ダイヤモンド会員内に非公式なメタルという分類のカテゴリーが非公式ながらある。

正確に言うと、ダイヤモンド会員の中の一部の選ばれた人に金属製のカードを送ってくれて、それが通称「メタル会員」と呼ばれるようになります。

 

ダイヤモンド会員に比べても隠れた特典があるので、出来る事ならなってみたい。という気持ちで飛行機に乗り続ける。というモノです。

⇒その特典も本当にあるのかは謎です。

 

2017年も頑張っていたのですが、結果は箸にも棒にも掛からず?取得はなりませんでした。

 

年間、136回JALの飛行機に乗って、FOPも17万越えしましたが、やはり道は厳しかったようです。

 

  目標 実績 進捗目標 進捗率 進捗状況
FOP 150,000 176,812 100% 118%
搭乗回数 120 136 100% 113.3%
JGC会員 JGC入会 未申請 - - ×
JGC Life Mileage 赤タグ? 紺タグ 無理 無理 ×
株主 1,000株 未購入 - 0% ×
実質FOP 100,000 110,936 100% 110.9%

 

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月
搭乗回数 15 15 16 12 12 8
7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
13 9 9 10 12 5 136

 

2017年は最終的に下記の3つの目標に照準を定め目標達成を狙っていました。

  1. FLY ON POINT(FOP) 150,000越え
  2. 搭乗回数120回以上
  3. 実質FOP 100,000越え

※実質FOPは、2倍ボーナスや1搭乗当たりのボーナス400FOPを抜いたモノ

 

上記は全て達成したにも関わらず、「メタル」はその存在すら感じることのできない遠い存在です。

 

2018年に掲げている勝手な目標値は以下になります。

 

  • 100,000FOP以上
  • JALへの支払い3,000,000円以上
  • JGC(JAL GLOBAL CLUB)入会

 

この3つの達成出来たうえでメタルに到達してみたい!と頑張っております。

  

2018年11月終了時でのJALメタル修行進捗確認

2018年11月は、JALの飛行機に11回乗ることが出来ました。年間を通しての搭乗回数はちょうど100回の区切りいいところで終了しています。

 

11回の搭乗は九州・出雲などへの出張が殆どで楽しく飛行機に乗ることが出来ました。

その結果、定めている目標値については、それぞれの項目で進捗目標はクリアしていますので、このままのペースで進んでいけば、勝手目標のクリアは出来そうです。

 

  目標 実績 進捗目標 進捗率 進捗状況
FOP 100,000 132,828 92% 133%
300万円以上の利用 3,000,000 2,870,350 92% 95.7%
JGC会員 JGC入会 未申請 - - ×

 

心配していた300万円使うという目標も残り約13万円となりましたが、と言っても12月は諸事情により出張がありません。

この13万円分の料金はどうしようか考えているところです。

 

JGC加盟については本当に悩んでいて、他のメタルホルダーの方達の証言では「JGC未加盟」でもメタル取得をされている方が複数人いるので、このまま未加盟の状態で、可否を確認してみたいという気持ちが強いです。

 

JALの国際線のカウンター業務をしている人に聞いたのですが、メタルの達成条件は決まっている?

2018年11月の新情報としては、精力的に行っている実務についている人や過去勤めていた人に直接会って情報を仕入れるという活動の中でメタルに関係するモノも集まっています。

過去、JALのカウンター業務をしていた人には、時間を取って話を聞くことが出来たのですが、その時にはメタルについては「優しさ」という答えしか有りませんでした。

実は、実務に今もついている人と食事する機会を手に入れ、軽くメタルについて聞くことも出来たのですが、その人は「メタルは達成条件があるよ」というありがたくも、更にフワフワとしてしまう情報をくれました。

その後、改めてお会いする機会をセットしようとしたのですが、こちらの仕事の忙しさと相手のタイミングとうまくはまらず、話自体が流れてしまっている状況です。

すごく残念!!

不確かな情報ですが、最初の会話の中ではFOPの条件が有るという事でしたが、、、現役メタルホルダーの情報と、私の今までの実績と照らし合わせても、FOPに条件が有るようには思えない状況です。

更なる追加情報が得られるように、改めて情報を提供してくれる人を探したいと思います。

 

 

2018年もJALの飛行機に国内線メインとはいえ100回乗ることが出来て、一つの区切りとなりました。仕事の関係で今後はこれほど飛行機に乗るかは分からないのですが、2017年の137回、2018年の100回越えは飛行機堪能という視点では満足感有ります。ANAやその他の航空会社も入れるともっと数は増えるので、被ばく量が気になるところです。