ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【ちょっと渋めだがルート開設】JALマイレージといきなりステーキ肉マイレージが提携

スポンサーリンク

スポンサーリンク

JALのマイレージプログラムが大型提携を勝ち取りました。

なんと、あのいきなりステーキとのマイレージプログラムでの提携です。

どの様な提携なのかをお伝えしたいと思います。

 

f:id:salesconsultant:20180713143909p:plain

お得に肉が食べられる!というJALといきなりステーキとの提携は期待が高まる。 

 

日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤坂 祐二、以下「JAL」)と、いきなりステーキを運営する株式会社ペッパーフードサービス(本社:東京都墨田区、社長:一瀬 邦夫)は、2018年7月17日より、両社のマイレージプログラムの提携を開始します。

JAL便をご利用いただくほど、お得にステーキが食べられ、いきなりステーキでたくさん食べるほど、旅行がお得になるなど、両社による相互利用を促進していきます。

出典:JALプレスリリース 

JAL×いきなりステーキ マイレージ提携を開始 | プレスリリース | JAL企業サイト

 

 プレスリリースの文面にも、「お得に肉が食べられる。」という文字が躍っており、非常に期待してしまう、文言ですが結論としては、相互交換というレベルには程遠い状況です。(むしろ目指していない?)

JAL→いきなりステーキ、いきなりステーキ⇒JALのそれぞれのルートを解説していきたいと思います。

 

JAL ⇒ いきなりステーキ 9,000マイルが10,000円分の「肉マネー」へ

 

JALのマイルからいきなりステーキ側への特典への交換は、9,000マイルが10,000円分の食事券になるというモノです。

 

マイル単価としては、約1.1円

 

程という事になります。

 

正直、9,000マイルと言わず、6,000マイルがあればJALでは「どこかにマイル」というシステムを利用して日本国内の国内線往復旅行券が手配できてしまいます。

少なく見積もっても、20,000円程の価値があるものに交換できる訳です。

 

そう考えると、9,000マイルを使って、10,000円の肉マネー=食事券では少々威力が弱いなぁーと感じてしまいます。

f:id:salesconsultant:20180714232136p:plain

 

いきなりステーキ ⇒ JALマイル  こちらのルートは設定無し

 

反対にいきなりステーキ側の肉マイレージから、JALマイルに変換できるかというと、この提携をもっても、交換対象にはなりません。

肉マイレージからJALマイルへは交換できないという事です。

 

では、何が特典として付いたかというと

いきなりステーキが、JALカードの特約店登録をした。というのが一番のValueなのだと思います。(その他の特典はオマケもいいとこです)

f:id:salesconsultant:20180714232404p:plain

出典:JALプレスリリース 

JAL×いきなりステーキ マイレージ提携を開始 | プレスリリース | JAL企業サイト

 

いきなりステーキが行った、JALカード:特約店登録とは

JALといきなりステーキの提携を理解するためには、JALカードの特約店の扱いを正しく理解していないと、本当の威力が分からないと思います。

 

マイル獲得に対してどれほどの効果があるかと、加盟店になる側(今回はいきなりステーキ)のメリットもまとめておきたいと思います。

JALカード利用者側のメリットは、100円利用にて1マイル獲得へのレートアップ

JALカードのマイル積算は少々複雑なので順をおって説明いたします。

まず、基本情報としてJALカード利用時のマイル還元率は

200円⇒1マイル 

という状態です。(航空券購入などは除く)

そうなんです、200円で1マイルと還元率は低めのカードです。

 

特約店での利用の場合は、200円⇒2マイルの還元率となるため、還元レートが2倍になる。

というのがJALカード利用者側のメリットとなります。

 

また、JALカードにはカード利用時の還元率をアップさせる方法として、ショッピングプレミアム(3240円/年)という方法も有ります。

このショッピングプレミアムに入っていると、通常200円⇒1マイルの還元率が、100円⇒1マイルと、こちらも還元率が2倍にレートアップします。

 

そしてJALカードの面白い点は、このショッピングプレミアムと特約店での利用が重複して加算させることが出来る点です。

 

f:id:salesconsultant:20180714233639p:plain

出典:JAL公式HP

ショッピングでマイルをためる(カードの機能) - JALカード

 

JALカードを作り、ショッピングマイル・プレミアムに入り、且つ特約店利用時の場合は、

JALカードのマイル還元率が100円⇒2マイル というレートにアップします。

通常の場合と比べると、4倍のマイル還元率となります。

 

特約店側のメリットもご紹介

いきなりステーキが特約店になることのメリットもご紹介させていただきます。

JALの公式HPからの情報によると、「一人当たりのクレジットカード年間利用金額」はJALカードが断トツのNo.1という事です。(2015年のデータですが。。。)

 

f:id:salesconsultant:20180714233025p:plain

出典:JAL公式HP

ショッピングでマイルをためる(カードの機能) - JALカード

 

他者の平均値を3.5倍も上回る数値と言う事で、端的に言うとJALカード特約店になると、お金を使う人がわんさか来るかも!というのが、JAL側がPRしているポイントです。

 

f:id:salesconsultant:20180714233100p:plain

 

JALカード会員はマイルをためることへの関心が高いため、効率よくマイルが貯まる「特約店」を選んでいます。そのため特約店に参加いただくことで新規顧客の獲得やリポート率のアップが見込めます。

出典:JAL公式HP

ショッピングでマイルをためる(カードの機能) - JALカード

 

このデータがまだ生きているデータだとするならば、いきなりステーキ側は利用客が増加することが予想できるので今回の提携話は良い話だという事になります。

 

 

 

肉マイレージから、JALマイルへの交換ルートがあったならば非常に面白い提携と言えるのですが、今回の発表ではいきなりステーキが特約店になっただけでした。

100円で2マイルという還元率は非常に魅力的なので、JALカードショッピングマイル・プレミアムと特約店利用のコンボは是非実行を続けてほしい内容です。

 

 

↓クレジットカード、マイル、出張についてなど書いてます。是非登録ぽちっと。

 

 

 

↓いきなりステーキでの「肉」の焼き方 特別オーダーの方法も書いています。