ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

羽田空港国内線第2ターミナルで飛行機グッズを買うならANA FESTA 到着ロビーギフトショップが良い感じ

空港には、飛行機グッズを販売していることが多くありますが、羽田空港で特に国内線の第二ターミナルビルにて飛行機グッズを購入する際にはお勧めの場所があります。

到着ロビー階にある、ANAフェスタショップは主にANAの飛行機グッズの取扱量が多く、楽しめるグッズ売り場です。

ANAが提供しているビジネスバックブランドのANA DESIGNも購入できる珍しい店舗でもあるので、時間があるときには立ち寄ってみると思わぬ発見があるかもしれません。

 

f:id:salesconsultant:20181222230035p:plain

 

ANA FESTA 到着ロビーギフトショップはANAグッズの宝庫。羽田空港に立ち寄ったANAファンは是非立ち寄りたいお店。

 

ANA FESTA 到着ロビーギフトショップは羽空港の国内線第二ターミナルビルの到着階にて営業しています。

場所は、ターミナルビルのちょうど真ん中あたりで営業していますので、非常に目立つため、訪れてみるとすぐにわかると思います。

 

f:id:salesconsultant:20181224160747p:plain



このANA FESTA 到着ロビーギフトショップは本当に「ANA」の飛行機グッズが豊富にそろっており、ANAファンの方は楽しめるお店だと思います。

 

 

f:id:salesconsultant:20181222230713p:plain

 

限定カラーの飛行機模型も置いてあります。ANAの飛行機たちの模型が購入できます。

 

飛行機のグッズで目を引くものといえば、「模型」になると思います。

空港で営業してる飛行機グッズのお店では、主にはその空港に就航しているエアラインの飛行機グッズを置かれることが多いですが、

ANA FESTA 到着ロビーギフトショップでは、メインでターミナルビルを利用しているANAの飛行機模型が豊富にそろっています。

 

第一ターミナルビルで営業しているJAL側のショップが多くのエアラインの模型を取り揃えているのに対して、ANA FESTA 到着ロビーギフトショップではANAの模型が取り扱いの主となっており、それ以外のエアラインの模型はごく少数ですので、ご注意ください。

多様な飛行機グッズをお求めの場合には、国内線第一ターミナルビル側のFLIGHT SHOPのほうが楽しめると思います。

 

ANAに特化しているからこそ、多種多様なANAの飛行機たちを楽しむことができます。

特化しているからこそ、ANA FESTA 到着ロビーギフトショップではANAの飛行機模型の種類が非常に豊富であるといえます。 

 

 

f:id:salesconsultant:20181222230145p:plain

 

その時々で行われているカラーリングの飛行機たちの模型も各種用意されていました。

 

f:id:salesconsultant:20181222230215p:plain

 

JALからANAに移り変わった、政府専用機の模型もすでに用意されていました。

 

f:id:salesconsultant:20181222230404p:plain

f:id:salesconsultant:20181222225934p:plain

 

政府専用機模型の値段は、259,200円という事でしたが、このお店で売られている商品の中で一番の高額商品でした。

目立つ場所に置いてありましたので、やはり政府専用機の指名は喜ばしいことだったのだと思われます。

 

f:id:salesconsultant:20181222230317p:plain

とにかくANAの模型関係を購入したいのであれば、本当のマニアの人には物足りないのだと思いますが、一般的な趣味の人には十分な取扱量だと思います。

 

模型だけでなく、多くの商品が用意されているのでちょっとしたANAグッズが欲しい場合にも重宝します。

 

ANA FESTA 到着ロビーギフトショップでは、飛行機模型だけでなく多くのANAグッズを用意しているのも魅力の一つだと思います。

ちょっとしたお土産に、子供のおもちゃ購入に利用しても楽しいと思います。

 

f:id:salesconsultant:20181222230243p:plain

 

 f:id:salesconsultant:20181222230625p:plain

 

特に、楽しいのがANAの記念日ストラップです。これは、うるう年の366日に対応してANAの飛行機がそれぞれストラップになっているものです。

 

f:id:salesconsultant:20181222230550p:plain

 

自分の誕生日で購入してもよいですし、訪れた日の記念として購入してもよいと思います。

人気の日付などは品切れしている場合があるので、その時には諦めるか他のANAフェスタショップで探してみてください。地下階にも同様の記念日ストラップが売っていましたの。

 

f:id:salesconsultant:20181227141317p:plain

↑他の場所でも売っていますので、あきらめないでください。

 

また、品出しが甘いのかラックの下段になればなるほど品切れが多いように思います。

私の誕生日はどのお店でも売り切れで少し残念な思いをしました。

 

ANA FESTA 到着ロビーギフトショップではANA DESIGNのバックも購入できます。

 

f:id:salesconsultant:20181222230005p:plain

 

空港という場所柄ビジネスマンの利用が非常に多いのですが、このANAフェスタでは、飛行機グッズだけでなく、ビジネスバックも購入できます。

 

珍しいのは、地上でANA DESIGNのビジネスバックが購入できる点

ANA DESIGNとは、ANAが展開するビジネスバックのブランドラインです。機内販売やネット上での購入では見たことがありましたが、

 

f:id:salesconsultant:20181222230035p:plain

 

ビジネストラベルを見続けてきたANA。
そこで培われた“旅のノウハウ”という知見を詰め込んだプロダクトが「ANA DESIGN」です。
日本の、世界の空を駆け巡り、様々なシーンで活躍するビジネスパーソンのために
機能と使いやすさを細部まで追及。デザイン性にもこだわりました。

出典:ANA DESIGN公式HP

 

ANA DESIGNのビジネスバックを実物確認したいと思っている人などにも便利ではないでしょうか。

 

ANA DESIGN以外にもゼロハリバートンやTUMIのバックなども取り扱っています。

 ANA FESTA 到着ロビーギフトショップでは、ANA DESIGNのバック以外にもゼロハリバートンやTUMIといったビジネスユーズできるブランドのバックがそろっています。

 

f:id:salesconsultant:20181222230814p:plain

 

ANA FESTA 到着ロビーギフトショップの様な空港でのバック購入が何が良いかというと機内持ち込みサイズなどが直接確認できる点です。

利用用途を相談して機内持ち込みサイズを確認しながら、バック検討しても面白いと思います。

 

飛行機グッズだけでなく、ビジネスバックまでもANA一色で染めることのできるANA FESTA 到着ロビーギフトショップはANA好きの人にはたまらないお店だと思います。

 

 

羽田空港には多くの面白お店がありますので、時間がいくらあっても足りません。ANA  DESIGNのビジネスバックの実物は初めて見ることができました。ご購入を検討されている方は、直接確認するために訪れてみても面白いかもしれません。