ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【出張テクニック】美味しい朝食ホテルを探すには、楽天の朝食フィスティバル予選の結果を参考にする。

楽天が開催している、全国各地の朝ごはんの王者を決める、朝ごはんフェスティバルが2019年も開催しています。

全国王者は1つの宿泊施設しか獲得できないわけですが、その予選において各都道府県の美味しい朝食たちがランク付けされ、そのランクが日々の出張の参考になるのでご紹介いたします。

 

f:id:salesconsultant:20190806091450p:plain

 

朝食が美味しいホテルを探すためには、複数のデータを参考にする必要がある。朝食フェスティバルの予選もその中の一つ。

 

朝食の美味しいホテルを探し出すために、複数年のデータをまとめていますが、その中で感じるのは、圧倒的に候補ホテルの数が少ない点です。

 

どうしても美味しいと言われるホテル達は毎年固定メンバーとなってしまい新しい顔ぶれに触れることは少ないです。

 

↑楽天トラベルとTripadviserの朝食ランキングの結果を2013年ごろからまとめています。

 

そんな中、この楽天トラベル主催の朝食フェスティバルの「予選」の結果をうまく使うと、まだ見ぬホテル達の朝食たちを知ることができると気付いてから、朝食を目的としてホテル選びが非常に楽になりました。

 

一次予選はWEB投票が開催される。出張・観光でのホテル選びに重要なのは、その時に選ばれている上位3つのデータ達。

 

楽天の朝食フェイスティバルでは、年間王者を決めるために

 

WEB投票 ⇒ 代表選出 ⇒ 決勝戦 

という流れで候補が絞られていきます。(2019年から上記方法)

 

もちろん、年間王者を決める戦いも重要なのですが、出張や観光の際のホテル選びにて参考になるのは、

 

WEB投票の結果  だと個人的には感じています。

 

 

都道府県ごとの上位3ホテルを見ることが出来る、WEB投票の結果は宿泊施設選択の良い参考情報となる。

 

朝食フェスティバルの選考の中で、各都道府県の上位3つの宿泊施設が選定されていますし、また、朝食メニューでのおすすめメニューが紹介されているので、食べるべきメニューがわかりやすいのが特徴です。

 

 

これを日々の出張・観光の参考情報とすれば、一応評価が高かった朝食にありつける可能性が高まります。

 

f:id:salesconsultant:20190806092156p:plain

↑全国47都道府県での、その年の1~3位がまとまっている。

 

 

f:id:salesconsultant:20190806092217p:plain

↑各ホテル名と、食べるべきメニューがわかるのでホテルの朝食選びの際に便利。

 

 

2017年~以降の予選結果を貼っておきますので、ホテル選びにおいて朝食を重要視したい人は確認してみてください。

 

 

 

 

 

注意点としては、朝食フェスティバルに出していたであろうメニューが見当たらない場合もある。

この方式で宿泊するホテルを選んだ場合、記載されているメニューが既になかったりすることが、多々、本当に多々あります。

 

まさか、朝食フェスティバルのためにメニューを用意した?訳ではないと思いますが、それでも書かれているメニューが食べられないのはさみしい限りです。

 

あくまでも、参考に、あくまでもあったら良いなという感覚で利用してみてください。

 

 

 

3年分、かつ3施設づつ確認しておくと、大体のエリアで選出されているホテル・宿泊施設があるので、ホテル選びの参考情報になることは間違いないです。折角宿泊するならば、美味しい朝食食べたいので活用しています。