ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【2019年版】大きな変化の有ったANAの「ダイヤモンドサービス」選択式特典をご紹介

スポンサーリンク

スポンサーリンク

多くの方が目指している最高ランクの会員ステータス「ダイヤモンド」

ANAに数多く登場し、晴れてダイヤモンド会員の資格取得に必要な100,000プレミアムポイントを貯めることが出来た方は、2019年版のANAダイヤモンド会員に昇格・継続出来ていると思います。

ANAより2019年のダイヤモンド会員ステータス取得による、「選択式特典」が発表されました。

2019年は2018年に比べて大きな変更が発生していますので、ご注意ください。

f:id:salesconsultant:20181020185423p:plain

 

JALには無くANAしかない大きなプレゼントがグレードダウン 選択式特典+20,000円分のクーポン

JALのダイヤモンド会員には無くて、ANAのダイヤモンド会員になると貰える最高にうれしいオマケがあります。

 

それは、国内線・国際線共通機内販売用クーポン20,000円分(5,000円×4枚)

 

もしくは、

 

ANA SUITE LOUNGE 利用券6枚

 

というおまけでした。

 

このサービスが非常に強力で、これがあることによってJALのダイヤモンド特典を大幅に上回る内容になっていた訳です。

金額で考えてみると、機内販売用クーポンは20,000円、

SUITE LOUNGE クーポンは一枚5,000円ほどで売却できますので、約30,000円もの価値でした。

 

2019年はこのANAの強力なサービスが削減され、「ANA SUITE LOUNGE」ご利用券コースを選ぶしか無くなりました。

 

f:id:salesconsultant:20181020195234p:plain

↑ANA SUITE LOUNGE 利用券はオマケで付いてこないのでご注意ください。

 

2019年のダイヤモンド選択式特典についてくるオマケは、

 

国内線・国際線共通機内販売用クーポン20,000円分(5,000円×4枚)

 

だけとなっています。

※自然保護コースとコンシェルジュコースにはつかないようですので、ご注意ください。

 

2019年版ANAのダイヤモンド会員特典一覧 一番人気はスカイコインコース?

2019年のダイヤモンド会員の選択式特典は、2018年より一つコースが増えて「8個」のコースから選ぶことが出来ます。

 

① ANA SKY コイン コース


ANA SKY コイン が「60,000円」分プレゼントされるコースです。

一番わかりやすい選択式特典となります。多くの方に人気が有り、たぶんですが一番人気だと思われます。

 

注意点としては、スカイコインは一年で消滅してしまいますので、単年で使い切っていく必要があります。

 

ANASKYコインを選んだ方は必ず、1年内に使い切らないと損をしてしまいますので、お気を付けください。

 

② アップグレードコース

 

ANA独自のポイントであるアップグレードポイントを「12ポイント」獲得できるコースです。

一般的にこのアップグレードポイントの価値は、国内線のプレミアシートの差額9,000円に対してアップグレードポイント4ポイントにて交換できますので、1ポイント2,250円として考えられると思います。

※国際線に目を向けると、ビジネスクラスからファーストクラスへのアップグレードに20ポイントで対応してくれたりもあるようなので、1ポイント当たりの価値はもっと高くすることも出来そうです。(一部路線)

 

2,250円のポイントが12ポイントプレゼントされますので、価値としては27,000円分となります。ANAに良く乗る人からすると非常にうれしいポイントですので選ぶ方も多いのではないでしょうか。

 

③ ミシュラン星レストランコース

ミシュランの星を獲得した店舗を国内外問わずセレクトしており、そのお店の食事を一度ペアで楽しめるというものです。

お店は年ごとに変わっていますので、2019年版にセレクトされているお店の中から選ぶ必要が有ります。

 

食事を愛する人には良いサービスです。

まずは行ってみない事には自分に合うかどうかわからないことが多いですが、良いレストランはそれだけ金額も高いですから、無料で毎年新規開拓が1件出来るというのは楽しみになると思います。

 

 

④ IHG・ANA・ホテルズグループ宿泊・お食事コース


IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでのご宿泊・お食事にご利用いただけるクーポン 40,000円分(5,000円×8枚)がもらえます。

 

ANAは2018年には、自社の上級ステータス(プラチナ、ダイヤモンド)を保有している会員に対して、IHGホテルグループの上級資格とのステータスマッチを実施しました。

これにより、ANAの上級会員資格を保有している方達が、それだけでIHGホテルグループ内での上級会員資格を獲得できた。という最高の状態を作り上げています。

 

ホテルの宿泊にも使えるクーポンですので、2018年に比べ2019年はこちらのコースを選ばれる方も多いのではないでしょうか。

 

⑤ ビジネス&トラベル・リビング・職人の技コース

カタログギフトにてビジネス&トラベル、リビング、職人の3コースの中から一つ選べるコースです。

正直これは好みにもよると思いますが他のコースに比べて一段下がるかな?という印象をいつも持ってしまいます。

それはJALと比較しても仕方ないのですが、JALのダイヤモンド会員にてプレゼントされるカタログギフト特典と比べて貧相に見えるからです。

 

↓過去の「リビング」コースでの画像一部

f:id:salesconsultant:20171015094900p:plain

 

他のコースに比べてあまりメリットが無いと個人的には思っているので、選ぶ人も少ないのではないかと勝手に予想してます。

 

⑥ 「ANA SUITE LOUNGE」ご利用券コース

2019年から新設されたダイヤモンド会員の選択式特典です。

 

ANA SUITE LOUNGE ご利用券を 6枚進呈いたします。
ご家族、ご友人、お知り合いの方が対象便ご搭乗の際に「ANA SUITE LOUNGE」をはじめ、「ご利用可能ラウンジ」へご入室いただけるご利用券です。

出典:ANA公式HP

 

2018年以前はこの「ANA SUITE LOUNGE」ご利用券6枚、もしくは国内線・国際線共通機内販売用クーポン20,000円分(5,000円×4枚)という大盤振る舞いでした。

 

この「ANA SUITE LOUNGE」ご利用券は以前はネットオークションやフリマアプリで購入して利用できましたが、2019年からは「記名式」での運用となるという事です。

 

⑦ 自然再生コース

 

ダイヤモンドの特典などいらんよ君。フォッフォッフォ。という人がいたとしたならばこのコースを選ぶではずです。サンゴのために活動に費用を回してくれるとのことです。

 

お客様に代わって沖縄・恩納村の海にサンゴの植え付けを行います。

ANAグループでは、青い空、青い海を次世代に残すことを目指し、沖縄県内外の企業に呼びかけ、「チーム美らサンゴ」を結成し、沖縄の海に美しいサンゴを蘇らせる取り組みを行っております。
美しいサンゴの海を復活させるための活動へのご支援をお待ちしております。

出典: ANA公式HP

 

⑧ コンシェルジュコース

 個人的には、ANAのダイヤモンド特典の中で最高に興味をひかれる特典はこの「コンシェルジュコース」になります。

 

会員誌「クラブ・コンシェルジュ」に掲載されている上質なコンシェルジュサービスをお電話1本でご堪能いただけるクラブ・コンシェルジュ会員資格1年間とお誕生日に厳選ギフトを進呈いたします。
(ご参考:クラブ・コンシェルジュ会費 入会金20万円/年会費18万円相当)
予約困難なお店での美食会や格式の高い寺社仏閣でのイベント、ワイン会、一流料理人を呼んでのホームパーティー、留学支援など人生を豊かにするコンシェルジュサービスをお愉しみいただけます。

出典: ANA公式HP

 

何と、入会金20万円・年会費18万円の有料サービスの権利を獲得することが出来ます。

コンシェルジュサービスを提供してくれているのは、

 

クラブコンシェルジュ

 

という会社になります。富裕層向けのコンシェルジュサービスをビジネスにしているようです。

2018年の案内には、「すきやばし次郎」の写真が使われていたのですが、今年は無くなっていたのは気になる点ですが、それでもコンシェルジュを利用出来るというのは個人的には非常に大きなメリットを感じます。

 

コンシェルジュを利用すると、時間短縮が出来て人生が豊かになります。

 

2019年のANAダイヤモンド会員特典は、2018年まで誇っていた強みの部分が削減された内容となりました。

とはいえ、会員資格を達成するだけで貰えるこの選択式特典はダイヤモンド会員になった嬉しさを増幅させてくれる素晴らしい制度ですので、貰えるものはしっかりと貰っておきましょう。

 

↓ANAのダイヤモンド会員を目指すなら、まずはプラチナステータスから。

プラチナステータスを目指す際におすすめなのは、ANAアメックスゴールドです。

航空券購入時・機内販売利用時は100円=2マイルと驚異の2%の還元率となります。

 

アメックスは現時点での属性を評価してくれますので、多くの方に選ばれるカードです。

AMEXのゴールドステータスで快適なSFC修業をしてみてください。

 

また、家族会員の要件が広いのもAMEXカードの良い点です。厳密な親族でなくとも、家族カードを発行が出来ます。様々なケースに柔軟に対応してくれるアメックスのカードは非常に使いやすいカードだと思います。

↓利用額によって、入会キャンペーンでの大量マイル獲得できるのもうれしいです。

 

 

ANAにはJALには無い「アップグレードポイント」が有るので、実はこの選択式特典以上にANAの方がダイヤモンド会員になった際のベネフィットが有るのは悔しい点です。