ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【痛恨のミス】S7航空でのロシア旅行 航空券の性別間違え問題解決方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

航空券購入時の名前間違え、性別間違えってかなり焦りますよね。基本的に、航空券の氏名・性別とパスポートの内容は一致している必要があるようで、間違えていると飛行機に搭乗できない可能性も有ります。

わずか一文字の間違いぐらい・・・と思ってしまいますが、たぶん保安上の理由は各種内容に照らし合わせて最適な運用がされているはずです。

結構、重要な航空券に印字される名前・性別ですが、今回私はまさかの性別間違えというミスをS7航空にて行ってしまいました。S7航空でのチケット性別間違えはどのような手続きが必要かをお伝えしたいと思います。

f:id:salesconsultant:20180505071604p:plain

S7航空は ロシアの格安航空会社(LCC)です

一応S7航空について説明しておきます。

S7航空(エスセブンこうくう、ロシア語: S7 Airlines エース・セーヴェン・エーイルラーインス)は、ロシア連邦の格安航空会社(LCC)である。首都モスクワやノヴォシビルスク、イルクーツクを主な拠点とする。ロシア国内線では最大のシェアを占める

 出典:Wikipedia

S7航空は以前はシベリア航空として存在しており、その後シビル航空とも呼ばれていた瞬間があります。現在では正式名称となったS7航空という名前で、当たり前ですが活動しております。

f:id:salesconsultant:20180505085431p:plain

ロシア連邦に手軽に行く際には成田からの直行便も複数あることと、何と言ってもアライアンスがワンワールドに加盟していますので、マイル加算や上級会員としてのベネフィットを使う事が出来る状態でロシア連邦旅行を楽しむことが出来ます。

 

航空券の名前間違え、性別間違えは各航空会社によって対応が違う

航空会社ごとに対応が違う事は下記のブログを参考にさせてもらいました。

https://voyageavance.global/misspelled-name-on-flight-ticket#_-4

 

ただ、それでもピンポイントにS7航空の場合はどうなるのか?という事はわかりませんでした。

その他ネットでも調べれば調べるほどに、

  • 性別違いでも航空券を再度取り直すように指導された
  • 何とかなった
  • その場で買い直すといっても、優先権はキャンセル待ちの人にあるので無理といわれた
  • 余裕だった

など、情報が溢れかえっており、且つ前提条件が不明確なので判断できかねる状況でした。

公式HPから修正要望を出そうにも、私ロシア語全くできないので完全にお手上げ。当日カウンターで拒否されたらまあ仕方ないという心持で当日を迎えました。

 

S7航空にて性別間違えでチケット購入しても全く問題ありませんでした。

f:id:salesconsultant:20180505084931p:plain

結果をお伝えすると、

S7航空にてチケットの性別を間違えていても全く問題なし

でした。(2018/05/03時点)

やり取り内容としては以下の一往復のみ。

 

 

すみません、チケット購入するとき、性別を間違えてしまったのですが・・・

 

 

 

 

ああ、別にいいですよ。男の人ですよね?OKです。

 

 

 

色々調べていた自分が馬鹿らしくなるほどの、あっけない幕切れ。チケットの印字は女性のままで、修正することも無くそのまま発券されましたが、とにかく飛行機に乗るという事は全く問題ありませんでした。

なかなか無いことだと思いますし、あくまで個人の1経験を一般化するのは難しいですが、一つのケースとして覚えておくならば、

S7航空は性別の間違えであれば、問題になることは無いかも!!です。

 

 

今回、久しぶりに焦りましたが何とかなって本当に良かったです。

もし相当不安なら、出発前に直接成田空港のカウンターで聞いてみるという手もありあですね。

私は、周辺でロシア語に堪能な人を探しましたが、探せませんでした。

 

 

 

↓クレジットカード、マイル、出張についてなど書いてます。是非登録ぽちっと。