ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【空港飯】羽田空港オリジナル 「てんや」の海宝天丼を楽しむ

飛行機に乗っての楽しみといえば、空港でのご飯も大きな要素です。

地方空港にて何を食べるか?と考えるのも楽しいですが、羽田空港内にも面白い飲食店は多数あります。折角羽田空港に行く機会の多い人(出張族やエアライン修行をしている人)は、羽田空港グルメを楽しむ良い機会だと思います。

ファーストフード店としてチェーン展開している「てんや」では、羽田空港店オリジナルのメニューが有りますので、是非食べてみてください。

f:id:salesconsultant:20180110194921p:plain

 

「てんや」を知らない人のために

「てんや」は関東を中心に展開されている天丼を気軽に食べることのできるファーストフードです。

北海道2店舗  

青森2店舗  

宮城2店舗

茨城1店舗  

群馬2店舗  

東京93店舗  

神奈川26店舗  

千葉19店舗  

埼玉22店舗

石川1店舗

長野4店舗

静岡4店舗

愛知3店舗

岐阜1店舗

大阪2店舗

広島2店舗

愛媛3店舗

福岡4店舗

インドネシア3店舗

タイ5店舗

フィリピン7店舗

という店舗構成という事ですので、関東に住んでいないとほぼ見ることのない、天丼チェーンとなります。

天丼「てんや」のオリジナルメニューは第一ターミナル、第二ターミナルどちらでも食べることが出来る

 嬉しいことに、この「てんや」はどちらのターミナルにも出店していますので、JAL派の方でもANA派の方でもスターフライヤー派の方でも、その他の方でも全ての人がこの天丼を食べるチャンスが有ります。

 ちなみに、どちらのターミナルも地下1階、B1階にお店は有ります。一応地図を貼っておきますので、参考にしてみてください。

羽田空港国内線第一ターミナルの「てんや」

f:id:salesconsultant:20180110194608p:plain

 

羽田空港国内線第二ターミナルの「てんや」

f:id:salesconsultant:20180110194811p:plain

元々、「てんや」を運営しているロイヤルホールディングスは機内食などの提供もしてきた会社のようです。そういったこともあってか、空港での出店はかなり力を入れていそうですね。

オリジナルメニューは「海宝天丼」980円也

オリジナルメニューは海宝天丼という名前で販売されています。980円は少し高いと思いますが、他のメニューもこの価格帯ですので、てんやで天丼を食べるときにはこの価格帯だとでも思ってください。(シンプルな天丼であれば安いです)

f:id:salesconsultant:20180110210334p:plain

そばとのセットなども有りますが、さすがに食べ過ぎてしまうので、通常の海宝天丼にしました。

天丼の内容としては、アナゴ、海老、イカ、鮭、ホタテ、いんげんとなります。苦手な食材がある人はごめんなさいです。

f:id:salesconsultant:20180110210851p:plain

f:id:salesconsultant:20180110210929p:plain

見てもらうとわかるのですが、結構なボリュームですので覚悟して食べてください。私はこれ食べると胃がもたれます。(アナゴが合わないと思っています)

他の人は全く大丈夫の様なので、皆さんも試してみてください。

 

まとめ

  • 羽田空港にて時間がある際には、てんやのオリジナルメニューが楽しめます。
  • 980円は少し高いですが、ここでしか食べられませんから。
  • 胃もたれ注意なので胃薬準備もよいかもです。

↓かなり便利。是非。

↓JALの修行にはやはりJALカードがあったほうがいいのですが・・・

↓クレジットカード、マイル、出張についてなど書いてます。是非登録ぽちっと。