ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【関西国際空港】比叡 体験記【カードラウンジ】

 関西国際空港にあるクレジットカードで入ることが出来るラウンジ、「比叡」です。何ですかね、この仰々しい名前は・・関西国際空港は他のラウンジも「金剛」など固めの名前がそろっています。

 しかし、名前負けしているラウンジだと思います、どんなラウンジなのかを詳しく書いていきたいと思います。関西国際空港を利用する出張族の皆さん利用する際の参考になればうれしいです。

f:id:salesconsultant:20171118192005p:plain

 

クレジットカードラウンジの比叡はとにかくわかりづらい場所にある。

このラウンジ、相当奥まった場所にあります。関西国際空港の3階に有るのですが、一般的なショップの裏に回るような形となるので、初めての場合はとにかく到達までが他のラウンジと比べて困難だと思います。

f:id:salesconsultant:20171118212551p:plain

f:id:salesconsultant:20171118213225p:plain

ちなみに、このクレジットカードラウンジの比叡の更に奥にあるのが、日本の国内線利用の際に唯一プライオリティパスにて利用できる、KALラウンジが有ります。
KALはKorean AirLines(大韓航空)の略称です。

プライオリティパス保有者はKALラウンジを利用されたほうがくつろげると思いますので、わざわざこちらの比叡を利用しなくてよいです。

カードラウンジ比叡の中

このラウンジ、なかなかどうして「特長」がない。場所も目立たなければ、設備も目立たない。ごくごく普通のカードラウンジでした。一応座席にコンセントがある席が少し多かったような。。。他のラウンジと比べてしまうと、何も良さが無い様な気になってしまいます。

f:id:salesconsultant:20171118213626p:plain

特長といえば特長が席にドリンクホルダーがついているので、万が一の転倒という事が起きにくい。という点ですかね?ソフトドリンクなどの紙コップを差し込めるようになっています。

 

f:id:salesconsultant:20171118213901p:plain

その他の席。一応ビジネスマンが座っている当たりのデスク型の席は広々としていますので、あの辺りが確保できた人は中々使いやすいのではないでしょうか。

f:id:salesconsultant:20171118214049p:plain

ドリンク関係にも特長は無し。アルコールも見えますが有料です。コーヒーも入れたものが保温されているタイプでなかなかどうして厳しい感じです。

f:id:salesconsultant:20171118214820p:plain

基本ソフトドリンクしか飲まないので、別に私はいいですが、無料のクレジットカードラウンジにてアルコールのみ放題のラウンジも複数あります。そこと比べると非常にサービス面が弱いな・・と思ってしまいます。

個人的には有料となってもいいので、KIX AIRPORT LOUNGEで漫画を読みながら過ごしたいです。

特にJCBでのゴールドカード以上を持っている方は、KIX AIRPORT LOUNGEも2時間無料になりますので、おすすめです。

また、プライオリティパスを持っている場合は、KALラウンジのほうが軽食もあり、広々ともしていて、そして空いてもいるのでそちらの利用をお勧めします。

まとめ

  • どうしてもラウンジでくつろぎたい!という人以外はあまり利用価値が無いかもしれません。他のラウンジのほうがユニークで良い。
  • 電源は有ったので、充電用と割り切って利用するのは有り。

↓クレジットカードで入ることのできるラウンジに愛を注いでいます。

↓メタル修行 厳しい道のりです

↓JAL ANAのダイヤモンド特典比較 JALは・・・

↓JALの航空券をJAL HPで買うのは損です。3クリックで得します。

出張族なら必ず知っておきたい情報

↓クレジットカード、マイル、出張についてなど書いてます。是非登録ぽちっと。