ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【朝食ランキング制覇への道】 三井ガーデンホテル岡山の朝食を出張ついでに食べる

トリップアドバイザー(TripAdvisor)による、 行ってよかった!朝食のおいしいホテル ランキング 2015にて、第11位。2016にてこちらも第11位!と、すごいのかなんだか微妙な感じが出てしまっている、三井ガーデンホテル岡山に宿泊して朝食を食べてきました。岡山駅からも非常にアクセスしやすい立地のため、出張にて利用される方も多くいると思います。朝食ランキング全制覇を狙っているので、食べたら紹介していきたいと思います。

↓勝手にホテル朝食ランキングをまとめてますので見てみてください。

f:id:salesconsultant:20170905144750p:plain

公式HPより

f:id:salesconsultant:20170905144702p:plain

f:id:salesconsultant:20170905144728p:plain

 公式HPより

公式HP内にも、トリップアドバイザーにて評価されたことが書いてありました。年数を書いてないところに、ライティングの妙を感じますね。

三井ガーデンホテル岡山について

三井ガーデンホテル岡山
〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町1 北区駅元町1−7

 岡山駅から徒歩2分の好立地にあるホテルです。

宿泊費用の大体の目安はシングル朝食無しにて約9,000円ですね。

※宿泊費用については約一か月間の予約可能金額の平均値を力技で出してますので、あくまで参考値です。

朝食料金はこれとは別に1,300円ですね。↓値段変わっているので注意です。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、当ホテルでは平成29年4月1日より、朝食代金を下記の通り改定させていただく事と致しました。

今後もより一層サービス向上に努めて参りますので、引き続きご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

【2017年3月31日まで】 1,080円(税込) ⇒ 【2017年4月1日から】 1,300円(税込)

 宿泊費用9,000円なら出張利用でもなんとかなります。事実このホテルに宿泊することは岡山駅周辺で宿泊する場合は非常に多いです。

公式HP

https://www.gardenhotels.co.jp/okayama/

 

 

 肝心の朝食はどうだったのか?

今回は、いつもは絶対にしない朝食付きのプランにわざわざして、朝食を確かめてきました。朝食会場は1階にありました。時間は結構早めの時間に行ったのですが、既にかなり混んでいました。中国の方が多かったように思います。いまは日本全国どこに行ってもある一定レベル以上のホテルは中国人の方は非常に多いですね。別に悪いわけではないですが、個人的には、文化と言葉の違いからか、中国語での会話がかなりうるさく聞こえてしまうためこの朝食会場も非常に賑やかという印象しか残ってません。

f:id:salesconsultant:20170831142436p:plain

食事自体は、岡山県の名物がちりばめられていたように思います。写真はママカリです。酢で締めてあるのですが、これが朝からご飯の消費を加速させます。朝からママカリ食べられるのは個人的にはかなりうれしかったです。

しかし、ピークはこの「ママカリ」でした。後は良く言えば平均的な。悪く言うとありきたりの内容だったのかな?と思います。

一つだけ存在感を出していたのが、これまた岡山県名物の「えびめし」です。ただ、これ、個人的に全くおいしいと思わないんですよね。。。パンチが足らないのではないか?と思ってます。

f:id:salesconsultant:20170831142358p:plain

 でも、朝食で無料でついてくるならうれしいですよね。忙しくて岡山県でゆっくりできないような出張の場合は、このエビメシでも思い出にはなります。是非食べるべきだと思います。

写真には無いですが、「きびだんご」もデザートとして用意があるようです。なぜ写真が無いか。もうなかったからです。また追加で出てくるかもしれませんが、きびだんごのために朝の忙しい時間を無駄にするわけにもいかず、朝食を終えることにしました。

勝手に総評

名物が食べられるのはうれしいですが、ではすごくすごくおいしい朝食だったか?と言われると少し時間をおいてしまう私がいます。

なんだかとっても「普通」だったんですよね。可もなく不可もなく。

これでランキング入り。。。ごくり。。。。何でもありません。

 

↓ダイヤモンドを超えたメタル修行。

↓ダイヤモンド獲得結果