ゆらゆら。まったり。

JALマイルの情報を!出張族の為の情報を!飛行機搭乗のお得情報を!お届けします

鹿児島空港の観光に!航空展示室SORA STAGEはめちゃおもろい

ども。鹿児島空港の観光といえば足湯が有名ですが、飛行機好きにはその足湯よりも、今回紹介するSORA STAGEを断然お勧めします。この航空展示室SORA STAGEはめちゃくちゃ飛行機好きの琴線に触れてきます。施設自体は小さいですが、結構な時間を楽しむことのできるおすすめスポットです。

f:id:salesconsultant:20170615233929j:plain

この写真はイメージです

航空展示室SORA STAGEはどこにあるのか?

地図を見るのが一番わかりやすいと思いますので、地図を張り付けておきます。

f:id:salesconsultant:20170615234140p:plain

鹿児島空港の3階に上がるとすぐに見つけることが出来ると思います。2階にはいろいろ飲食店があるのでその誘惑に打ち勝って、しっかりと3階に上がってもらえればと思います。水色の壁に囲まれた階段が一番わかりやすいかもしれないですね。(写真とっていないので、写真有りません!)

SORA STAGE、何があるのかといいますと

いろいろな「飛行機」に関する展示があります。狭い展示スペースですが、いろいろな趣味の飛行機好きが楽しめるのではないでしょうか。

↓旅客機だけでなく、様々なタイプの飛行機の模型が展示されている

f:id:salesconsultant:20170615234511p:plain

また、写真には納めてませんが国内線各エアラインの飛行機の模型も展示されています。まあ、ほぼボーイング社の飛行機なので、カラーリングだけの違いですがそれでも各エアラインの違いを見ることが出来て楽しむことが出来ます。個人的には「未来の飛行機」というものに惹かれました。そういったフォルムになるのか?と何ら根拠のない模型ではありますが、胸高まりました。これは是非行ったときに見てみてください。

 ↓ボーイング747のタイヤ

f:id:salesconsultant:20170615234558p:plain

実は私、まだボーイング747に乗ったことが無いのです。飛行機に興味を持った時には既に愛するJALではほぼボーイング747は引退しており、国内ではANAに少し残るだけでした。JALに傾倒している間にANAのほうでもボーイング747が引退してしまっており、国内で乗る機会を失ってしまいました。ボーイング747をご存じない方もいるかもしれませんが、有名な愛称はジャンボジェット(Jumbo Jet)です。そうです、ジャンボって愛称はこのボーイング747の愛称なんですよ。そのボーイング747の「タイヤ」を見ることが出来ます。乗ることができなかったボーイング747、タイヤだけ見ることが出来てそれでもうれしいです。(余談ですが、世界の空では2017年6月現在、まだジャンボは飛んでいるようです。可能であればそれだけでも乗りに行ってみたい・・と思ってます。)

 

↓最新のボーイング787のタイヤ

f:id:salesconsultant:20170615234712p:plain

こちらは対照的に、最新のボーイング787のタイヤ。ANAがローンチカスタマーでありますので、多くの意見が反映された機体となっています。タイヤの違いは・・分かりませんが、747と787では約40年たっていますので、絶対に何か変わっているはずです。しかし、見かけの溝の深さぐらいしか差を見つけることは出来ませんでした。タイヤの成分の変化なども知ることが出来れば楽しそうですね。(747と787の比較というよりはタイヤの歴史ですが。)

↓たぶんエンジンの部品

f:id:salesconsultant:20170615234757p:plain

後ろにANAのロゴが見えます。ジェットエンジンのブレードだと思われます。

 ↓JALの飛行機のモックアップ

f:id:salesconsultant:20170615234837p:plain

これは、かなり興奮します。実物大のJALの飛行機のモックアップが展示されていて、中に入ることもできます。ぶつ切りにされた飛行機の機体を見るだけで結構盛り上がります。

↓JAL飛行機 モックアップ内部

f:id:salesconsultant:20170615234921p:plain

このような感じです。飛行機1機分というわけにはいきませんが、結構な席数が有ります。解説文にも書いてあったのですが、このモックアップを使って実際にCAの方たちのトレーニングをするとのこともあるようです。写真には無いのですが、モックアップの周りはカーテンで区切ることが出来るようになってました。実際のトレーニングの際にはカーテンをしっかりと〆て外部からみられることが無いような状況にして行われるとのことでした。

いたずら防止でしょうか?内部には仰々しい防犯カメラが複数設置されていました。何やら監視されているようで嫌ですが、視線を気にせずゆっくりと楽しんでみてください。

↓パタパタタイプの時刻案内

f:id:salesconsultant:20170615235010p:plain

昔ながらのパタパタタイプの時刻案内板。どこの空港かは忘れましたが、現役で使っている地方空港もまだまだあります。しかし、だいぶ減ってきているのも事実です。一定の周期でパタパタパタパタと小気味いい音で回りだし、魔法のようにパネルが止まって必要な情報が出てくる様はかなり美しいです。長時間眺めていても飽きないですよね。(個人的感想です)

 !!!

f:id:salesconsultant:20170615235719p:plain

 すごく、すごく懐かしい文字が。今は無き「JAS」と「ANK」です。私は昔はJASが好きだったこともあり、このJASのロゴが非常にうれしかったです。パタパタで見るJASのロゴなんて、ここ以外で見ることはもうないのではないでしょうか?(わかりませんが) このJAS・パタパタを見るだけでも価値あり!という方はちょっとオタクの気質ありですね。

 まとめ

  • 鹿児島空港の観光は「足湯」だけでは無い!
  • 航空展示室SORA STAGEは飛行機好きにはたまらない場所
  • 飛行機のモックアップに入れる貴重な場所
  • JAS!パタパタ!という古き良き時代を感じることが出来る最高の場所

↓航空会社のラウンジだけでなく、クレジットカードで入ることの出来るラウンジも制覇しようともくろんでおります。

↓出張族の人は是非

↓勢いあまって、サファイヤ・JGC修行ではなくメタル修行を行ってます。