読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆらゆら。まったり。

JALマイルの情報を!出張族の為の情報を!飛行機搭乗のお得情報を!お届けします

200万円の価値をたった5,000円で体験!ANA SUITE LOUNGEにラウンジクーポンで入ってみました 2017/5/2

いつもJAL派として海外旅行もJALにて楽しんできたのですが、今回のGWはことごとくJALでの海外便が取れませんでした。まあ、直前に取ろうとしたので無理だったのですが。いろいろな航空会社にてどこかにいけないか?と探していると、ANAでの中国成都便が何と特典航空券にて行ける状況でした。GWなのに人気ないのですね。今年になってANAに一度も乗っていなかったのですが、せっかくのチャンスなので貯まっていたAMEXのポイントを一部ANAマイルに変更して、成都に遊びにって来ました。せっかくいつもは乗らないANA便に乗るのです。何か楽しんでいこうと思い、ANAのラウンジの最高峰「ANA SUITE LOUNGE」に潜入してきました。

f:id:salesconsultant:20170512235213p:plain

 ANA SUITE LOUNGEって?

 

ANAのラウンジの中では最高峰になるのですかね?国際線は羽田空港と、今回利用した成田空港に用意があります。国内線にもANA SUITE LOUNGEは有りますが、国内線と国際線は別物です。国際線こそがラウンジ体験の真骨頂です。 これはJALも一緒ですが、ラウンジ入室の権利を手に入れたら、国際線のラウンジを体験して初めてそのベネフィットを享受できたと言えます。(これはJALも一緒ですね) ANA SUITE LOUNGEはANA最高峰のラウンジですので、国際線を旅するにあたってはある種最高のスタート地点といえます。

どうやったら入室できるの?

ANAの場合はJALに比べて入室の方法が複数あります。ANA SUITE LOUNGEに限って言えば下記の方法ではないでしょうか。

  1. ダイヤモンド会員になって入室資格を手に入れる。
  2. Lounge Access Cardを手に入れて入室資格を手に入れる。
  3. 上位の座席にて航空券を手配する。
  4. ラウンジクーポンを購入する。  

といった方法があると思います。

1については、多くの人が目指しているとも思いますので、割愛。単年で100,000PP獲得をどうぞ目指してください。

2については、私も見たことが有りません。ANAのライフタイムマイルにて200万マイル以上の実績を誇る方に贈られるカードとなります。個人的には100万マイル達成者の知り合いはいますが、200万マイルは見当もつかないです。一体どれほどの人が手に入れているかは分かりませんが、一応こういったサービスもあるようです。

3については、庶民には無理ですがファーストクラスを購入している人はANA SUITE LOUNGEに入室できます。というより、この人達のために本当は用意されている場所でしょうね。ファーストクラスの運賃はJALもANAも割引がありません、大体往復で200万円以上の値がついている、超高級サービスです。移動とそれに付随するサービスに200万円以上をお支払いできるような人たち用の本当はサービスと考えております。

4については、おまけのようなシステムです。毎年ダイヤモンド会員到達の方たちには特典がプレゼントされています。ANAは非常に上級会員の囲い込みが秀逸だと思っているのですが、このラウンジクーポンプレゼントも非常に喜ばれているサービスです。ダイヤモンド達成しているので必要ないはずですが、(もう同伴者含めはいれるので )、その他の家族用のサービスでしょう。このラウンジクーポンを売りに出す方たちが結構います。価格にして5,000円~7,000円/枚ぐらいになります。これを購入すればだれでもANA SUITE LOUNGEに入室できます。

今回はどうしたのか?

今回、私は当然のごとく「4」のラウンジクーポン購入にて入室しました。それ以外の方法はANAに全く乗っていない私には無理ですからね。

ラウンジクーポン自体はどこで購入したかというと、フリマアプリの「メルカリ」を利用して購入しました。メルカリにて4枚セットで約22,000円にて購入できました。ヤフオク!も見てましたが、たまたまメルカリのほうが安かったので購入に踏み切ったのと、キャンペーンにて7%OFFが自動的に適用してくれておりました。結果、約20,000円にて4枚購入でき満足です。ただ、利用するのは連れの分も含めて2枚だけですので、残った2枚はヤフオク!にて販売しまして、結果的には12,000円にて販売できました。手数料考えると自分の利用分は4,500円/枚にて獲得できたことになります。

200万円払ってファーストクラス利用する人と同じ体験をたった5,000円支払うだけで体験できます。ダイヤモンド会員取得にはPP単価10円でも100万円かかりますし、Lounge Access Cardなど手に入れようがないサービスです。ANAでの国際線入用の際にはたった5,000円追加するだけで、このような人たちと同じ体験ができるのです。(ちなみにJALのダイヤモンド・プレミアラウンジにはクーポンは有りませんが、ワンワールドの最上級会員は入れます。)

完全に私見ですが、飛行機にほぼ乗らずに陸マイル活動などでマイルを獲得している人は、一部の完全成功者以外の人は、せっかく獲得したマイルはJGC修行やSFC修行には使わないほうが良いと思います。得られるベネフィットはほぼお金で解決できるもので、毎年のクレジットカードの料金考えるとマイナスもあり得ると思います。貯めやすい初年度のマイルは是非海外旅行などに使ったほうが有意義ではないでしょうか。その際に、今回のようにクーポン利用するなどしたほうが継続的にマイル獲得できるようになった人以外には有意義だと思うのですがどうでしょうか?まあ、個人的な意見ですが。

 閑話休題。ラウンジクーポン使えば約5,000円で、ANA最高峰のラウンジを体験できます。

何ができるのか?

ANA SUITE LOUNGEでは何が出来るのでしょうか?これは簡単です。うまい飯食って、うまい酒飲んで、シャワーを浴びてリラックス。再度酒を飲んでダラダラしながら飛行機を待つことが出来ます。まず、これはJALのダイヤモンド・プレミアラウンジと比較してもANA SUITE LOUNGが確実に勝っているのは、このハンバーガーですね。これは絶対に食べてほしいです。バンズは別にうまくないですが、ハンバーグ部分が秀逸でした。詳しくは食べてみてください。

f:id:salesconsultant:20170513010910p:plain

 

f:id:salesconsultant:20170513011018p:plain

結構長時間遊んでいたので、他のメニューも一つ追加で食べてます。カツカレーです。カレーは別にですね。私はJALのカレーのほうがうまいように思います。個人的な差はあると思いますので、是非比較してみてください。

f:id:salesconsultant:20170513011129p:plain

このほかにはスパークリングワインと白ワインとビールとオレンジジュースとハーゲンダッツのアイスを2つ食べました。食べすぎですよね。

更になのですが、

https://www.ana.co.jp/int/checkin/lounge/pdf/dining_h_food_1703.pdf

こんなサービスも羽田空港のラウンジにはあるようです。良いですね。

まとめ
  • ANA SUITE LOUNGEにはラウンジクーポンで入ることが出来る
  • ANA SUITE LOUNGEに入ったらハンバーガーをぜひ食べてほしい
  • しこたま食べてお酒を飲んで、5,000円以上の価値があると思う人にはおすすめ