ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【青森空港】エアポートラウンジ体験記【カードラウンジ】

青森空港にあるカードラウンジ、「エアポートラウンジ」に行ってきましたので、情報をあげておきたいと思います。出張の際の参考にしていただければと思います。

この青森空港のエアポートラウンジですが、日本国内をみてもとにかく珍しいラウンジの一つです。

f:id:salesconsultant:20170419151808p:plain

とても珍しい青森空港 エアポートラウンジ

国内線搭乗にて入ることの出来るラウンジは、航空会社運営とクレジットカード特典で入れるラウンジと、最後に共同運営のラウンジがあります。共同運営ラウンジはJAL、ANAが協力してラウンジ運営していたりするのですが、実はこの青森空港も共同運営のラウンジの一つです。

この共同運営のラウンジは、国内に3つしかありません。青森空港はその中の一つという事でかなりレアなんですよね。

しかも、その共同運営ラウンジなのに一般的なゴールドカードの特典で入ることが出来るのは、この青森空港のエアポートラウンジのみです。

かなり特殊であることが分かっていただけたかと思います。

何があるのか

・電源

このカードラウンジ侮れません。ほぼすべての席に「電源」が確保されております。延長コードで後から足したと思われますが、うまく配置しており、ほぼ全ての席で携帯やPCの充電が可能となっております。

 

・ドリンク

ドリンクコーナーはこのような感じ。

f:id:salesconsultant:20170419152936p:plain

このほかにコーヒーメーカーもあります。ソフトドリンク飲み放題。という一般的なラウンジ使用です。

ただ、一点強烈な個性が一つそれは「リンゴジュース」さすが青森りんごジュースにかける想いは強烈です。ラウンジ内であれば飲み放題、そんなに大量に飲むものではないとしてもとてもうれしいサービスです。

f:id:salesconsultant:20171021141942p:plain

ちなみに、自動販売機もこのような状況で完全りんごジュース押し。愛を感じる光景です。

f:id:salesconsultant:20171021142030p:plain

どんな雰囲気か?

f:id:salesconsultant:20170419153600p:plain

f:id:salesconsultant:20170419153732p:plain

中は結構広々してます。約40席ほどは有りそうです。ビールは有料で300円にて飲むことが出来るようです。

まとめ

  • とにかく電源がほぼすべての席にあるのはポイントが高い。
  • ソフトドリンクは無料。ビールは300円。
  • りんごジュースを堪能しながら仕事をするのも非常に良い。
  • 全国でも珍しい共同ラウンジ。しかも共同ラウンジなのにクレジットカードでも入れるという変わり種。青森空港に行った時には必ず体験しなければならない場所です。