ゆらゆら。まったり。

出張族のためのマイル情報、ホテル情報、肉情報を。JGC修行にも役に立つかもです。

【途中経過】JAL メタル修行 2017年2月終了まで

奥歯が二つ要治療となってしまいました。食事が楽しめない人生は嫌ですね。現在上越新幹線の中ですが、飛行機移動ではないのでテンションは低めです。

 

2017年2月が終了しました。まだまだメタル修行は達成条件がわからないので順調がどうかは分かりかねるところですが、一応途中報告をしておきます。

 

JALメタル修行2017 2月終了時点】

f:id:salesconsultant:20170301195423p:plain

 

ここに、2月28日に搭乗した、伊丹-羽田 便が加算されるので、正確には

搭乗回数 30回

FOPは伊丹-羽田の820FOPを追加して合計36,102FOP

となりました。こ、好調。このペースでいけば、年間搭乗回数180回、FOPも180,000は超えそうです。ただ、これでも達成できるかどうかが分からないのがメタル修行の難しいところです。

 

いろいろと情報を探している中で(といっても、ネットを見て回るだけですが)、ちょっと面白情報がありました。メタルの基準として、ボーナスでもらえるFOPを除外して100,000FOPを超えたら良いというものです。まあ、これも基準が分からないが故に真贋見極めるのは無理ですが、面白い考察だと思います。

この基準で考えたときに昨年度の自分はどの程度だったのか非常に気になったので、概算してみました。昨年は

salesconsultant.hatenablog.com

111回搭乗

137,898FOPでした。400FOPのボーナスは国内線限定です。昨年は6回海外への離着陸をしてますので、国内線では105回乗っていることになります。

ボーナスポイントは105回×400FOP=42,000FOPももらっていたようです。単純な話、137,898ー42,000=95,898FOPとなり、100,000FOPには到達していなかったようです。

厳しい戦いですね。100回を超える搭乗でも到達しないようです。メタル到達した人のBLOGなどを見ていると、海外便を多く乗る人がメタル達成している印象を受けてました。確かにこの理屈ならそもそものボーナスポイントが無い国際線での100,000FOP達成なら自動的にボーナスポイントなしでの100,000FOP達成となりますので、この架空の基準を達成できるていることは納得できます。

f:id:salesconsultant:20170301203736p:plain

今後はこの、「実質FOP」の進捗も管理していこうと思います。2月終了の現時点ではそれぞれ16%の進捗が必要でしたが、FOP、搭乗回数、実質FOPともに実進捗率は24%を超えているので良いペースです。半面、申込系のJGC入会などはなかなか動きが取れておらず、何もしてません。株は価格ぐらいチェックするようにしましたが、他のものばかり売買していて全く購入する意欲がわいておりません笑。適度なタイミングで参入したいと思います。とりあえず3月の目標はサファイヤ到達=50,000FOPです。今の3月の予定だけでも達成しそうですが引き続き飛行機に乗ることを目的に生活し更なる上乗せを狙っていきたいと思います。

salesconsultant.hatenablog.com

salesconsultant.hatenablog.com